結局変更です

サイトデザインを2列に変更して間もないのですが、結局3列構成に戻すことにしました。ご利用の皆様には頻繁なレイアウト変更でご不便をおかけし申し訳なく思います。

大きな理由は自分が使ってみて不便さを感じたこと。2列では表示中の画面に並べることができるリンクが少なく、結果的にコンテンツが多い私のサイトでは画面スクロールの量、回数が増えてしまいました。

そこで3列に戻すことにしたのですが、以前のものに戻すか、新しいレイアウトを探すか、迷いました。そこでWebを検索していると、Cubeという興味深いテーマを発見しました。
表示中の画面になるべく多くの情報を収める、という点では以前使用していたテーマのほうが優れていると思います。しかし、Cubeが優れているのは、テーブルではなくスタイルシートでレイアウト構成を行っていることでした。
通常テーブルで構成すると、HTML上は左のメニュー→真ん中のコンテンツ→右のメニューの順で記述されます。それに対し、スタイルシートでうまく配列したCubeは、真ん中の列が真っ先に記述されるのです。人が見る分には関係ないことですが、検索エンジンによる重み付けとしては、このスタイルのほうが有効です。
そこで今回はCubeのほうを採用してみることにしました。

しかし、いざ採用してみると、webLog(ICOの秘密)のメッセージ入力エリアがとんでもない表示になってしまいました。それは、webLogが使用しているスタイルシートのID名称とテーマのID名称が重なってしまったことによるものでした。
本来ならwebLogのID名を変更するほうが望ましいのですが、残念ながらそれは簡単ではありません。仕方なく、今回はテーマ側に修正を加えることにしました。これなら、cssと基本のテンプレートにそれぞれ1ヶ所ずつの修正を加えるだけでよかったからです。

今回はいままでになくテーマ変更に苦戦しましたが、XOOPSの中身をいろいろと眺めるいい機会になったかも。