快晴

今日は動画で

金曜日が雨だったし、ご近所も午前中は路面がまだ濡れている状況でしたが、先週もあまり走っていないということで、今日も里山へGo。

思い立って、もう何年も使っていないContourHD 1080pを充電して持ち出しました。なのであまり写真を撮っていなかったりしますが、ContourHD 1080pは不調でした(泣。1926年4月とかになっているし、不意に切れるし。

ウェアラブルカメラはいつの間にか、GoProシリーズの一人勝ちみたいになって、Coutourの名前を聞かなくなったのは寂しいです。

私もそろそろ、SONYのウェアラブル、FDR-X3000Rあたりが欲しくなってきました。

でも、富士見のようなコースももう4年も行っていないし(あ、スキーは行きましたけどね)、今年もいつの間にかシーズンが終わってしまいました。ウェアラブルは持ち腐れになりそうです。

路面はウェット
路面はウェット

今日はショートDHコースから入りました。

路面は前回以上にツルツルで、ちょっと警戒が必要でした。それに、このショートDHの途中には、木がまん中から折れてコースにさしかかっています。

根元から倒れた上、まん中からぽっきり折れてコースまん中にぶら下がっています
根元から倒れた上、まん中からぽっきり折れてコースまん中にぶら下がっています
ちょっと分かりづらいですけど、こんな感じで道に覆い被さっています
ちょっと分かりづらいですけど、こんな感じで道に覆い被さっています

根元から倒れた上、まん中からぽっきり折れてコースまん中にぶら下がっています。幸い、ぷらぷらしていたのでちょっと右側へ押すと、枝が草むらに引っかかってくれて、小路を確保することはできました。

SONY ミラーレス一眼 α6000 + SONY E 50mm F1.8 OSSなので、全体が撮れないのが残念。

とりあえず、今日は動画でご紹介することにします。

登りがヘロヘロだったので、比較的速く登れている場所や下りを中心にごまか…いや、編集しています。

以前はツルツルコンディションは苦手でしたけど、恐怖感がなくなりました。機材の進化もそうですが、私も上達しているんだ! ということにします。

里山近くの河川敷
里山近くの河川敷

こちらは里山近くの河川敷。天候があまりにも気持ちがいいので、帰りがけにちょっと寄ってみました。sadaさんのように、ちょっと下ってみようかな、と思ったのです。

草が深すぎ
草が深すぎ

草が深すぎです。とても下れる感じではありませんでした…。

今日のライドは45km。今日は、いつものライドより、下半身がやたらと疲れています。ツルツル路面に気を使いながらじっくりペダリングをしたせいでしょうか…? 往路もすごく混んでいて、ストップアンドゴーが多かったこともあるかもしれません。

ということで今日の午後は休むつもりでしたが、夕方になるとなぜかうずうずしてくるので、公園におかわりライドしてきました。

いつもの公園にて
いつもの公園にて

疲れてはいましたが、来てみて良かったのです。

なぜなら。

YETI SB75
YETI SB75

今日はこれを見られたからです! YETI SB75でしょうか?

意外なことに、オーナーはMさん。フルサスはあまりお乗りではないし、このバイクは比較的ロングストローク(5インチ)です。

ターコイズカラー!
ターコイズカラー!

それにしてもこのフレームは美しいですね。まさしく私の最も好きなタイプのバイクなので、お願いして試乗させていただきました!

いや、すばらしい乗り味です。一見シングルピボットバイクに見えますが、リアトライアングルがマウントされている部分にはデュアルリンクの仕組みが仕掛けてあって、独特な働きをするのです。

下記のサイトに、詳しい説明がありました。

http://www.kanekoings.jp/sale/mtb/yeti-sb75-a.html

これはいいと思います! フロントのFOXも動きが良くて、私も次はFOXにしたくなりましたよ。

フロントフォークも剛性がありそうな印象
フロントフォークも剛性がありそうな印象

うーん。YETIという選択肢もあったか…。

Carbineもだいぶ乗り慣れてきたし、異音も前ほど頻繁ではなくなってきたので、山を何回か走ったことでなじんできたのかもしれません。

いやあ、午後のポタリングもして良かった!

