感謝

Rize号が盗難に遭ってから、本当にいろいろな方々にこのブログやSNSを通じて、温かい励ましの言葉をいただいたり、情報をいただいたりしました。私の個人的なことに本当にいろいろと気にかけていただいて、本当に感謝しております。とても心強かったです。

中学サッカー 夏の大会
中学サッカー 夏の大会

私が被害にあった大手町駐輪場で盗難を繰り返していた犯人の1人が逮捕され、ときを同じくして北海道や福岡でも同様に自転車を多数盗んでいた犯人が逮捕されています。自転車盗難に対する社会的な関心の高まりが、このような犯罪を未然に防ぎ、犯人確保につながる力になると思います。

さて、今日は次男の夏の中学サッカー大会の第2戦。相手は強豪で、前回以上に厳しいものになると思われました。

相手は強かった
相手は強かった

もちろん、相手は強かったのですけど、次男たちのチームもこの1週間で反省できるところは反省し、改善してきました。前半は、普段FWの次男もMFに入り、いつもとは違った動きを見せてくれました。FWのときにはあまり見られなかったボールへの絡みも多く、親としては見応えがありましたね。

次戦が最後! 悔いなく。
次戦が最後! 悔いなく。

泣いても笑っても中学サッカーに残されたのはあと1戦。同級生が次々と退部し、1人残ってサッカー部の存続に尽力した次男。最後は全力を出し切って欲しいと思います。

今日もCanon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIでの撮影でしたが、前回AFを汎用設定にしたところ多少歩留まりが落ちたので、今日はサッカー向けの設定に変更して撮りました。その結果やはり歩留まりが上がったので、サッカーのときはAF設定を忘れず確認したほうがいいようです。

サッカー観戦が終わったあと、いしさんから「クランクの抜き方」に関するコメントをいただいているのに気づきました。前回操作法が分からず諦めたクランク抜き工具ですが、いしさんが紹介してくださった工具と私が持っている工具は互換がありそうな感じでしたので、もう一度試してみることにしました。

小一時間の格闘の末、別の工具箱にクランク軸の中空部分を埋める工具のようなものが見つかり、これをクランク軸にセットした上でクランク抜き工具を使うと、うまく抜けてくれましたよ! いしさん、ありがとうございます!

おかげさまでProphetへ装着できました!
おかげさまでProphetへ装着できました!

Prophet号に付けてみると、本当にすっきりしました。Control Techのカーボンクランクは本当に軽かったので、少し重くはなりましたが、ナローワイドチェーンリングはかかりがよく、リアが9速のままでもとりあえず安定している感じです。

変速はあまり調子が良くないので、次は11速化をしたいと考えています。ブレーキもMagraが好きなので、11速化が終わったら次はそこかな?

今日はもう一つ、フロントのリバウンド設定がちょっときつめのような気がしたので、開放側にしたところ、感触がよくなりました。

感触が良くなりました
感触が良くなりました

この階段を下る感触もだいぶ良くなりました。この感じだと、SpicyやNomadのような160mmクラスのほとんど変わらないです。昨日飛び降りた段差の感触もよかったし、この設定、結構行けるんではないでしょうか?

何より、160mmクラスのバイクたちと比べると、このProphet号は圧倒的に軽いですからね。

また、Control Techクランクを無理矢理使用していたときは、どうしてもチェーンが落ち気味でしたが、今日は一度も落ちませんでした。

27.5サイズにも慣れてきたのかもしれません
27.5サイズにも慣れてきたのかもしれません

普通に荒れた道を走っても、今日はだいぶ滑らかな感じがしました。リバウンド設定もあるのでしょうが、27.5サイズの構成に慣れてきたのかもしれません。

やはり、こうやってみると、ホイールサイズが大きいので、フレームが小さく見えますね。Lefty構成のときは90mmのステムを使っていたのですが、EASTONの60mmに変えたので、実際乗った感じもフレームが小さくなったような錯覚を覚えます。この設定なら、Lサイズのフレームでもいいかもしれませんねぇ…。

