体が綿のようだ

急遽昨晩決めた、今日のトレイル行き。

あまり写真を撮っていないですが
あまり写真を撮っていないですが
taguoさんの Turner Flux
taguoさんの Turner Flux

taguoさんはNew Machineのシェイクダウン。リア100mm、フロント32mm x 120mm。当時のカテゴリだとマラソンバイク相当でしょうか?

最初の1本目。長い緩いアプローチロードを上った後にトライ。

ホイールがmavic crossmax enduroに変わったことで、アプローチの登りがかなり大変になりました…。こういうときには、cobalt良かったよな、とか思うのですが…。下りはフロントタイヤがいいのか、よくグリップしていて、前回同じコースをトライしたときのように何回も吹っ飛ぶ、ということは起こりませんでした。

enduroのレースに出るわけでもなく、cobaltでも十分だったかもしれないなあ、と思うことのほうが多かったですね。

最近、さすがに若くない、と思うのが、ウォームアップに時間がかかる、というところ。この1本目でだいぶからだが温まりました。

2本目はコースを変えて。途中に見える大仏みたいなもの、最近話題の…。

3本目は、ちょっとヘロヘロになりはじめました。途中休憩を多く挟んで、局所的な疲労から事故を起こさないように気をつけました。前回吹っ飛んだ部分も今回はOKでした。

途中、食事休憩を挟んで、今回はM Trailに移動。

こちちはNEMESIS号で。サドルが高いのでCarbineのときと乗車姿勢が変わりますが、まあ普通に乗れているようにみえます。ちょっとがに股が復活してきているようなので、矯正が必要かな。プチDHも、最後の段差が多い急斜面も、設定を変えずに行けました。写真がないので動画のみですが。

このトレイルではバイク交換もしてみたんですけど、taguoさんのFluxのDW☆Link、すごかったですね。100mmなのに、130mm位のバイクに感じてしまう。地面への吸い付きが良くて面白かったです。いい買い物しましたね〜。

DW☆LINK
DW☆LINK

でも、NEMESISも本当に良かった。

過去最高レベルに楽しいトレイルのはしごをしましたが、気づくとヘロヘロです。体が綿になったみたい。

明日からは気持ちを引き締めて、切り替えを!

6件のコメント

  1. ちょっとバタバタして今ごろ…ですが)動画を拝見しまして・・こんにちは。
    いつもながら、心臓バクバクなシーンがいっぱいで。けっこう際どい場所もありますねぇ。
    (連休最後の日曜日ですよね。道路、混んでなかったですか?)

    Taguoさんもicofitさんもニューマシンのシェイクダウンという感じですが、
    お二人ともスムーズなライディング。後ろのTaguoさんのライブカム=
    枝がバシバシ当たって傷だらけ? では・・。
    Turner Fluxのタイヤ=X-King 2.4ですか。さすがに太いですな(笑
    HTのNEMESISだと、登り(のコギ)は楽だった…のではないでしょうか。
    バイク・チェンジが出来て比較できるのはメリットですね。エエな〜。

    途中の大仏=あ・・そう言えば、TVニュースで見たような…気がする(苦笑

    1. sadaさん。こんにちは!
      お忙しい中、だらだらな動画をおみせしてしまって申し訳ないですm(_ _)m

      登り返しのあとの急坂が多く、前回のトレイルより全体的に細道が多いですね。
      昨年落とし物をしたトレイルですが、あのときはCarbineでも4回以上吹っ飛びました。吹っ飛んでなければ、落とし物もなかったのでしょうけど。

      連休最終日で、道路は混むかと思ったのですが、普段の日曜日くらいか、むしろ少ない位でした。taguoさんとは、きっとまだみんな東京まで辿り着いていないのだろう…なんて話してました。

      私も数年前に比べると、この2年ほどのトレイル修行のおかげで、だいぶ安定して走れるようになりました。それにしても、追いかける側のtaguoさんのカメラの安定度には驚きますよ。今回のヘッドカムはスタビライザーが付いているみたいですが、初代のGoProで撮っていただいたときも安定感がかなり高かったんですよね。
      Turner Fluxの路面追従度はかなりすばらしい印象です。100mmしかないのですが、以前持っていたNomadの軽量版というくらい、路面にくっついていた印象がありますよ。
      最後の動画がNEMESISになりますが、登りの性能は抜群ですね。でも、下りも、ロードと変わらないくらいサドルをあげているのにかなり安定しているんですよ。

      大仏は、実は、私は走行の最中は気づいていませんでした(苦笑)。あとからtaguoさんの動画をみて、「あっ」と思った次第です。大仏の方向にあった森林が完全に伐採されていて、そちらのほうに目が行ってしまい、大仏様の存在に気づけませんでした。
      気づいていたら、お参りしとけばよかった…。
      でも、taguoさんもおっしゃっていましたが、大仏様の頭の上を横切るのは…ということで、次回は下道を走るかもしれません。

  2. 初めまして、松尾と申します。

    どこかで見たような道でも、他の人の動画では違って見えるものですね。
    仕事の都合や体調などであまり乗ってませんでしたが、5日にふじてん、12日には長瀞ツアーに行き、MTBリハビリ中です。
    MTBはチタンのハードテール1台でやってます。もういい歳なのでスピードを上げずにチキン走行メインです。ふじてん位までならハードテールで十分楽しめてます。
    大仏のあるあたりは私も走っているのでいつかお目にかかるかもしれませんね。

    1. まつおさん。はじめまして。

      まつおさん、2トレはよく行かれるのですか。動画になると、登りも下りも斜度が分かりにくくて、雰囲気が変わってしまいますよね。

      チタンのMTB ハードテール1台ですか! トレイルは常設コースではないので、ゆっくり安全に走るのがいいですよね。私の動画も、小さい画面で見ると「あれ、こんなに早かったかなあ」と思うのですが、全画面で見たりすると、かなりゆったり、リアルなスピード感になります。
      以前、ふじてんを軽量フルサスで走りましたが、馬車なんとかとかいうコースですかね。ガタガタでものすごく怖かったです。あのコースをハードテールでOK、ということですばらしいですよ。
      私もXCですが、ハードテールを手に入れたので、今後これであちこち走ってみたいと思っています。

      私はこのコースを走るのは、昨年12月が初めてで、今回5ヶ月ぶりくらいの走行でした。いつの間に大仏が…。5ヶ月前の動画で確認すると、確かに建設途中の大仏が見えました。

      ぜひ、お目にかかりたいです。

  3. こんにちは。インテンスで探し物をしていてたどり着きました。ここでは動画を撮らないのでおもしろかったです。山で会えましたらご挨拶させてください

    1. 次郎さん。こんにちは。
      今回のトレイルは3回目なんですが、疲れるながらも楽しいトレイルでした。

      次郎さんの動画も拝見しました。富士見の新しいコース、ジェットコースターみたいで異次元の仮想体験が出来ましたよ。いや、あんなに速く走るのは無理ですが…(笑)。
      「近くの山」もすばらしいコースですね!
      山で会いましたら、よろしくお願いいたします。

ただいまコメントは受け付けていません。