久々に緊張感のある1日だった

今日は大変な1日になりました。

早朝、まだ4時になる前に妻に起こされました。我慢できないほど強い胃痛・吐き気があるというのです。私は救急車を呼んだ方がいいと言いましたが、妻はどうしてもいやだというので、近所の救急外来がある総合病院へ電話。ところが、何度かけてもつながらない。

仕方がないので、杉並区に問い合わせて、内科の救急外来をしている病院を紹介してもらいました。

妻は普通に歩くのも難しい状況。こういうとき、普通免許も自家用車も持っていない私はつらい。幸い、世界有数の交通量を誇る環状七号線の近くに住んでいるので、タクシーを捕まえ、病院へ。タクシー内でも気分が悪くなったりして、一時下車して休んだり。

みぞおちの痛みは心疾患の可能性もあるので、胃のエコーだけでなく、心電図の検査も行ったようです。幸い、心臓にも胃にも異常がなく、痛み止めと吐き気止めの薬をもらったのち、無事に帰宅できました。

夕方まで横になって、とりあえず回復したようで安心しました。

私も先週金曜日の検診でいろいろ引っかかっていますので、運動量をキープするため、外に出て体を動かすことにしました。

近所に住んでいる笛吹エンジェル
近所に住んでいる笛吹エンジェル
笛の音を聞くカルガモたち
笛の音を聞くカルガモたち

暑い
暑い

それにしても暑い。選んだバイクは久々にIntense Carbine 275。ホイールをMAVIC CROSSMAX ENDUROに変えてからは明らかに町乗りやポタリングに向かなくなってしまったため、乗る機会があまりなかったのです。

毎年この時期は減量していますけど、だいたい4〜5kg幅。今回は7kg〜8kgを試みて、最近難しくなってきている空中殺法(?)を復活させていこうかと思います。それには、これくらい重いバイクがちょうどいい。

でも、今日は暑かった。素直にNemesisにしておくべきでしたよ。

アジサイトレイル通過
アジサイトレイル通過
よく見たらなんか虫が歩いてる
よく見たらなんか虫が歩いてる
もう一つの水源まで
もう一つの水源まで

金曜日にロードのADDICTで行った水源に向かおうと思ったのですが、今日は環八で方向転換して、もう一つの水源へ。

ジブリ博物館
ジブリ博物館

ジブリの博物館があるところです。いつか行きたいと思っていたのに、もう子供たちが大きくなってしまいました。

結構広い公園です
結構広い公園です
玉川上水
玉川上水

玉川上水の路面は、つるつるになっているところが多かったですね。陽が当たるこのパートはだいぶ回復していましたけど。

涼しい
涼しい

今日はいつもとちょっと違うところを走ってみました。路面も根っこがあったり、曲がりがあったりで新鮮でした。でも、Carbine 275は過剰スペック。

狭い側のサイド
狭い側のサイド

また、帰り道は狭い側のサイドを走ってみました。結構ギリギリのところもありますが、ここは乗ったままは通過できませんでしたね。

武蔵野園の前まで戻り
武蔵野園の前まで戻り
虫を撮る
虫を撮る

残念ながらAFが極端に遅い、Panasonic 単焦点レンズ マイクロフォーサーズ用 ルミックス G 20mm/F1.7 II ASPH. ブラック H-H020A-K を使用しています。何十枚か撮って、かろうじて見られるかな…というのはこの1枚だけでした。飛んでいるところは全滅。このレンズ、AF-Cに対応していないようです。ファインダーと、AFの速いレンズが欲しくなりました…が、他のカメラがあるのでいいか。E-Mountに25mm F1.7とかあればいいのに。

