猛暑日

先週、SCOTT ADDICT R3 2009を整備してから、ほぼそれにしか乗っていなかったので、今日はMTBのIntense Carbine 275にて。

Intense Carbine 275
Intense Carbine 275

ゆったり乗れますね。MTBは。

ご近所練習
ご近所練習

猛暑日だし、遠出する気にはなりませんでした。ロードではありましたが、土曜日に多摩湖を走っているからいいか。

今日はもう一つ新しい体験を
今日はもう一つ新しい体験を

ここのところは遠出する代わりに練習に使っている階段ですが、今日はもう一つ新しい体験を。

Brand-X HT-01をお借りし
Brand-X HT-01をお借りし

Trail-Sさんのご厚意でBrand-X HT-01をお借りし、いつもの階段を下ってみたのでした。

いや、いいですね。このバイク。ジオメトリが私の愛車のCannondale Prophetと近いこともあるかもしれません。この階段は少し前にcommençal absoluteも試しましたが、HT-01は安定感が全然違います。ハードテールよりも、むしろProphetのようなフルサスに乗っている感覚に近かった気がします。用途やタイヤの幅はもちろんですが、サイズ感やジオメトリは大きいと思います。

先週からロードに刺激を受けている最中ですけど、やっぱりハードテールMTBも面白いですよね。

ロードも、MさんのLitespeed Ultimate号に久々に試乗させていただきました。

Litespeed Ultimate
Litespeed Ultimate

これは以前撮った写真で、SPINERGYのホイールが装着されています。今日はMavic Cosmic Carbonに換装されていて、少しレーシーに感じられました。よりカッチリして、踏んだら踏んだだけ前に進む感じになっていますが、それでも、私のADDICT R3のような突き上げ感や振動は感じられません。

ADDICTの加速感、スピード感はハンパではないですけど、もう少しゆったり乗りたい気持ちも強くなってきています。

最近のADDICTには、少し乗り心地を改善したモデルもあると聞きましたし、もうちょっと年を取ったら改めて考え直してみようかな?

Specialized Stump Jumper
Specialized Stump Jumper EVO

Gemini-SさんのSpecialized Stump Jumper EVO。

平地での試乗ですので、あまり際だった特徴を感じませんでした。反面、直後に我が愛車のCarbineで同じ場所を走ってみたら、まるで違う感じがします。

Carbineは、組み立て間もない頃に感想を書いたことがありますが、凹凸を乗りこえるときのバイクが飛び出す感が非常に強く感じられます。Nomadもそれに近かったので、これはVPPの構造によるものだったりするのでしょうか? それに対し、StumpJumperは素直でクセがない感じともいえます。

27.5化してタイヤを太くしているので、以前試乗させていただいた29erと比べるとコギが重く感じられました。でも、トレイルはかなり楽しめるんじゃないかと思います。

しかし、ほかでは見たことがないようなフレームのデザインが目立ちますね。

 

SRAM Eagle 12 speed
SRAM Eagle 12 speed

SRAM Eagle 12 speedを装着されています。50Tかな? ご本人は「必要ないかも」とのことでしたが、その分フロントのチェーンリングを大きくできるので、有用な気がします。

ただ、私の場合は11速の新しいチェーンをペダリングでちぎってしまった経験があるので、12速だと強度は大丈夫なのかとか、若干心配があったりします。とりあえず、Gemini-Sさんに人柱になってもらうことにして(笑。

 

2件のコメント

  1. 連コメですが)こんばんは〜です。

    連日の猛暑は全国的ですが、今日(18日)は関東でヒョウが降ったのではないですか?
    (大丈夫だったでしょうか?)しかし、凄い状態でしたね。
    TVニュースで観て、ビックリですよ。あんな中、自転車で走ったらエライ目に遭いますねぇ。くわばら、くわばら…でした。

    >Specialized Stump Jumper EVO
    うはは、こりゃまた迫力ありますなぁ!
    そうですか〜、スペシャは今こうなってるんだ…(ぼそ
    このモデルは29erではなくて、650B仕様でしょうか?
    それにしても、フレームのうねりが凄い事に…あぁ、時代は進化してるなぁ(ぼそそ

  2. sadaさん。こんばんは。

    窓ガラスに当たるヒョウの音、すごかったですよ。
    外に出るころはもうほとんど降っていなくて、通勤には影響がありませんでした。
    あのヒョウが降っているタイミングでは、外出は難しそうでした。

    このスペシャはもしかしたら本来は29erかもしれません。
    私は最近のスペシャのデザインはちょっと苦手なんですが、最近はキャノンデールなんかも似たようなデザインになってきたりして、やはりProphetやRizeが一番良かった、という気がしています。

    海外オークションでRizeやRZ、もう一回手に入れようかな…と思ったり。

    でも、デザインはともかく、前に乗せていただいたスペシャのクロカン用29erはものすごくコギが軽くて、車重も極軽だったのが驚きでしたよ。あれなら、トレイル通いもきっと楽だと思いました。

ただいまコメントは受け付けていません。