現在、26inch仕様のときと同様、FRポジションに設定してフロントを寝かせています。こうすると、ProphetのBBは当時のバイクとしては結構低めなんじゃないかと思いますけど、27.5化がすんなりいく背景にはProphet号のこうした部分も貢献しているのかもしれません。

サドル低めも似合う
サドル低めも似合う

Prophetはトップモデルが4X専用でしたので、こうやってサドルを下げたスタイルも似合う気がします。

今日は久々にGemini-Sさんとお茶していたのですが、なかなか出てこないカワセミに話が及んだとき、なんか後ろからカワセミに呼ばれたような気がしました(笑。

で、池まで行ってみたのですけど私にはなかなか見つけることができません。代わりにGemini-Sさんが見つけてくれましたよ。本当に目がいいんです(笑。私の変わりに瞬殺で見つけてくれて、ありがとうございます!

王子のほうですね
王子のほうですね

Nikon D600を持っていったこと、だいぶ遠いこと、ずいぶん暗くなっていたことで、これが限界ですが、久々にカワセミに会うことができました。

となりで写真を撮られていた年配の方。カメラが立派なものなので気になっていたのですが、なんと

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5 (CF-Type)
Nikon デジタル一眼レフカメラ D5 (CF-Type)

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5ですよ! 多分レンズはNikon 望遠ズームレンズ AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II + Nikon テレコンバーター AF-S TELECONVERTER TC-20E IIIという構成でした。

背面液晶で見せていただいたのですが、あの暗い時間帯、あの距離なのにハンパじゃない映りでした…(驚。高感度番長と聞いてはいましたが…。

この方によれば、私の上の写真、魚を逆に加え直しているので、メスに持っていくのだろうとのことです。確かに、この魚は呑み込まず、別の場所に運んでいきました。メス、オオタカを最後に見た日以降、目にしていませんが、やはり子育てしている? 実のところはどうなんでしょう?

この方のお名刺をいただいたので、ブログ紹介させていただきます。

高野山彦 gallery野鳥花蝶写真館

すばらしいですね!

そうだ、この方と同時に知り合ったのが小さいお友達。電車が好きでよく写真を撮りに行くという小学校5年生の男の子。普通に大人と交流できて、しっかりしているんだな〜。乗り鉄であり、撮り鉄であるとも。ドクターイエローの写真も撮ったそうです。私、Prophet号を撮るのが関の山だ(苦笑。すごいな〜。大人数人とこの子はしばらく行動をともにしましたが、今日はバーベキューの予定もある、ということでした。いいなあ。近くのようなので、また逢えるかな?いろいろと教えてくれて、ありがとう!

また、TKさんにもお目にかかりました。実は私、最近TKさんの写真集を手に入れたので、その報告もできましたよ。「言ってくれれば版元から入手したのに〜(笑)」とのことでした。いや、私の宝物の一つとなっている写真集ですよ。

また違う出版計画が進んでいて、発売は数年後になるようですが、それも楽しみにしております。

そういえば、今日の次男の写真、斜めに撮れていたモノが多かったので、TKさんに質問しました。多分、ということですが、無意識にクセが出ているのだそうです。慣れればカメラを振るとき水平移動させることができるけど、慣れないと水平回転に加え、カメラが半円を描いて傾いてしまうのだとか。おそらくそうだと思います。グラウンドの端に近づくにつれ、斜め度が顕著のようですので。来週こそは気をつけて撮るぞ。

併せて、レンズを支える手は根元ではなく、先のほうを持った方がいいよ、とのこと。射撃で重心を支えるのと同じ原理で、ブレを抑えることができるそうです。次回はこの姿勢を試すことにします。

TKさん。ありがとうございます。

最後はちょっとNikonカラーっぽいカワセミの写真で。↓はホワイトバランスを「晴天」にしていると思います。↑はオートかな?

Nikonカラー?
Nikonカラー?

 

6件のコメント

  1. こんばんは!
    クランク交換出来て良かったです!
    何より自分自身も試した事がない規格だったので合ってるか不安でした(O_O)

    小学校の頃はサッカーやってたのですが、僕は全然だめだったので一人で頑張ってた次男さんを尊敬してます^ ^
    最後はいい試合出来たらいいですね!

