午後の部

初夏
初夏

だいぶ暑くなってきましたね。

午前中はProphetの試運転を行いましたが、おおむねすばらしい乗り味でした。ただ、大きな衝撃ではフロントフォークが底付きしてしまいましたし、FRポジションではリアタイヤがシートチューブに干渉する可能性があることが分かりました。

まあ、段差のところは草が長くなっていたし、まだ昨日の雨でかなり濡れていたので、走行中にタイヤとシートチューブの間に草を巻き込んでしまっただけの可能性もありますけれど。とりあえず安全策を取ることにして、いったんはXCポジションにしました。

でも、XCポジションはかなり前のめり。コーナーはよく曲がれますが、どうも好みのポジションではありません。ということで、まあ午後は飛ばない前提でFRポジションに戻しました。

結局はFRポジションに戻しました
結局はFRポジションに戻しました

後輪の干渉の心配以外は本当にすばらしい
後輪の干渉の心配以外は本当にすばらしい

午後のポタリングも非常に快適でした。

安定感も高くなった
安定感も高くなった

午前中に下りたこの階段もよりスピードを上げてみましたが、安定して走り抜けます。現在はチューブドの仕様なので、慎重さはより必要にはなりますが。

この階段も下りてみた
この階段も下りてみた

この階段も下りてみました。前回この階段はいまいちだったんですけど、ここは今日もいまいち(笑)。午前中前後サスが着地でフルストロークしてしまったので、気にして前後ともエア圧を上げたことが一つの理由かも。普通の階段と違って、凹んで出っ張ってを繰り返すパターンだからかな? でも、Lefty Maxのときはここはとてもスムースだったんですよ。

そして登りは、午後も2回試しましたけど、昨日の雨で地面がつるつるなのにスリップもせずに登れました。これが27.5の真骨頂なのでしょうか? もちろん、42T化が役立っていることは間違いないです。

やはり27.5はよく走ります
やはり27.5はよく走ります

今日はTrail-Sさんと会いました。某カメラ店でNikon デジタル一眼レフカメラ Df 50mm f/1.8Gレンズキットの中古品の現物を見て、本当に欲しくなり、すごく迷ったとのこと。そういえばGemini-Sさんも同じカメラ店に行って、安いのを見つけて欲しくなったとおっしゃっていました。

Webで見ると確かにこのショップ、魅力的な商品が多いですね…。Nikon D500が出たばかりということで、前モデルのNikon D300Sなんかが気になってしまいました。すごく安くなっているし…。あとはNikon D7200。明るいところの解像感ではNikon D750を上回る、なんて話もありますしね。

Trail-Sさんと話をしていると…。

待て
待て

飼い主に待てを食らった3匹の犬。みんな、なんか不安そうな表情。でも、指示されているのか、おとなしく待機。

飼い主を眼で追いかける
飼い主を眼で追いかける

飼い主を眼で追いかけています。しかし、この犬たち、本当に分かりやすい。

飼い主が戻ってくるのを確認すると、ホッとした表情になって…
飼い主が戻ってくるのを確認すると、ホッとした表情になって…

飼い主が戻ってくるのを確認したとたん、表情が崩れます(爆笑。

ただ、この犬たち、リードはつながっているけど、ベンチに固定されているのかな?

この状態で、ジョギング中の私の奧さんが通りかかり、驚いていました。彼女は小さいときに犬に追いかけられ、服にかみつかれた経験から、こういう状態には緊張するのです。

飼い主が帰ってきてから、この3匹のうち2匹が派手なケンカをしていたので、やっぱり何かあったら怖いな、とも思いました。

Trail-Sさんの自転車
Trail-Sさんの自転車

さて、明日は次男の中学生最後の試合だ。ビデオにするか写真にするか、迷い中ですが…。写真は何度も見返すけど、ビデオはあまりそうしないんですよね。なぜだろう。再生機器につなぐのが面倒なこともあると思います。写真のように、簡単にソフトでは管理できないもんなあ…。