多摩湖の入口にて

預言者の里帰り

時が過ぎるのは早い。

23年以上一緒に暮らしてきた長男の福岡配属が決まり、生まれ育ってきた東京を離れることになりました。

決まったのが8日で、18日には東京を離れます。唐突でしたが、これも社会人の宿命。頑張ってきて欲しいと思います。

あまり時間がないので、生活必需品も揃っていません。たまたま、昨日私の職場近くで家電量販店がオープンし、セールを行っていました。そこで長男用に、フィリップスの首振りひげそりや電動歯ブラシなどを買いましたが、そこでこんなもの見つけました。

【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】
【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】

white、silver、black 1台ずつしかなかったのですが、blackが価格交渉でかなり安くなりそうです。私のサングラスカメラも調子が悪いし、長男に借りていたソニー SONY ウエアラブルカメラ アクションカム 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000)も、福岡赴任に当たって返してあげなきゃいけません。

ということで、次期のライド用撮影機材が決定しました。説明書もなく、最初のセットアップは相当苦労しましたが、なんとかiPhoneと同期を取り、ソフトウエアも更新して、準備万端。

さっそく試したいところでしたけど、これを装着できるヘルメットがありません。付属のマウントがまさか粘着式とは。ヘルメットマウントにするか、Amazonベーシック GoPro用チェストマウントハーネスあたりを入手するか。

残念ながら、GoPro HERO7 Blackはまだ試せませんが、カラダは動かしたいので、今日は多摩湖方面へ遠出することにしました。

多摩湖
多摩湖

このときは快晴でした。寒いと思ってウィンドブレーカーを着ていったんですけど、夏のような暑さ。半袖で良かったかな。

Prophetを里帰りさせよう
Prophetを里帰りさせよう

どうせなら、里帰りを、ということで、今日はCannondale Prophet号。瑞穂のCSナカザワジムさんから買ったのですが、直接訪問したわけではなかったんです。サンドイッチ2パックを頬張りながらFacebookで確認すると、今日イベントに出展されていらっしゃるとのこと。不在かもしれないなあ、と思いつつ一度立ち寄ってみることにしました。

道が良く分からないので
道が良く分からないので

道が良く分からないので、SIX Trailを経由します。

いつも経由する未舗装路ですが
いつも経由する未舗装路ですが

SIX Trailに行く際にいつも経由する未舗装路です。今日はイベントがあったのか、車がやたら停まっていました。この道の入口を塞ぐ形で、2台の車が並行するように駐車されているのには閉口しましたね。そこ駐車場じゃなくて通路だよ。自分のことしか考えられないのかなあ。

狭山湖
狭山湖

こちらは狭山湖の堤防。

水撮りが泳ぐ
水撮りが泳ぐ

狭山湖の北側からジープロードに入り、いつものスタート地点に向かいますが…。

ここも立入禁止
ここも立入禁止

なかなか楽しいこのレーンが立入禁止に。大きな木が根っこから引っこ抜けて倒れてましたからね。残念ですが、そのままいつもの出発地点に向かい、急斜面トレイルから下りていきます。

地図を見るとここからCSナカザワジムに向かえそうです
地図を見るとここからCSナカザワジムに向かえそうです

地図で確認する限りは、ここからCSナカザワジムさんに向かえそうです。ここから数キロ走って、ナカザワジムさんへ。

幸い、店主さんはいらっしゃいました。Prophet号の里帰りです。店主さんに私のProphetにも試乗していただいて、いろいろお話を伺いました。

富士見で少し怖かったのは、リアタイヤが細く、フロントが120mmというところに原因があるかと思ったのですが、店主さんによれば、やはり26インチで設計されているバイクなので、どうしても重心が高くなりがちなのだそうです。下りで安定させるためには想定されている26インチのほうがいいかも、ということでした。

もともとProphetはBB位置が低めで、CarbineなどとBBの高さは変わらないのですが、設計時の想定から外れたアッセンブルになっているのは間違いありません。もし、来年も常設コースに行く機会があるようなら、やはりネイティブ27.5の下り向けバイクも欲しくなる…。うん。いずれは。今は自宅にある3台でいい。

