雪のちらつく中

今日は午前中に用事があったので、午後に肩の治療を受けました。待ち時間があったので初めてウォーターベッドを使わせていただいたのですが、非常にいいですね。マッサージベッドは業務でもそれ以外でも使ったことがありますが、ウォーターベッドのほうが刺激がソフトで、例えばポイントがずれたときの不要な痛みなどを気にする必要がありません。また、体型に合わせてベッドが変形するので、リラックスした姿勢をとりやすいのも特徴です。次回以降も空いていれば利用させていただくことにしよう。

img_0135さて、そんな感じだったので自転車で外に出かけるのが遅くなりましたが、基本的にいつものコースに出かけました。今日は午前中から雪がちらついているのですが、自転車に乗ってしまえば寒さはみじんも感じません。

毎回降りている急斜面の入り口のところに到着すると、そこには赤いかわいい花が咲いていました。こんなに寒い中、一生懸命咲かせているのだなあと考えるといじらしくなります。

今日はここを4回降りて、根っこのポイントを1回。短い斜度の強い部分を1回。ここ数日悪天候のため路面の調子はあまりよくなく、滑りに備える練習ができました。さらに、押して登るのがいい体力トレーニングになります。右の写真のポイントは土が軟らかく、斜度が極端に強いので、バイクのコントロールが難しいのですが、Cannondale Prophetに装備したMagura Martaの性能がよく、今日はかなりゆっくり降りることができました。無理矢理10秒くらいかけて降りてみたのですが、あんな斜度でも結構グリップするものですね。

img_0136

そういえば、前回からProphetにもフラットペダルをつけています。本当はCrankBrothersのビンディングペダルを使いたいのですが、ロードから外してつけるのが面倒だったので、やってみました。

やはり、漕ぐことを考えるとビンディングのほうがいいですね。急斜面を下るときにも、最近は足が固定されているほうが安心感があります。ただ、Chaseでフラットペダルを使うようになっているので、少し慣れました。

左の写真は今日のProphet。結構路面が濡れていたので、Prophetのタイヤもかなり土が付いています。

あまり時間はなかったですが、楽しかったです。