雨上がりの登りもグリップ
雨上がりの登りもグリップ

雨上がりのスリッピーな坂を上ってみましたが、よくグリップしていて安定的に登り切ることができました。Intenseを信じられるようになってきたかもしれません。

金曜日にロードで下った急坂
金曜日にロードで下った急坂

金曜日にロードで下った急坂。目線が下り始めの段差のところにあるので、ちょうど私の身長くらいの高さかも。

今日は湿っています
今日は湿っています

今日は湿っていましたが、やはりCarbineだと過剰スペック。

でも、この重いバイクで32.8kmの平地ライドは、なかなかの運動量になったと思います。

さて、今日は妻が休養のため、長男が料理長です。

長男の料理(1)
長男の料理(1)
長男の料理(2)
長男の料理(2)
長男の料理(3)
長男の料理(3)
長男の料理(4)
長男の料理(4)

私の減量にとっても、適した料理構成です! 立派。

4件のコメント

  1. こんにちは。奥様、その後いかがでしょうか?
    いやしかし、早朝だと大変だったと思いますよ。
    郊外で交通量が少なければ、タクシーも拾えなかった可能性も…。
    大事には至らなかったようで、何よりでしたが、どうぞご自愛下さいますように。
    (Carbine 号でポタっていらっしゃるようだし、大丈夫だったのでしょうか?)

    20mm F1.7=なかなか立体感が出て、良い描写では・・。
    コンパクトで持ち出しやすいサイズだし、被写体を限定すれば楽しいレンズですねぇ。
    紫陽花も綺麗だし、ライド中の休息写真(?)には良いかも?
    私もこのサイズのセット、やはり欲しいトコロですね…。

    それにしてもご長男さん。驚きの料理上手では・・
    もしかして、そっち系のご就職先だったのかな? と。
    一度、ゴチになりたいですねェ(笑

    1. sadaさん。こんばんは。ご心配いただき、ありがとうございます。
      日曜日は1日寝てもらい、医師の指示通り月曜日は休んでもらって、だいぶ回復したようです。
      妻も休み、子供たちが食事の買い出しや準備をしてくれたので、私はちょっとだけ外出しました。

      交通量の多い環状七号線の脇に住んでしまったことは、ちょっとしたネガティブ要素だったのですが、今回は助かりました。しかし、その環七を挟んで向かいにある総合病院がこういうときに限って救急外来をやっていないとは…。この病院の移転前、やはり妻が体調を崩して救急外来に連れて行ったことがありましたね。私は初富士見の直後で、顔面負傷、左足首損傷で、どっちが患者か分からない、あなたも治療しましょうか、なんて言われたことを思い出します。
      今回も、この病院に行ける、と高をくくっていたのですが…。

      20mm F1.7の描写はとても好きですね。よく見ると、背景が細かい葉っぱなんかだと、ボケもギスギスしていることがわかりましたが、それでも画角がちょうどいいし、便利です。
      ただ、動きものは完全に×ですね。確かに、子供の小さい頃の写真も動いているシーンの多くは失敗していましたね…。

      この日の子供の料理は最高でした。なにもできない私が恥ずかしい…。

  2. こんばんは。”業務連絡”でございます。(こちらでご返事>すいません。)

    例の件ですが、いつもお言葉に甘えてばかりで申し訳ありません。
    今回もまた、お世話になろうと思いますので、よろしくおねがい致します。
    ※よろしければ、お手数ですが本体の色とか、私のメアドの方へ送信を頂けると嬉しいです。
    (周辺機器の揃え方の参照にしたい…と思いまして)
    もっとも、すぐに使用〜マウント移行にはならないのですが・・。
    レンズやその他は抱き合わせで他機種を探すのも一手ですし、じっくりと構えてみるつもりです。
    ご都合のよろしい時にご連絡をいただければ幸いです。
    本当に勝手ばかりですみませんが、よろしくお願いいたします。

    1. sadaさん。こんばんは。業務連絡、承りました(笑)。
      色が好みかどうか…というのは結構重要ですね〜。
      今日、野外でためしましたが、個人的には非常にいいですね。
      中間、夜間も試しましたが、フラッシュが内蔵なのは便利…。
      私が普段使う機能は一通り試したと思いますが、旧いものだし、私が気づかない穴がどこかにあるかも。

      詳しくはメールしましたので、ご確認くださいませ。

ただいまコメントは受け付けていません。