週間天気予報を見てがっかりする日が続いていますが、不思議なことに週末は予報が外れてポタリング可能となっているこの数週間。でもさすがに明日、明後日は厳しそう。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

実用車として組み立てたCannondale Prophet。久々のLefty車ということもあって、遠出しようかと思っていたのですけれど、今日も起きられなかったのでご近所をうろうろ。ついでにこの階段も。

でも、少しよたよたしてしまって、緊張感がありました。Rize + Lefty Max 140 XLRは非常に感触がとても良かったので、必ずしもLeftyが悪いわけではないと思うのですが、Lefty Max TPC 130は若干注意が必要な感じです。エアサスのLefty Max 140 XLRは当初反応の悪さが目立ったのですけど、1台目Prophet、2台目Rize、2台目Prophet、3台目Rizeと続けて使ううちにずいぶんと慣れて、使いやすいLeftyになっていました。Rizeとともに盗まれてしまい、非常に残念。

前後サスは
前後サスは

フレームの状態は非常に良く、前後サスともあまり使われていないように思われるコンディションです。でも発売から11年以上が経過し(多分ファーストロットからは12年ほど)、リアサスも当時の入門グレードで、フォークも型落ちではあるので、やはり2014年にMサイズのProphetを組み立てたときほどの衝撃はありません。リアが結構引っかかる感じも強いですね。

フロントもちょっと固すぎる感じがするので、もしかしたらニードルベアリングのリセットが必要かもしれません。ただ、SPV+以降のように、BB取り外し工具が使えず、カニ目レンチを使う必要がありそうです。やり方もSPV+以降のやり方で変わるのかどうか、不明です。

2010-2012頃のLeftyがほしい…
2010-2012頃のLeftyがほしい…

さて、今日は先刻リリースされた新しいファームウエアを搭載したCanon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2をためしています。レンズ操作やWi-Fi機器への対応が行われた版で、その他の改善はありません。例えばデジタルレンズオプティマイザを搭載したり、ピクチャースタイルにディテール重視モードを搭載できれば、最新カメラにも負けない、超魅力的なカメラになるんですけど、さすがに無理か…。

ナミヒカゲ
ナミヒカゲ

今日は久々に便利ズーム、SIGMA 高倍率ズームレンズ Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM キヤノン用 APS-C専用 886547を取り付けているんですけど、明るい場所での映りは十分。

クロアゲハ
クロアゲハ

クロアゲハ、と思うのですが…。

サードパーティレンズでもなんとか撮れます
サードパーティレンズでもなんとか撮れます
まだ暑いね
まだ暑いね
食えるのか?
食えるのか?
この辺じゃ見たことがない
この辺じゃ見たことがない

きのこの群生。この辺じゃ見たことがなかったのですが、この下に変なものが埋まっていたするわけじゃないでしょうね?

久々のツマグロヒョウモン
久々のツマグロヒョウモン
Intense Carbine 275
Intense Carbine 275

乗り比べのため、一度自宅に戻ってIntense Carbineに乗り換えました。車重自体はこちらのほうが微妙に軽く感じますが、やはり町中の走りの軽さではProphetのほうが上かと思います。似た感じのバイクと思っていたのですが、やはりProphetのほうがソリッドで、こちらは若干ぬるっとした感じがあります。ということは乗り心地がいいということでもあります。重いホイールを使っていることもあると思いますから、それを交換してみたい気もしますね。

小さな友だち
小さな友だち

ただやはり気になる異音…。ホイールを手に入れるのが先か、音を消すのが先か。

これは!
これは!

往復で突然目に入ったCannondale車。Super Vですね。オーナー様、勝手にすみません。でもあまりにカッコイイのでつい。最近赤フレームにはまっていますので、ツボでした。

で、一度戻ってまた出走となるのですが、少し暗くなってきたので今度は明るいレンズを装着した、SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ ブラック ILCE-6000-Bを持っていくことにしました。

しかし、望遠レンズを持っていかないとこんなことが起こります。

アオサギくん
アオサギくん

あら…。近所まで来てくれてたのですね…。SONY E 50mm F1.8 OSS※Eマウント用レンズ(ソニー ミラーレス一眼用) SEL50F18-Bだとこれが限界。

トリミングしてなんとか…
トリミングしてなんとか…

トリミングしてなんとかこんな感じになりましたが、この子、左足まん中の指に指輪してる?

