Cannondale Prophet

VOLCANO

今日は朝4:00頃目が覚めてしまったので、ちょっと遠出しようかなあ…と思ったのですけど。寝る前にサボってしまった武術の型を練習して、ストレッチしたあと、軽く朝食を食べて二度寝(苦笑)。やる気がないなあ。

その分、5/20に出かけた火山ライドの映像を隊長が作ってくれたので、何度か見て楽しんでいましたよ。

ときどき出て来る自分の乗り方がひどくてちょっと笑った(…ハァ。

さて、昨日まで、今日は「晴れ」みたいな予報でしたけど、ハッキリしない感じの空模様でしたので、軽くポタリングを。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

昨日の散髪に引き続き、Cannondale Prophet号にて。

立体的な公園トレイル
立体的な公園トレイル
高台にて
高台にて

最近27.5に乗ることが多いので、見慣れたこのバイクも小径車のように見えてしまいます。いや、このバランスこそ正解のはずなんですけど。

竪穴式住居
竪穴式住居
かまどのあと
かまどのあと

かまどのあと。これ、レプリカではなく実物なのかな?

http://www.city.suginami.tokyo.jp/kyouiku/bunkazai/hyouji/1008004.html

20,000年前から古墳時代までの長きにわたって複合遺跡が残っているみたいです。これは古墳時代後期のもののようですね。

ちょっと色が濃いめ
ちょっと色が濃いめ

iAutoで撮ってみた1枚。自分で色調整をするのは苦手ですが、OLYMPUS PEN mini E-PM2が思い切ったことをしてくれるので、助かります。

なんか、4:3の映像も見慣れてきました。GF1の最後のころにやっていたように、3:2に設定しようか、と思ったんですけど、しばらくはこのままでいきましょうかね。

階段はボケすぎていまいち分からない
階段はボケすぎていまいち分からない

ここのところ、この赤プロフェットの調子が良く、安定感があります。それでも。

チェーン外れ
チェーン外れ

このようにチェーンが外れたり。リアディレーラーはスタビライザーが付いていたほうがいいですね。

たまには押して迂回するのも
たまには押して迂回するのも

久々にこの遊歩道を利用。向かって左側にある迂回路を使いますが、たまにはこんな対応もいいかも。

環状八号線を歩道橋で渡る
環状八号線を歩道橋で渡る

環状八号線を渡るときは、通常は大回りするんですけど、昔、ロードで来たときなどはこの歩道橋を担いでいました。今日は久々にProphetを担いで登りました。

交通量はそれほどでも
交通量はそれほどでも

交通量はそれほどでもなく、車もよく流れていました。

たまには担ぐのも
たまには担ぐのも

たまには担ぐのもいいですね。さすがにこの階段は乗ったままは下りませんでした。

今風の団地を抜けて
今風の団地を抜けて

帰りは今風のきれいな団地でいったん休憩。

右側の介護施設は資格の勉強をしつつ働きたいという人を募集していたみたいです。これからの日本、そういう選択もあるかなあ…と思いつつ缶コーヒーを飲んでいました。

アジサイ園も賑やかになってきました
アジサイ園も賑やかになってきました

アジサイ園も賑やかになってきました。

ガクアジサイ
ガクアジサイ
いいですねぇ
いいですねぇ

背面液晶で見た時、紫が真っ青に表示されるので、あとで補正しなきゃな、と思っていたのですが、macで見るときちんと紫色に発色されていました。背面液晶の色を調整する必要があるかも。

昭和レトロ
昭和レトロ

アジサイを撮っていたとき、背景にある建物が気になり始めました。なんか雰囲気がいいなあ、昭和だなあ、と思って。

50年近く前はこのような家に憧れていたから
50年近く前はこのような家に憧れていたから

50年近く前。種子島で私が住んだのは、平屋ばかりでした。階段がある2階建ての家に本当に憧れていましたね。おそらく、当時住んでみたかったのはこんな感じの家だったと思います。今まで何回も通過していたのに、なぜか今日になって気づくという。

松林
松林
緑の配合がすばらしい
緑の配合がすばらしい

軽いポタリングを終えて、いつもの公園に戻ると、MさんとTrail-Sさんのおふたりがいました。

SEROTTA
SEROTTA

お、あのserottaですね。11速化されたそうです。

反応がすごく良くなっている
反応がすごく良くなっている

このレバー、反応がすごくいいです。ごく軽いストロークでシフトアップ、ダウンができる感じがしました。慣れたらかなり使いやすいシステムだと思います。

ブレーキキャリパーがカッコイイ
ブレーキキャリパーがカッコイイ

このブレーキキャリパーもカッコ良かったなあ。よく効きます。

ミディアムケージ
ミディアムケージ

リアディレーラーはミディアムケージを選択されたそうです。ということは、すでに入手済みという32Tを使用する予定か?

