今日も昨日開拓したポイントで

img_2311今日は子供たちも出かけているので、昨日開拓(成功)したポイントで練習してみることにしました。

昨日はCannondale Prophetで出かけたので、今日はChaseを使おうと思っていました。しかし、ChaseにつけているMagura Louiseのブレーキパッドが減り気味で、速度のコントロールが難しくなっているので、今日もProphetです。最近、2005年モデルのLouiseのパッドが行きつけのショップでは入手しにくくなっています。前回はChainReactionCycles.comで入手していますが、多少時間がかかってもそちらで買ったほうが確実かな。

img_2310さて、今日は上で止まることなくそのままここに進入してしまいましたが、着地でバランスを崩し、ひっくり返りそうになりました。サドル高が右の写真のままで、突き上げを食らってしまったのでした。忘れてた。昨日の要領でそのまま落っこちてしまいました。でも、意識してやると、たぶんこのサドルのままでも大丈夫でしょう。

しかし、2回目以降も下りたあと姿勢を維持したまま木と木の間を抜けて下まで下りることができなかったです。慣れてきたため、昨日より進入速度が上がっていること、昨日より若干右側に着地してしまったことが原因のようでした。6回目からできるようになってから、8回目まで練習しました。

今日の練習はほとんどの時間をこの周辺の場所で過ごしました。骨折後、スピードをコントロールして、かなり遅い速度での練習をしていましたが、今日はコントロールできる範囲で、なるべくはやく抜けられるような練習になりました。

夕方になると、地元の猫ちゃんたちが集まってきたので、彼らを脅かさないようにタイミングを見ながら遊びました。一度、猫同士のケンカを仲裁しましたけどね(笑)。

今日はこの場所も人が多かったなあ。下から登ってきた女の子たちもいたし、犬をつれたまま、猫を追いかけて下まで下りていった人もいたし、猫ちゃんたちの写真をとり続けている女の人もいました。

このへんに人が入ってきてくれることはいいことなのかも。心ない人間が汚してしまうのを防止しやすいし、私が転けてけがをしても、発見される確率が高くなる。