現在の仕様では
現在の仕様では

現在の仕様では、多摩湖とか狭山湖まで自走するのはちょっと辛そうな感じがしますが、やはり乗り心地がよくて、レーシーな感じのProphetとはまた違った快適さがあります。ホイールを交換したいなあ…。

しかし、バイクを赤に変えただけでなんかBlogがカラフルになった感じがします。勘違いでしょうか?

2件のコメント

  1. 何だかんだで、すっかりサイクリング無精者になってますので(沈)
    少しでも走られているとは羨ましいような気も? こんばんは〜。

    >Lefty Max TPC 130
    ありゃ・・トップのキャップ、BB取り外し工具が使えないんですか…む〜。
    Lefty、構造や年代とかあまり詳しく無いので初耳でした。
    (ほぼあのレンチでオッケー! と思い込んでいましたよ。)

    >Carbine
    やはり、見た目のバランスとかシルエットはカッコ良いですよ。
    ホィールとの釣り合いが取れていて、どこでもイケそうな感じなので…。

    仰るとおり、フレームが赤いと映えますなァ〜(笑)
    黒や、渋い銀フレームも良いけど…。

    >Super V
    某オクでもちょくちょく出ていますよね。昔は欲しかったモデルですが、
    今は実用2号車=黒Riseがちょうど良くて…あ、ソチラのRise、なかなか出ませんねェ。
    もぅそろそろ・・と思っているんですが、犯人も慎重なヤツなのか?(クソ〜!)

    クロアゲハ、綺麗に撮れてるなぁ〜。常に飛び回るのでまず、撮れないんですが…。
    雌の方かな? 雄だと、赤い目印があったと思いますが。

    だいぶ涼しくなったので、近場でも行きたいんですが…天気がこれだし、
    父親が落ち着くまでは自重中です。まぁ、程よい休息日と言う事で。
    (いつも休息日のくせに…はて?)

    1. sadaさん。こんばんは!
      お父様の具合は大丈夫でしょうか? sadaさんもくれぐれもご無理をなさらぬよう。

      88+のサイトを見たら、Lefty MaxもSPV+の時代からキャップを開けやすいように改善されたみたいです。
      今のLefty 2.0がどうかは知りませんが、メンテナンスの面ではちょっと不便そうな感じがしますよ。

      やはり、年式が新しいこともあって、走行感の軽さ以外はCarbineに分があると思いました。
      地面の振動の拾い方がまるで違います。
      フォークはFOX 34くらいをインストールしたい気もします。32mm径のスタンチオンだと、ProphetやRizeと差別化できないかもしれませんね。

      そう、Rizeは出てきません。すでに本国とかに送って、某国の富裕層に転売しているとか、そういう流れかもしれません。
      Rizeがあったら、おそらくはCarbineも新Prophetもなかったはずですが、Carbineは趣味/Prophetは実用と、棲み分けが明確になった気がします。

      赤色。昔はまったく好きではなかったのですが、いざ所有してみて良かったな、と思います。
      本当はたまたま目の前に現れた2台なんですけど、Carbineは実物をみて一目惚れしたし、ProphetはCarbineの色が良かったから…というところもありますね。
      Super Vもその形状はカッコイイと思います。これで、140mm~150mmクラスかつProphetの重量を実現していたら、ほしいかも。

      クロアゲハ、ネットで調べたのですが、オレンジの色もなかったし、白色の線も入っていなかったのでおそらくメスだと思っています。
      7D Mk II、さすがと思いました。EF-S18-135 F3.5-5.6 IS USMがちょっと欲しくなっています…。

コメントは受け付けていません。