涼しく感じる工夫

九州の豪雨、被害が拡大し、まだ孤立している方々も多数いらっしゃるとのことで、大変心配しています。被災地には心よりお見舞い申し上げます。

何度か書きましたが、私自身1982年の長崎大水害に居合わせたことがあります。自然災害、これだけはどうしようもありません。いつ、どこで地震が起こってもおかしくはないですし。

自然災害だけではなく、突然にミサイルが降ってきてもおかしくない時代になっています。家族を守るためにも、意識して備えておきたいと思います。

さて、東京は暑い一日でした。

仕事が一段落したので今日一日お休みを取ったのですが、遠出できるようなコンディションとは言えません。

木陰は涼しい
木陰は涼しい

いざ、外に出てみると、アスファルトを走っている段階では「これはちょっと無理かも」という暑さだったのですけど、川沿いの大きな公園に入って、木陰に入ると涼しくてなかなか気持ちがいい感じです。近所にこんな場所があってくれて、本当にありがたいと思う次第。

チェーンが外れた
チェーンが外れた

リアのスタビライザーを有効にした状態 + ナローワイドチェーンリングの組み合わせにしてから、チェーンが外れた記憶がなかったんですけど、今日は外れてしまいました。

カーボンフレームへのダメージは見当たりませんでしたが、何らかの対策は必要かもしれません。

「ながれ」はじめました
「ながれ」はじめました
この「ながれ」も涼しさを演出しているような気がします
この「ながれ」も涼しさを演出しているような気がします
ひなたは厳しいですけど
ひなたは厳しいですけど

やはり、木陰にいるとさほど暑さが気になりません。

木陰だと気持ちがいいよね
木陰だと気持ちがいいよね
SB山のプチトレイル
SB山のプチトレイル

SB山のプチトレイル。広くはないんですが、遊歩道が大きく蛇行していて、路面は砂利が多かったりするので、フラットターンのいい練習になります。アンダーステア気味のProphetに対し、Carbineはよく曲がってくれます。

よく曲がって、さらに軽かったRizeが懐かしい。

Cannondale Rize 1 Carbon 2009
Cannondale Rize 1 Carbon 2009

同じSB山での、Cannondale Rize 1 Carbon 2009。2016年4月12日に、大手町駐輪場にて盗難に遭いました。

久しぶりに書くぞ。

今この個体に乗っているヤツ。盗んだ他人のバイクに乗っていて満足なのかい? 楽しいのかい? まあ、盗人に何を言っても理解できる脳力は持っていないだろうが、少なくとも私の巨大な「憎悪」エネルギーを浴びていることを認識してくれ。

もし、2016年4月12日以降にこのバイクを中古の状態で入手された方。怪しいと思われた場合はぜひご一報ください。また、この個体を見つけたくださった人には謝礼を進呈しますので、情報をお寄せください。

いったん自宅に戻って、今度は鳥さんでも撮ろうかと、Nikon デジタル一眼レフカメラ D600 + TAMRON 高倍率ズームレンズ 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZDに交換しました。

私は高倍率レンズのファンなんですが、タムロンさんがこんなの出しましたね。

TAMRON 高倍率ズームレンズ 18-400mm F3.5-6.3 DiII VC HLD ニコン用 APS-C専用 B028N
TAMRON 高倍率ズームレンズ 18-400mm F3.5-6.3 DiII VC HLD ニコン用 APS-C専用 B028N

なんと、望遠側が400mmですよ!

今、Nikon D600 に組み合わせている TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZDがかなり好みの描写をすることがあるため、現在所有しているSIGMA 高倍率ズームレンズ Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMと入れ替えになりそうな予感です。…予感なのか?

