例年に比べると多いと思います

第62回銃剣道優勝大会

今年も公益社団法人 全日本銃剣道連盟様にお招きをいただき、表題の大会の撮影をさせていただきました。

第62回全日本銃剣道優勝大会
第62回全日本銃剣道優勝大会

実はここ、北の丸公園の入り口で、Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIをカメラバッグから取り出したのですけれど、なんと電池の入れ忘れ…。仕方がないので、今日の写真はiPhone 7 Plusとソニー SONY ビデオカメラ FDR-AX100 4K 光学12倍 ブラック Handycam FDR-AX100 BCで撮影した4K動画からの切り出しになります。

日本武道館
日本武道館

今年は出場人数も、観客も多い
今年は出場人数も、観客も多い

今年は出場人数も多く、観客も多く感じられました。多くは関係者なのでしょうけど、昨年、学習指導要領にその名が掲載され、数多くの報道があった影響もあるかもしれません。

例年に比べると多いと思います
例年に比べると多いと思います
EOS 7D Mark IIが使えなかったのは痛いですが
EOS 7D Mark IIが使えなかったのは痛いですが

EOS 7D Mark IIで撮れなかったのは痛いですけど、止まっている静止画の切り出しはそこそこ見られますね。

シャッタースピード1/60なので、ぶれます
シャッタースピード1/60なので、ぶれます

でも動体を静止画として取り出そうとすると、シャッタースピードが1/60なので像が流れます。

短剣道のときにも述べましたが、この大会はカテゴリは分かれるものの団体戦のみで、男女の別がありません。今日も何人か、女性選手が混ざっていたようですが、なかなかこのような競技は珍しいと思います。激しい体当たりなども見られるので本当に大変な競技なのですが、果敢に攻め込んでいく女性選手の勇敢さに感銘を受けました。

体格差も関係なし
体格差も関係なし

この日の様子は近日中にexfit TVで公開されます。

さて、1日を通しての撮影でかなりの疲労を感じながらの帰宅だったのですが、家に帰ってきてとてもショックを受ける話を聞きました。今は詳しくは書けませんが…。

 

2件のコメント

  1. こんばんは。
    あ、今回の銃剣道優勝大会ですね。確か過去2〜3回撮られていた記憶がありますが…。
    7D2のバッテリー抜け=うぅ・・ちょっと(いゃかなり)イタかったですねぇ。
    ですが、切り出しの画像でもなかなかイケてるでは・・気迫のある対戦はもちろんですが、
    武道館天井から吊るされた国旗とか、凄く雰囲気が出ていると思いましたが。
    (天窓からの透過光が映り込んでいるのが面白いですね)

    それにしても、この試合は男女関係なし…ですか。いやぁ〜それは凄い。
    対戦競技としては、なかなかありませんよねぇ。でも、いざとなったら女性の方が強い…のかも?

    1. sadaさん。こんばんは。
      銃剣道大会も、何回か行って撮影してきました。
      7D MK IIを導入したのは、この大会の静止画を撮るのが目的だった…といっても過言ではないので、ホント残念です。
      室内競技なので、そのうち70-200 F4とかF2.8とか、欲しいなあと思います。
      でも、高価ですねぇ。

      今回は、競技以外はiPhone 7 Plusで撮り、競技は4K動画から切り出しました。30P動画だし、動きをスムースにするため、シャッタースピードは1/60なんですが、静止画にはちょっとつらいスピードかもしれません。銃剣道の動きは非常に速いですし。

      この大会は男女の別はないですね。短剣道のほうには女子の部もありますが、団体戦なんかでは女子選手も混ざってきます。体格差は歴然としていますが、弾き飛ばされてもまた突っ込んで行くんですよ。本当に大変なことだと思いますので、すごいですよ〜。

ただいまコメントは受け付けていません。