過去最高のトレイル体験だったかも

※ カバー写真提供 Trail-Sさん

先週末からTrail-Sさんと計画していたSIX Trail行き。週間天気予報や前日の天気予報で「雨」になって心配していたのですが、最終的には快晴となりました。

いつもの武蔵野園さん前で待ち合わせました。

またしてもSDカードを忘れる…
またしてもSDカードを忘れる…

そこで気づいたこと。せっかくSONY α6000を持って来たのに、またしてもSDカードを入れ忘れている、という失態。今日は長距離ライドですが、替え電池も含めて余計な荷物になってしまいました…。走行前の事前確認、まだ定着していないようですね。

ということで、今日の写真はiPhoneで撮影しているのですが、Trail-SさんがOLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkIIをお持ちだったので、今日のblog記事のために、多数の写真を提供していただくことになりました。ありがとうございます!

今日は事前に申し合わせて、往復のペースを落としてみることにしました。この試みは、現地についてみて、間違いではなかったことが分かりました。林道に入るのは自宅から30kmくらいの地点であり、トレイルの入口は36kmということもあり、いつもはかなり体力を消耗しているんですが、今日はかなり余裕を持つことができたのです。

多摩湖
多摩湖

iPhone 7 plusのカメラを、Adobe Lightroomのカメラアプリで撮ったもの。このアプリはRAW記録ができるので、Mac側で現像しています。

連日の台風の影響か、多摩湖の水位も結構高かったように思います。

Brand-X HT-01 & INTENSE CARBINE 275
Brand-X HT-01 & INTENSE CARBINE 275 (Trail-Sさん撮影)

OM-D E-M5 MarkIIの写真、よく撮れていますね。これだけ撮れるのに本当にコンパクトですし、いいカメラだと思います。

富士山(Trail-Sさん撮影)
富士山(Trail-Sさん撮影)

タイトル写真にも使わせていただいた、Trail-Sさん撮影の富士山。この写真をいただくまで、富士山が見えていことには気づきませんでした。

多摩湖を離れて、狭山湖の未舗装の林道を通りました。前回ご一緒したときは私はこの林道でほぼ脚力を失ったのですが、今日は登りの速度を抑えたので、林道の高速な下りも楽しむことができました。

驚いたのが、この林道でのBrand-X HT-01の下りの性能です。Trail-SさんがCannondale Trail 7やMASI号のときは、下りは余裕でついていけたんですが、HT-01の場合はそうはいかない感じです。お互い、漕がずに下っていると、長い下りでは少し距離が広がるときがありましたよ。

HT-01はMサイズのフレームで、私のProphet Mサイズとほぼ同じジオメトリです。Trail 7はSサイズなので、安定感がまるで違う感じがしたとのことです。

無事にSIX Trailの入口に到着
無事にSIX Trailの入口に到着(iPhone 7 plus)

こちらはiPhone 7 plusのデフォルトカメラアプリで撮影したもの。快晴ですね。

こちらはLightroomアプリによるRAW撮影
こちらはLightroomアプリによるRAW撮影

ついでに、RAWより現像したもの。

SONY α6000を使えないのは残念でしたが、結構iPhone 7 plusのカメラ、明るい風景などでは使えるような気がします。

こんな感じでアプローチの砂利だらけの林道も楽しみながら、かなり体力を残した状態でトレイルの入口に到着しました。

非常に高性能なBrand-x HT-01
非常に高性能なBrand-x HT-01(Trail-Sさん撮影)

HT-01は今日がトレイルのシェイクダウンでした。本来は27.5対応フレームですが、今回は26インチ仕様にしてあります。

後輪に細めのタイヤを履き、前輪は以前と同じMountain King。ここまで36km走っているんですが、かなり快適だったようです。

荷物にしかならなかったα6000
荷物にしかならなかったα6000

残念ながら荷物にしかならなかったSONY α6000もバッグから出してあげました。iPhone 7 plusでも、接写すれば少し背景がボケます。

Intense Carbine 275(Trail-Sさん撮影)
Intense Carbine 275(Trail-Sさん撮影)

私のCarbineは長距離走行に備えて、行きがけにリアを135mmに設定していたのですが、リアサスの作動感がかなり希薄で、お尻に響く感じもあったので、トレイルに入る前に150mmに戻しました。

サグ設定を150mmで行い、その状態でも10%強程度のサグでしたので、135mm設定だと硬すぎるように感じたのかもしれません。

SIX Trailに入ったあとも、HT-01は高性能でした。リアが150mmになったCarbineは安定感が増し、走りやすくなりましたよ。

トトロの里っぽいトレイルにて
トトロの里っぽいトレイルにて(Trail-Sさん撮影)
HT-01も溶け込んでますね(Trail-Sさん撮影)
HT-01も溶け込んでますね(Trail-Sさん撮影)

Trail-Sさん、4/3ではなく、3:2で撮影されているのかな。

こちらはiPhone 7 Plus + Lightroomで撮ったもの
こちらはiPhone 7 Plus + Lightroomで撮ったもの

私もiPhoneのLightroomを使うときは、3:2に設定しています。

林道
林道

今日のシングルトラックの走行は最高の体験だったんですけど、林道も楽しく走れました。

今日一番のお気に入り写真(Trail-Sさん撮影)
今日一番のお気に入り写真(Trail-Sさん撮影)

今日一番のお気に入り写真。Trail-Sさんが撮影してくださった2台のバイク写真です。

それにしても、今日のトレイルは過去最高といってもいい楽しさでした。長男にmicro SDを貸していたため、追っかけムービーが撮れなかったことが悔やまれます。

今日の走行距離は75.5km。今週のトータルは208.4kmとなりました。先週が240kmだったんですけど、さすがに明日は休もうかな?

Trail-Sさん。今日はありがとうございました。写真まで提供していただいて、感謝です。次は長男のアクションカムを借りて撮影してみたいと思います。

多摩湖自転車道脇の公園にて
多摩湖自転車道脇の公園にて

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です