フロントフォークのようなシートステー、独特です
フロントフォークのようなシートステー、独特です

このフロントフォークのようなシートステー、独特の乗り味です。チェーンステーもCannondaleのSAVEのような潰し加工と湾曲が見られますね。

私の場合、自身のSCOTT ADDICT R3を凌ぐバイクにはなかなか出会えませんけど、これだけは特別かも。こぎ出しそのものはADDICTのほうがダイレクト感が強く、前に進む感じはするのですけど、このserottaの場合はアシストが働くような感触があり、加速の後半ではADDICTより快適な感じがします。なにより乗り心地が秀逸なのがすばらしい。

Trail-Sさんのド迫力バイク
Trail-Sさんのド迫力バイク

Trail-Sさんのバイクもド迫力の極太タイヤ。Trail-Sさんも完成車が7台、フレームが1台、という資産家になっているみたいです(笑)。私が乗れるのが4台。分解状態が2台。

Mさんは台数不明(笑)ですが、ちょっぴり気になるのがGemini-Sさん。前回お目にかかったとき、Cannondale卒業みたいなことを書いて、その後は会っていないんですけど、もしかしたらSpecializedも卒業されている?

今日の締め
今日の締め

今日の締め。昨日の締めもここですが、急斜面から緩やかな斜面まで、結構長く下れるスポットで最近気に入っています。

最後に、この数週間放置されている謎のバイク。

気になります
気になります

無施錠でこの場所に長く置かれているので気になっています。違法な廃棄にしてはコンディションが良い感じです。もし、盗難などに遭って探していらっしゃる方がいれば、ご連絡いただければ。

 

 

 

2件のコメント

  1. こんにちは。
    地震のご心配をいただきありがとうございました。大阪東南部はまだマシだったみたいです。
    (それでも”4〜5”ですので、けっこう揺れましたが…昨晩は実家泊まり/夕方に帰宅しました)

    一連のお写真はE-PM2ですよね? なかなか立体感出ていて、良い感触ですね!
    うーん。横はともかく、縦位置だと4:3も違和感がありませんねぇ。これはイイな・・。
    いつもながら、お仲間さんのマシン群が凄いですが(笑)預言者号もカッコいいですよ〜!
    今更…ですが、ボトルケージの位置はかなり下なんですね。泥除け対策?でしょうが、
    これは低いですねぇ・・走行中はまず、取れませんな(苦笑
    しかも、チェーン外れてますけど? ちょいとハードに走りすぎておられるのでは・・。

    ラストの小径車。イタい写真ですけど、カラーはオシャレだなぁ。
    状況からして、盗難車っぽいですが…なんか気になります。このまま朽ち果てる運命なのかな…。
    あ〜、もったいない! 持ち主がいなければ、ちょっと欲しy・・ (ピー!断線)

    1. sadaさん。いろいろとあるなか、コメントをありがとうございます。
      ちょうど自宅を出ようとした瞬間にニュースが入ってきて、震度6強という情報だったので、心配になり、ご連絡させていただきました。
      ご無事でなによりです。
      動画で見る揺れの強さに衝撃を覚えました。まだ余震なども続くかもしれないので、十分にご注意をいただければと思います。

      E-PM2は思ったよりいいですよ。高感度で比べると、やはりGF1の時代とは大きな進歩を感じますね。
      横向きの4:3。確かに、最初は正方形のように見えました(苦笑)。ただ、おっしゃるように縦向きは自然な感じもします。3:2だと縦型はかなり細長く見えたりしますので。
      ボトルケージは、走行中は利用できませんよ(苦笑)。晴れてても雨でも、汚れまくりますからね。

      スタビライザーが着いていないリアディレーラーだと、やはりチェーンは外れやすい感じですね。

      あの小径車、数週間前から止まっているのですが、無施錠でした。だんだん錆とかも出始めている感じなので持ち主が見つかるといいのですが…。
      でも、バランスが良くて快適そうな小径車ですよ。

ただいまコメントは受け付けていません。