    1. いしさん。こんばんは!
      コメントありがとうございます。今回は情報ありがとうございました。最初に試したときは、押し出し用のボルトが軸の中空部分に抜けてしまうので、「いったい、どうやって使うんだろう??」状態でしたが、試行錯誤の末、軸の中空部分を塞ぐ方法を見つけ、無事に取り外すことができました。実は正しい方法かどうかは分かっていないのですが(苦笑。
      おかげさまで、ようやくProphetのクランクを前1枚にすることができました。次はリアの変速を11速化します!

      サッカーは私なんか全然できないですよ。なのに、子供たちは二人ともサッカーをやりました。なかなか練習に付き合ってやれなかったですねぇ…。

  2. お早うございます。クランク、無事換装できて良かったですね〜。
    けっこう)懐かしい工具が必要だったとは…ちょっと驚きでした。
    クランク交換後の新・改Prophet号。すっかり目に馴染んでまして、
    もぅ違和感はまったくありませんな(笑。

    今回も次男坊さんの試合、気合い入っていますねぇ〜。
    良い表情を押さえられていて、見応えあるなぁ。
    7D2も良いけど、親の目線がものを言うお写真ばかりです。

    まぁ、D5は…(苦笑)デカいな〜。Fマウントは径が(他社に比べて)
    一回り小型なので、このクラスだと、ちょいとバランスが・・・。
    でも、最初から変更しなかったのが凄い! ですね。

    あ、青い王子様。先だってコッチのドブ池にも現れていました。
    残念ながら、完全逆光+遠目で、さっさと逃げちゃいまして=>撃沈。
    まだ居てくれたのでちょっと嬉しいけど、もぅ撮れる季節では無いですね。
    また、ベスト・カットお願いします。m(__)m

    1. sadaさん。こんばんは!
      Race Faceのクランクは現行モデルですので、私もクランク抜き工具が必要なタイプのものだとは思いませんでした。
      Prophetは、未だにLeftyに換装したくなる衝動に駆られます(苦笑。一応、ダンパー故障中とはいえ、Lefty Max Carbonが1本、眠っているんですよ。でも、あのCobalt Leftyを使った後では、ホイール選びに苦慮します。贅沢になりすぎですね…(反省。
      ただ、やっぱり27.5の性能は優れている気がします。あり合わせのパーツで組んでいて、ブレーキの精度が悪いとか、変速がスムースでないとか、まだまだ問題があるので、早く完成させたい気分です。

      次男の写真、お褒めいただき、ありがとうございます。でも、本当に地面が斜めになっている写真が多くて、改めて難しいものだな、と思った次第です。次回はちょっと気をつけてみようかと思います。

      D5は、Amazonとかでは70万円超えているみたいですけど、やはり高いなりに性能はすごそうでした。
      背面液晶で拡大したカワセミの写真は色もとてもキレイでしたよ。
      確かにFマウント、小さいですよね! あれ、デカイレンズを付けて大丈夫なのか、心配になります。

      カワ姫じゃないと、なかなか近くに寄ってくれないので、豆粒のような写真ばかりになります。最近、本当に遅い時間にならないと出てきてくれないのですよ。ヒメ、元気かなあ?

  3. icofitさん
    こんばんは~
    すごい~ 犯人一人逮捕おめでとうございます。
    これで芋蔓式に捕まればいいのに~
    悪い奴は捕まり罪を償ってもらわないとね!
    今夜も月にお願いしておいてくださいね。

    息子さん男前ですね~ きりっとしたいいお顔です~(^_-)-☆
    赤のユニフォ~ム姿がめっちゃかっこいいです♪
    セミ君王子もかっこいいですが。。。

    1. す~さん。こんばんは!
      犯人、逮捕されましたね~。このまま、芋づる式に捕まってくれて、願わくば私の自転車も戻ってきてくれるといいのですが…。毎日願ってますよ。
      次男も、最近まで赤ちゃんぽかったんですけど、急に成長してきました。
      一応、キャプテンなので、来週最後の一試合、全力を尽くして責任を果たしてほしいです。何より大好きなサッカーですからね。
      でも、同学年部員1人でよくここまで頑張ってきたと思います。そこは私も真似できませんね。

コメントは受け付けていません。