4件のコメント

  1. こんにちは!

    icofitさんも近く?に良さそうな里山があって楽しそうですね^ ^
    濡れた路面は確かに変に力を入れてしまって体が思うように動かないし疲れやすいんですよね(-_-;)
    でも路面の変化も含めて楽しいんですよね(笑)

    yeti!イエローとターコイズのカラーが目に焼き付いててsocttの次はyetiかななんて思ってたのでヨダレが垂れてきました(笑)

  2. いしさん。こんにちは!

    この近くの里山、十分に自走ができる範囲内なのですが、住宅地造成が決まり、大型車両が頻繁に出入りするようになりました。
    当時はまだ、住民運動なども盛んでしたし、状況が分からないこともあり足が遠のいてしまっていました。
    先日、造成地以外の場所が残っていることを知り、先月久々に出かけてみました。残っている区域はかなり小さくなっているのは残念ではありましたが、2km程度の周回が組めるとか、それ以外のバリエーションも若干残っている感じでした。
    少なくとも、動画に載せたような長い登り、下りは近所の公園では体験できないので、貴重かと思います。

    この山(丘)、平面にぽこっと出ている感じだと思いますが、水はけがいいのか、グチャグチャな部分はありませんでしたね。
    すでに入れなくなった部分(壊された部分?)にはそういう場所もありましたが、一度ぬかるみで足を取られて崖から落ちたことがあります(冷。幸い、その場所は数メートル下の木々に藁が積もっていて、下まで転がり落ちることはなかったのですが。

    先月のライドと比べて、昨日のライドは疲労感が強く、今日は昼まで寝ていました(苦笑。

    YETIは、意外すぎてビックリでしたが、こういうタイプのバイクこそ私は好きですので、Mさんバイクコレクションの中でも最も興味を惹かれた一台でした! 今、Carbineはリアストロークを135mmに設定していますが、このバイクも127mmストロークということで、かなり近い感じがしましたよ。

  3. あぁ・・出遅れました。こんばんは〜。

    なんと、このような美味しそうな里山があるとは・・でも、往復で45kmですか。
    む〜、今だとちょっとキツいな〜(苦笑。)でも、いい場所ですねぇ!
    変化に富んだコースが遊園地のアトラクションっぽくて面白そうですよ。
    確かに…お写真でもいい場所だと思いますが、動画だと余計にそう感じますよ。

    河川敷の方は・・まぁ全国的に似たような景観になるようですが、
    コッチの河川敷もこんな感じですよ。あ・・KLEINでコケて以来、下ってませんから(笑。
    天気も良かったし、コレは攻め甲斐のあった45kmでしょうね。

    しかし・・ターコイズ色の雪男は…困るなァ〜。また目に毒なモノを見てしもぅたようで・・。

    1. sadaさん。こんばんは!

      宅地造成のこともあって、しばらく足が遠のいていました。他の方の動画を見て、久々に行ってみたわけですが、かなり狭まってはいるものの、私の体力だと疲れる程度に走れることがわかりました。
      十分に異世界を体験できます。

      道を知っている人なら、片道17km程度らしいのですが、私のコースだと18kmを超えます。今後、体力の温存などを考えるとなるべく短い距離で行けるようになりたいですね。

      4回行きましたけど、他のMTBerに会いません。あまり行き過ぎても目立ってしまうかな…と思うので、他のコースの開拓もしたいところです。

      河川敷の急斜面、かなりの角度でした。このような場所をKLEIN号で突っ込むとは、やりますね(笑。いや、お互いほどほどに…。

      > ターコイズ
      これはやられましたよ。多分、よほど高速な常設コースでもない限り、ベストの選択になりそうな仕様でした。つくづく、Rizeをトレイルレビューさせられなかったことか悔やまれます。

      しばらくはIntenseを信奉して邁進します!

ただいまコメントは受け付けていません。