カメラは結局は小さい方が

ATOK 2017 for Macがリリースされたので、さっそくインストールしてみました。

ATOK2016はSierraにしてから、反応が極端に遅くなったりすることがありましたけど、2017版では今のところそれはなく、快適です。

私のクセが新しい設定で上書きされる部分もあるのか、インストール直後は変な変換が多かったですけど。

ATOK 2017 for Mac [プレミアム] 通常版
ATOK 2017 for Mac [プレミアム] 通常版
久しぶりにプレミアムにしてみました。電子辞書連携機能を使うことがほとんどなかったので、この10年くらいは [ベーシック] 版を使っていましたが、さて、これはどう使えばいいのでしょう(笑。

さて、さすがに梅雨時期となり、今日も遠出できる感じではなかったので、物足りなくはありますがご近所ライドで済ませました。

段差はまだ飛べる状況です
段差はまだ飛べる状況です

奥に見える段差はまだ飛べる状況でした。これからどこか代わりになる場所を探して、ドロップオフに対する耐性をキープしておきたいところです。

今日は久々にソニー SONY デジタルカメラ Cybershot HX9Vを持っていきました。↑の写真はなぜか失敗して、1920×1080の16:9サイズになっていました。

八幡様側
八幡様側

八幡様側の急斜面、大きな土手も、もうずっと入れない状態が続いています。最初は工事が「半年で終わる」という話だったのにもう4年も閉鎖された状態になります。ここが復活してくれれば、いろいろとセクション練習ができるんですけど…。自分の身長くらいある段差も、久々に飛んでみたい。

果たして私が生きている間(MTBに乗れる間?)に工事は終わるのでしょうか…?

八幡様のほうから御供米橋を通って武蔵野園さん側へ
八幡様のほうから御供米橋を通って武蔵野園さん側へ
池の近くの額紫陽花
池の近くの額紫陽花
まだこちらもなんとか
まだこちらもなんとか

池の脇のベンチでは、Trail-Sさんが休憩中でした。今日もいいカワセミの写真を撮ってましたよ。

Brand-X HT-01
Brand-X HT-01

Trail-SさんのBrand-X HT-01。見た目も、実際に乗った感じも、安定感のあるバイクです。27.5インチ用フレームですが、26インチに太めのタイヤ…ということで、違和感がありません。

Carbineはトップチューブは短め
Carbineはトップチューブは短め

私のCarbineはトップチューブが短め。それでも、前後に余裕があるストロークを持つことや、27.5というホイールサイズからか、同様に安定感はある気がします。

ここしばらくはずっと、一眼、ミラーレス一眼を使っていましたけど、やはりコンデジは荷物にならず、楽です。ただ、撮って出しだとかなり淡泊な印象を受けることが多いので、RAW記録ができるといいなあ…と思ったり。ゲリラ豪雨でダメにしてしまった、ソニー SONY ミラーレス一眼カメラ α NEX-5Rがあればなあ…。標準ズーム付きの比較だと、本当に小さくなったので。