10 Proの交換品到着予定

Logitechさんとのやりとりが始まってからはスムースで、来週月曜日に交換品の送付手続きをとっていただくことになりました。ということは、おそらく火曜日とか水曜日にはこちらに届くのではないかな。

10Proの本体の割れは、ちょっと製品自体、やわなのではないかなとかという心配もあるのですが、右側とかは全然問題がないですからね。製品ごとに若干ムラがあるのかもしれないな。

しばらくE500が手元を離れていることもありますが、今のところ一番聞きやすくて心地いいのはこの10Proでしょうか。コンプライのチップを買ってから装着が楽になり(若干、高音域が犠牲になっている感じではありますけど)、Null Audioのケーブルに変更してから臨場感が増しました。Etymotic Research ER4S-Bを購入する際、実はオーバーヘッド型のモデルを探していたのですが、某量販店においてあったヘッドホンたちの中で、10Proより明らかに音がいい、という製品がありませんでした。4万円台の製品と7万前後の製品に、なかなかいいものがあったのですけど、10 Proがそれに劣るかというと、私にはそうは思えませんでした。

それで以前から憧れていたER4Sを購入することになったのですが、これはこれでオンリーワンですので、購入して失敗はなかったと思います。でも、音が鮮明で解像度が高いことと、低音域も量は多くなく引き締まっていることで、音源と鼓膜の間にほとんどスペースがないかのような聞こえ方になります。低音が不足とは言わないですが、やはり10 Proと比べるとパワー不足のようには感じます。原音に忠実といいますが、でも実際には低音部は原音より控えめなのではないかという気がしますね。

「そりゃ、装着の仕方が悪いんダ」

とかいう声も聞こえてきそうですが、イヤチップ全部試しましたし、ほとんどのイヤチップで限界まで耳道に差し込んで聴いています。iPodのイコライザを使わない設定では、これ以上低音の量を増やすことは難しそうな気がしました。

また、そろそろヘッドホンアンプを使ってみたくなっています。10 Pro は10Proで、ER4sはER4sで、それぞれ特徴が際立ちそう。

それにしても、E500のケーブル換装、全然連絡がこないな…。