ようやくChaseも

004昨年末に組み上げて、Ver.0.9のままだったCannondale Chaseもようやく1.0にたどり着けそうです。

なぜ0.9だったかというと、フロントのチェーンリングが1枚なのにチェーンデバイスを装着していなかったからです。

もちろん、チェーンデバイスがなくても走れないことはありませんが、この場合不定期にチェーンが外れます。フロントディレーラーを持ったバイクだと、ペダルを漕げばチェーンが元の位置にすぐに修正されますが、フロント1枚で、フロントディレーラーもチェーンデバイスもない、となるとそうはいきません。チェーンが外れるたびに(今のところ100%内側に落ちますが)、バイクを停め、チェーンを引っ張り上げなければいけません。

今回、チェーンデバイスを装着することで、基本的にはチェーンが外れる、ということはほぼなくなると思います。

現在は到着待ちですが、届いたらすぐにでも取り付けを行って、先週末にProphetで走った場所を改めて試してみたいと思います。

2件のコメント

  1. しかしBB周りに併せた彩りのパーツが欲しくなるステキな色ですね
    (MXインターナショナルや DIATECHの WebSiteを観たらダメですよ)

    後ろに写っている階段なども Chaseがあると危険ですね
    (住民の皆さんに通報されそうですがw)

  2. こんにちは。赤が好き、さんもNEW マスィン組み上がりましたね! おめでとうございます。

    Chaseは私が持っているバイクの中で唯一、明るい色合いのバイクです。これまでは黒かグレーかシルバーでした。好みの色ではなかったのですが、最近こんなのもいいか、と思うようになりました。

    書き込まれたWebサイト、見てしまいましたよ…。NEW マスィン拝見させていただいたあとだけに、DIATECHのサイトにあった、UN AUTHORIZED 45rpmが気になって気になって仕方がありません…。

コメントは受け付けていません。