Firefoxのパフォーマンス

 昨日、いつもとは少し違う形でトレーニングをしたせいか、三角筋にいい形で筋痛が出ている。もともと私の三角筋や上腕部は胸や背中と比べて反応が悪く、特に三角筋はほとんど筋痛を起こさないのだが、時々トレーニングのやり方を突拍子もないものにしてあげるといい感じで刺激できる。

 さて、ここしばらくの間、Windows Note PCを使用するときには標準のWebブラウザをFirefox 1.5に設定してきた。使い勝手はIEと大差があるわけではないのだが、なんだか少しもたつくような気がし始めた。いったん気にし始めるとだめで、現在IE6.0に戻しているのだが、明らかに動作が軽い。

 Firefoxは、Microsoftに依存状態になりたくない私にとっては期待の星である。今は多少動きが遅くても、将来のバージョンではパフォーマンス改善を予定しているようだ(次々回のメジャーバージョンアップ時だったかな?)。とりあえず、ストレスをためることがないように、これからしばらくはIEの環境に戻すことにしよう。Firefoxのパフォーマンス改善が終わったらまた換えればいい。