にゃんころ

New Generation

最近、よく某オークションサイトを利用させていただいています。しかし、出品の際に、終了時期がよく「リセット」されてしまうことがあるのはなぜでしょうか…? まあ、ウォッチリストも継続されるようですし、入札なしの状態なら特には問題にはならないようですけど…。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

昨晩から今日にかけて、Lapierre Spicy号を送り出す準備をしたあと、Cannondale Prophet号でポタリングとなりました。

Prophetはペダリングが軽いバイクだったのですが、XCポジションをとるようになってから、すごく重く感じられるようになりました。27.5化も影響しているのかもしれませんが、FRポジションのときはほとんど違和感なしだったのに…。

階段などのセクションで練習するときにはXCポジションも全く問題はないことがわかりましたが、やはりFRポジション時代のProphetと比べると不満が大きいです。やはりこのバイクは26インチ運用がいいかな、と思っています。

ムクの大移動
ムクの大移動

今日はNikon D600 + TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD A010Nを持っていきました。動体撮影については先日運動会で使ってみても、途中でズームリングを触らない限りはCanon EOS 7D Mark IIと大きな差がないように感じられました。以前仕事でパフォーマンスを撮ったときは、3Dフォーカスの使い方を謝っていたのが痛いんじゃないかな?

ということで、少しD600に回帰中です。

こういうのはD600のほうが明らかにいい感じがするし
こういうのはD600のほうが明らかにいい感じがするし
ようやく止まってくれたモンシロチョウ
ようやく止まってくれたモンシロチョウ
平和だにゃー
平和だにゃー

さて、今日は比較的早い時間からカワセミを見つけることができましたが、なんか違う…。

ちょっとグレーっぽい
ちょっとグレーっぽい

オスのカワセミであることは間違いないですが、翅の色がグレーっぽく、また胸の毛がまだ黒っぽいので以前いた王子ではないです。もちろん姫でもない。ということは…。

もしかしてこの子は
もしかしてこの子は

もしかしてこの子はあの王子と姫の子供ですかね?? やはり、しばらく姫が出てこなかったのはこの子を育てていたのか?

あまりにも遠くてはっきりはしないけど
あまりにも遠くてはっきりはしないけど

胸の毛は、グレー、というか黒っぽい毛も多いです。

姫も今年の頭までかなり背中の毛が黒かったけど
姫も今年の頭までかなり背中の毛が黒かったけど

姫も今年の頭まで、背中や頭の毛がかなり黒かったけど、だいぶ青くなってきました。この子はオスだからか、姫ほどの黒毛ではないような気がします。もう立派に、自分で餌を撮っていましたよ。

そうか。こうやって魂は受け継がれていくのかな? ここがこの子の縄張りになるとしたら、半年以上追ってきた姫は別の場所に移動してしまうのでしょうか? いまいち彼らの生態にはまだ理解がないのですが、今後のカワセミロイヤルファミリー、楽しみではあります。

さて、カワセミを撮っていると…。

AMANDA !
AMANDA !

なんとMさん。AMANDAのロードバイクではないですか!

興味があって試乗させていただきましたが、最初未舗装路から入ったのになんともマイルドな乗り心地。今までのMさんバイクと比較したとき、あまりに走りが軽すぎる! 正直私のScott Addictより走りが軽いかもしれないです。正直、以前試乗させていただいたRavanelloよりも私はこちらのほうが好きです。

なんというクロモリバイクか、と思って持ち上げてみるとあまりにも軽いのです。正直、私のAddictより軽いです。あれ?

カーボンフレーム!
カーボンフレーム!