季節ももう終わりですが
季節ももう終わりですが
アオサギくん
アオサギくん
サドル噴水
サドル噴水

鳥さんを撮ろうにもアオサギくんしかおらず、しかも300mmだと小粒にしか撮れないので、そのまま帰路へ。

ついに立入禁止
ついに立入禁止

さて。段差の広場はついに立入禁止となりました。

先週、commençal absolute号で飛んだのが最後になりましたね。ハードテールで一度でも飛べて良かったです。

この2段目に建物が建つのかと思います
この2段目に建物が建つのかと思います
ちょうど前輪の着地点くらいのところに杭が立っています
ちょうど前輪の着地点くらいのところに杭が立っています

ちょうど私が飛んでいたあたりです。たぶん前輪の着地点くらいに杭が立っていました。

長い間ありがとうございました
長い間ありがとうございました

帰り道もSB山経由で。

SB山には遺跡があった
SB山には遺跡があった

SB台遺跡の写真は相当歪んでいたのですが、Adobe Lightroomのレンズプロファイル適用で一発修正。広角で撮ったものも(凸)、このズームで撮ったもの(凹)も、見事に修正されていました。便利ですねぇ。

SB山にて
SB山にて
SB山にて(2)
SB山にて(2)

思い出したように持ち出した、Nikon D600 + TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZDはやはり、私の好みの描写かも。

高倍率ではないレンズだと、よりよく描写するのでしょう。でも、ポタリングだと景色もバイクも、鳥さんも撮ります。そうそうレンズ交換なんてしていられません。そう考えると、これだけ撮れる便利レンズなら、ブログで公開するだけの写真ですから、もう十分すぎる品質なのです。

リー先生の命日に発売される、TAMRON 高倍率ズームレンズ 18-400mm F3.5-6.3 DiII VC HLDが楽しみになってきました。もちろん、APS-Cセンサ搭載の、Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2と組み合わせることになるんですけど。

2件のコメント

  1. ちょっと遅い時間ですが…)こんばんは〜。

    Rize号…あれ以来、週に一度はオク等は見ているのですが、出てきませんね。
    う〜ん。お怒りはごもっとも! 人のモノで楽しもうなど、言語道断! ですよ。
    今後も微力ながら、オクの監視(?)は続けさせて頂こうかと思いますが…む〜。
    そのかわり、INTENSE号が来たのは・・良かったと思うのですが。

    >SB山
    いつも拝見して思うんですが、都会にあるとは思えないような。
    最後の方はヤマユリでしょうか・・キレイですね〜!何だかホッとしますよ。
    これくらいの描写があれば、自分もA900用に一本、高倍率ズーム考え
    ないと。

    そうそう、Tamronさん凄いの出しましたよねぇ。
    18-400mmって、ちょっと凄いのでは・・頑張っているなぁ。
    (残念ながら、SONYマウントは出そうに無いので・・ぼそそ)
    これ一本で、もぅ何でもこい! では?
    今の自分であれば、この描写でも満足できると思うなぁ…。
    (キヤノンか、ニコンに浮気しよっかなァ・・ぼそそ)

  2. sadaさん。こんばんは。

    Rize号は今だに悔やまれるのですが、あの事件がなかったら、Carbineにも会えていませんし、Prophetの良さを見直すこともなかったかも。
    でも、さすがのProphetも直線的な高速レーンを除いては、Rizeには勝てない気がするんですよ。乗り心地でも、Carbine 275といい勝負だったと思います。盗まれた個体は公園ライドしかしなかったので、1回でもトレイルに行っておくべきだった…と悔やまれて仕方がありません。なんといっても、2010年モデル(RZ)は、ラルプデュエズの優勝バイクですからね!

    > ヤマユリ
    やっぱりそんな名前ですかね。調べなかったのですが、暗い日陰の中に浮き上がっていてきれいでした。
    Tamron高倍率の画質は自分には十分すぎると思います。
    大きくないし、自転車も景色も遠くも撮れて便利です。

    18-400はビックリしましたね。サンプル写真もそんなに悪くありません。望遠側のミミズク(?)のサンプルなんか、結構いい感じでした。SONYマウントは遅れて出ないのかなあ…?

    さすがに少し大きくなるようですけど、私なんかは普段自転車や景色を撮って、ときどき姿を現したカワセミなんかを大きく撮影できる、夢のような製品なんじゃないかと思います。

    先に手に入れたいものもあるんですけど、これにはちょっとクラクラきています。
    あっ。物欲が復活してる。

ただいまコメントは受け付けていません。