Windows 10再び

ついにMicrosoftさまの戦略に負けました。

一度Windows 10に上げたものの、パフォーマンスが悪くてフォーマットの上でWindows 7に戻したのですが、それでも「はて? なんか遅いぞ?」という感じがありました。どうもATOKが遅かったんじゃないかな? と。ATOKの予測変換とか、余計な機能をどんどん外していくと、パフォーマンスが回復しましたので。

Windows 10のアップグレード後の最初のインフォメーションは、以前のアップグレードの時とは変わっていたような気がしました。

アップグレード後はGoogle日本語入力を使用してみています。親指シフト入力は、ドライバを使ったほうがストアアプリにも対応していていいのかもしれませんけど、今はDvorakJというソフトを使って親指シフト入力を実現しています。これはかなり細かく設定ができていいですね! 今はmacbook + 親指シフトの設定が一番快適だと思っていますけど、DvorakJであればあまり変わらないかもしれません。

さて、今日は30分程度の残業でしたので、自宅に戻ったあと、軽くポタリングしました。

Carbineの異音は取れませんでしたけど、アフター5の軽く乗り、はストレス解消にはとてもいいと思いました。

2件のコメント

  1. こんばんは…おぉ、やはりアップされましたか。
    今週末だと、アップ殺到! で、途中で切れるかも…?

    ATOKお使いでしたか。実は私、以前からWin・MACともGoogle日本語入力に
    お世話になってまして…。(=無料に弱い…アチャ!)
    自分の変換クセを学習してくれる度合い?がほど良いのと、
    ちょっとした検索時がエラく早いような気がして…(気のせいだと思いますが)

    もっとも、Win-10にアップした際、
    Win-7のGoogle日本語がちょっとおかしくなりましたよ。
    (先に削除しておけば良かったかも? 対応して無かったのか…)
    後からもう一度、Google日本語だけ入れ直しましたが、起動毎に
    イチイチ切り替えないと、デフォルトのIMEに戻るのが鬱陶しいんですよね。
    何か固定の方法があるのかな? ちょっとシロウトには解らないのですが…。

    1. sadaさん。こんばんは! 早速ありがとうございます。
      今週末はたしかに、やばそうです。私のインストールもダウンロードに至るまでが大変時間がかかりました。
      そういえば、Win 10になってから、マイクロソフトのIMEがデフォルトになってしまいました。Google日本語入力をデフォルトにしたにもかかわらず、再起動したら元に戻ってましたね。
      先ほどGoogle 日本語入力を再インストールしてみたのですが、再インストールによりデフォルトを変えられるという話もあるので、果たしてどうなるのか?
      Google日本語入力、予測変換もなかなかで、パフォーマンスもいいので、しばらくこちらを使ってみようかと思います。

コメントは受け付けていません。