エール

今日は早くに目が覚めていたものの、二度寝、三度寝…を繰り返し、気づくと11:00。でも、どっちみち路面コンディションは×。今週も天候についてはあまり期待できない模様です。

午前中、次男は模擬試験のあと、小学校のときに所属していたサッカーチームのイベントに出かけたみたいです。当時の同級生チームメートが8人も集まったとのことで、未だに強い結束力を持っているのがうらやましい。次男も久々のゲームで得点できたということで、サッカーへのモチベーションが上がっていくのではないかな?

私のモチベーションといえば…。

Facebook経由で見つけたCedric Craciaさんの富士見で走った動画です。Graciaさんといえば、わがProphet号の設計にも関わり、その広告にも「預言者(Prophet)」として登場されていました。一度は会ってみたい選手の一人です。
↑はCコースをSanta Cruz Nomadらしきバイクで爆走している映像ですが、信じられない速さであります。

こちらはAコース。Graciaさんと交流されているライダーさんたち、うらやましい限りですよ。

そしてLefty。最近、Prophet号に付いてきたLeftyはあたりが出てきて、かなり動きが良くなりました。そしてかなりいい。

最近のLeftyは軽さのアドバンテージはなくなりましたが、剛性がより上がっているように見えますし、なにより短いステムが選べるようになったのは大きいですね。

Intense Carbineにはおおむねでは満足していますけど、やはりLeftyは魅力的で、いつかはJekyllに乗ってみたいという気持ちもあります。実際、CarbineとJekyllは迷いましたから。今回は見た目とVPPの魅力でCarbineに決めたわけですが。

玉川上水
玉川上水

で、今日はそのIntence Carbineで玉川上水へ。やはり、バイクを傾けると「コキン」というこのバイク。私の組み立てに責任があるのかと思いますが、これだけは本当に原因が分からないのです。

カメラは昨日に引き続きNikon D600 + TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD A010Nです。ちょっと重いんですけど、片道13km程度なので、井の頭公園の紅葉撮影を目的に持っていくことにしました。

寄り道
寄り道
野鳥スペース
野鳥スペース
野鳥スペースの内部
野鳥スペースの内部
東京朝市 Earth Day Market
東京朝市 Earth Day Market

井の頭公園にいくと、東京朝市 Earth Day Marketが開催中でした。

裏側から失礼
裏側から失礼
裏側から失礼 その2
裏側から失礼 その2

ファーマーズ・マーケットとのことですが、絵画なども売られていました。

後ろにすごい数の自転車が見えますが、今日の井の頭公園はとにかく人が多く、今日は下に下りるのはやめました。

色とりどり
色とりどり

やはり紅葉が目的なのでしょうか? 他のカメラを併用していると、D600の色合いは結構独特な印象を受けます。

井の頭公園展望スペースより
井の頭公園展望スペースより

こちらは公園の下側には下りず、上にある展望スペースから撮影したものです。まだこれからでしょうかね? 展望スペースとはいえ、障害物が多くて見渡す限りの絶景…という感じではないですね(笑。

こちらは少し広めに撮ってみたもの
こちらは少し広めに撮ってみたもの

ということで、今日は長居せずに帰路につきました。

玉川上水沿いの紅葉
玉川上水沿いの紅葉
今日はこれが一番キレイでした
今日はこれが一番キレイでした

今日は現地で見てこれが一番キレイでした。

ちょっと刺激を変えるために、今日の帰りはいつものダブルトラック側ではなくシングルトラック側を通過してみました。

狭い
狭い

こんな感じでかなり狭く、奥に見える木のところはCarbineに装着したEaston Haven 710mm幅のハンドルではギリギリです。680mmに換装したProphetなんかだといいかも。

最後に武蔵野園さん前に寄ると、Gemini-SさんとTrail-Sさんが休憩中でした。

Gemini-Sさんから、Seat Post小物をいただきました。ありがとうございます。ちょっと暗くなっていたので撮影できませんでしたが、次回以降のCarbine写真をお楽しみに。

Gemini-Sさん、お仕事の都合でしばらくの間東京を離れられるようです。来週の水曜日、休みなのでお目にかかれればいいけど…。

寂しくなります。私も40台後半になってからできた大切なMTBの先輩、友人と思っています。転勤先でも頑張っていただきたいです。

もちろん、ご自宅は東京にあるわけだし、連休のときには戻ってこられるとのことなので、そのときを楽しみにしたいと思います。

 

2件のコメント

  1. う〜ん・・やはり、ソチラの紅葉はキレイですねぇ! こんにちは。
    色もそうですけど、痛みが少ないように見えるんですよね〜。
    さすがに(ソチラまでは)遠征できないので(苦笑)、お写真で愛でておきたいです。
    野鳥スペースなど、ちょっと覗いてみたいですね。

    D600にお使いのTamron 28-300mm。ちょっと興味あるんですよね〜。
    SONY用はVC(ブレ補正)無しですけど、便利ズームの候補ですが・・。
    まぁいずれにせよ、来季の話ですけども。今はちょっと、ですし。

    しかし、グラシア選手。トップ選手の凄さがビンビンと・・。
    もしかして、前輪の接地時間が少ないのでは…コーナーの寝かし方も凄い・・。
    マシンもスーパーな仕様でしょうけど、やはり頭のネジが数本外れてますな…(笑。

    >Gemini-Sさん
    あちゃ〜、ご転勤ですか。それはちょっと寂しいですね。
    お仲間が居るだけで、MTB談義も楽しいと思いますが、
    また向こうでもお仲間が増えるといいですよね。

    1. sadaさん。こんばんは。

      なかなか遠出できないので、近所の公園の紅葉を楽しもうかと思っていますが、確かに日曜日に撮った写真なんかは、傷みが少ないかもしれません。
      そういえば、これまで紅葉の移り変わりって追ったことがないのですけど、葉が落ちる前にもう少し色が変わっていくんでしょうかね?

      Tamron 28-300。
      私は景色も人も自転車も一つで撮れる便利ズームが好きで、NikonもCanonもSony(AもEも)も高倍率ズームですが、その中でもこれが一番いいような気がしています。
      Sigmaの18-300は評価が高かったのですが、かなり強い前ピンで、素人にはUSB Docでの調整が難しく…(苦笑。
      でも、私は逆に専用の望遠レンズが欲しくなっていますよ。タムロンの70-300mmはとても評判がいいですね。

      グラシア選手、すごいですよね。バイクの傾き、すごいと思いました。きっとほとんどブレーキをかけてないんでしょう。
      ダウンヒルバイクではない、エンデューロ系のバイクでもあんなスピードで行けるとは。
      頭のネジは…。もう何本もなくなってるんでしょうね(笑。

      Gemini-Sさんは寂しくなりますけど、きっとことある毎に帰ってきてくれると思います。
      戻ってくるときにはバイクも増えちゃうかもしれません(笑。

ただいまコメントは受け付けていません。