Mさんに聞いたらこのバイク、シートステー、チェーンステー、ラグ以外はカーボンなのです。車体の軽さ、走りの軽さの理由はこれか! なんと、私はこのバイクは小指でも持ち上げられましたよ(笑。7.7kg程度らしいです。

微妙な径違いのAmanda カーボンシートポスト
微妙な径違いのAmanda カーボンシートポスト

付属してきたスピナジーのホイールだともっと軽いらしいですが、あまり色が好みではない、ということで今日はMavic Ksyriumを選択されたそうです。

Mさんは全く軽量マニアではありません。でも、カーボンパーツに変えたり、パーツグレードを上げたりしたらこのバイク、超軽量バイクになってしまうのでは…? とどうしても期待してしまいますよ…。

うーん。試乗に感動して話し込んだせいか、写真がこの3種類しかない。失敗しました。今度乗ってこられたときにタップリ写真を撮らせていただこう!

途中でTrail-Sさんも到着。彼が今日乗ってきたCalamita Dueも乗りやすいいいバイクです。

Calamita due
Calamita due

む〜。ロードも…。いや、もうAddictでいい。あと、常に乗れるMTBが一台あれば。

Gemini-Sさんも、今年中にGeminiを復活予定らしいです。リアハブもすでに買われたらしいですし。

 

4件のコメント

  1. こんばんは。オォ〜! もしかして、2世の誕生? かも。
    でしたら、凄いことですねぇ。確かに、毛色がまだ淡い感じがしますし…。
    週末はまた、砲列ができそうですけど・・(わが子の成長日記みたいです)

    トップのノラ君>雰囲気出てますねぇ。まったりムードが何ともはや・・(笑。
    生まれ変わったらリッチな家猫・もしくは餌場の近いノラネコになりたいと。(激しく希望)

    で、今回はAMANDAのカーボン・ロードでしたか。凄いペース!
    昔購読していた自転車雑誌に広告があった記憶もあるんですが、
    かなり軽くできていたんですね〜。7kg代の世界、果たしてどうなんだろ?
    それにしても、常に試乗できるお仲間がおられるのは、かなりラッキー! ですよ。
    サイズの問題はあっても)情報交換もできれば、楽しい自転車ライフになりますね。

    1. sadaさん。さっそくありがとうございます。
      最近はオスもいないし、先週メスが姿を普通に現していたから、今年は新しい家族は見られないかな、と思っていたのですが…。
      色が淡い感じの個体がいて驚きました。最近、写真共有サイトのみなさまのファミリー写真をたくさん見る機会がありましたが、結構子供といっても親に近い大きさにすぐなってしまうのだな、ということと、色がグレーっぽいな、ということを初めて知りました。
      今回の個体もカラダがまだかなりグレーっぽいので、幼いのかな? と思います。
      やはり、300mmまでの便利レンズではこの距離は、限界を感じますね。7D Mk2 + 300mmならもう少し大きく写るのですけど…。基本的な画質はやはりフルサイズのD600のほうがいいかなあ…?
      まあ、普通に写真を撮るにはもう十分な2機種ですね。

      今回のノラちゃん。なんかキレイだったんですよね。彼らのくつろぎの時間を奪わないよう、遠目から撮りました。確かに、私もノラになりたいと思いました(笑。

      Mさんのロードは、現在のバイクと比べても遜色のないヒルクライム性能がありそうな軽さでしたよ。Mさんと私は身長がほぼ同じでポジションもだいたい同じなので、本当に楽しく体験させていただいています(嬉。まあ、いつも物欲を刺激されてしまうのが問題ですけどね(反省。

  2. 遅くなりましたが、おはようございます!

    断捨離・・・は永遠のテーマで減らしたらまた増えたり・・・男はやっぱりバカたなぁ〜なんて車屋の店長と話してた事有りました(笑)
    今も家の前で練習出来るようにBMX欲しいなと思ってしまったり~_~;

    でも何だかんだで楽しく出来たらいいなと思います^ ^

    1. いしさん。こんばんは。お返事が遅れてすみません。
      この2日間、体調を崩して寝ておりました。
      > 男はやっぱりバカ
      …ですよねぇ。俯瞰してみると、自分の馬鹿さ加減にもあきれております。全然乗っていないのに、狭いマンションの場所だけ占領する存在になってしまっているバイクたち。
      近くで練習できるBMX、確かにこれはいいですね。

      いずれにせよ、お互いに楽しくいきましょー。

コメントは受け付けていません。