店主さんもProphetのフレームは個人的に何台も所有されていたようです。色違いでいろいろなデザインのものが揃っていたとのこと。ストックだけして乗らない、という状況になって初めて、手放すことになったということでした。私が入手できたのもその中の1台です。

しかし、ショップの中は宝の山ですね。INTENSEやSANTA CRUZ、Rocky Mountainのフレームがゴロゴロ。すごいです。高級フレームがこれだけ揃っているショップを拝見したのは久々でしたよ。

周辺パーツやアクセサリも多数取り扱いがあります。GoProをマウントできるBELL(ベル) MTB 4FORTY MIPSか、BELL(ベル)  MTB SUPER DH [スーパーDH ミップス マットブラック/ガム M]あたりがほしいと思っていました。SUPER DH MIPSのほうはチンガードを外せるので、劣化してきたMET Parachuteのように使えるな、と思っていたのですが、ちょっと重すぎました。残念ながら持ち合わせがなく、また今度ということで。

今日は、中高生のグループも来店していましたね。インテンスなどのいいバイクに乗っていましたよ。いろいろと話を聞いていると、知識もすごい。若いっていいなあ…。

店長さん、今日はお忙しい中ありがとうございました。またうかがいます。

そのままSIX Trailに戻って、いつものラインへ。

久々にここに入れました
久々にここに入れました

立入禁止になっていたエリアも解除され、久しぶりにここまで進めました。

須賀神社にお参りして
須賀神社にお参りして

久々に須賀神社にお参りして、普段は走らないようなトレイルを下ってみたら、町中に出てなかなかトレイルに戻れなくなってしまいました。

戻るのに結構大回りしてしまったので、奥の方まで戻って、1本だけ好きなコースをゆっくり下っていったん終わり。ジープロードから、多摩湖へのほうへ戻った後、軽く公園トレイルを経由して帰途につきました。

今日も楽しいトレイルでした
今日も楽しいトレイルでした

このころ、空模様が怪しくなり…。杉並区に入るころから雨が降り始め、だんだん強くなってきました。持って来ていたSONY ミラーレス一眼 α6000をコンビニ袋に格納し、自宅まで。

結構濡れました
結構濡れました

結構濡れましたが、カメラは無事です。

Cannondale Prophetはコギ出しの軽い優れたバイクですが、さすがに84kmも走るとちょっと疲労が残りますね…。SCOTT ADDICT R3やJAMIS NEMESIS TEAMだと比較的なんともない距離だったりするんですが。以前、RAW Prophet 275で100km走ったときに比べればまだ元気なほうかな。

この1ヶ月は特に減量を進めることもなく維持をしていましたが、今日の体重は64.2kg。今月中に63kg台に持っていきたいところです。

 

2件のコメント

  1. icofitさん、こんばんは!
    離れ離れになっちゃいますが、icofitさんの息子さんですから福岡でも頑張って行けるでしょうね!
    ナカザワジムさんには一度行ってみたいなと思いつつ、なかなか遠くて・・・(>人<;)
    プロフェットの27.5も気になるんですが、やっぱりバランス的に26か、フロントだけ27.5になっちゃうんですかね・・・
    最近プロフェットに乗ってなかったので今日久しぶりに乗ったらダメダメでしたが、感覚を掴んで来ると不思議とスムーズに進むんですよね^ ^

  2. いしさん。こんばんは!
    長男とは離ればなれにはなりますけど、私の実家が九州ですし、福岡は父の出身地で、母方の親戚も住んでいますから、少し安心しています。
    ナカザワジムさん。私の好きなタイプのバイクが非常に多くて、目の毒でした。店主さんもProphetを何台も確保した、というところからして、私と好みが近いのかもしれません。IntenseのTracer275シリーズとか、Rocky Mountainのエンデューロフレームとか、Santa Cruz Bronsonとかのフレームがぶら下がっているんですよ。これはたまらないですね。

    Prophetの27.5については、リアタイヤを2.1インチにすればFRポジションでも干渉しないことが分かりました。基本的にトレイルの走破性はやはりすごいな、と思いましたが、富士見では前の26インチ仕様のほうが良かった気がしました。
    下りの走りはスムースですよね。富士見でもスピードが乗りすぎてちょっと怖い感じがしました。26インチ用のLefty、改めて探してみようかな…。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です