示唆

昨日は何ともないと思っていた、私の全身は悲鳴を上げていた…(大げさだって。

後輩の左の攻撃がかなり強かったのかな? 右腕の前腕が打撲で少し痛くなっておりました。練習不足でしょう。

ということで老体にむち打ち、今日もせっせとポタリングに出かけました。

Santa Cruz Nomad号
Santa Cruz Nomad号

昨日、今日と、フロントサスペンションに潤滑剤を使っていないのですが、さすがに今日は強いフリクションが戻ってきて、とても動きが悪かったです。このサスペンションも、以前使っていたMarzocchi 55 ATA、Micro Switch TA同様、買ってから一度もスムースな動きをしたことがありません(沈。なぜ、こんなものが普通に売られているのか、またそれをいくつも買う私がいるのか(苦笑。でも、Ransomに付いていたAll Mountain 4やJudge 2006に付いていた888なんかは、すごく良かったんですよ。55シリーズだけダメなのかなあ…?

オーバーサイズのフォークが手に入らなくなってきた
オーバーサイズのフォークが手に入らなくなってきた

オーバーサイズのフォークの候補が少なくなってきました。もちろん、各社今も出しているみたいですけど、新品は非常に高価です。今、Nomadに装着している55も、オーバーサイズで手頃な額の新品がこれしかなかったことが選択した大きな理由です。

オーバーサイズ、最近は中古もなかなか見つからない状態なのですよ。機能は最小限でいいので、この55Rなみの価格帯のオーバーサイズフォーク、FOXかRock Shoxから出てくれないですかねぇ…。

とまどい
とまどい

さて。今日のカワ姫です。

GWで公園も人出が多いのですが、池の周りの柵を越えて、中に入る人が多いのです。子供なら…ですけど、結構大人や、中に入って子供を誘う親御さんも。カワセミや野鳥がよく止まる(↑)の枝の目の前に行き、子供を大声で呼びつけたりしているのを見ると、少し複雑です。もちろん、この方はそこがそういう場所だということに気づいていないだけだとは思いますが。

ルール上、柵の中に入ってはいけません。でも、心情的には子供にいろんなことを体験させたい親心も分かる。

ハトだって水を飲む
ハトだって水を飲む

奥の島には野鳥が多数生息しています。その野鳥を刺激しないよう、公園内には定期的に放送が流れています。多分、奥の島からみてあの距離に迫って大声を出したり、動き回ったりしては、野鳥も落ち着かないんじゃないかな?

ちょっと過ごしづらさを感じている?
ちょっと過ごしづらさを感じている?

逆に子供たちだけで来ていたりすると、何も言わなくても大人たちと一緒にカワセミの求愛給餌を静かに見守ってくれたりします。導き方によっては、このように想像力の働く子供が多くなっていってくれるようにも思います。その前に大人がしっかりしなければなりませんが。

公園の生態はなるべく守りたいし、でも子供たちにもいろんな経験はさせて上げたい。両方のニーズを満たすために、一部開放地域を作るとか。ダメかなあ?

課題はあるけど
課題はあるけど

まあ、柵内進入だけでなく、人が多くなる時期のゴミ放置など、課題はいろいろとありますけど、自然(管理された自然)と各公園利用者がお互いに楽しく、気持ちよく利用できるような空気が作れるといいな…。今日また、アレを踏んだけど…(苦笑、原因になっている飼い主が1人気づいただけでも、もし毎日のことであれば相当糞の被害を減らせる気がします。

ウンが付き続けているからかどうかは分かりませんが、いやなことが続いた4月とは打って変わって5月はいいことばかりが起こっているような気がします。もちろん、科学的な根拠はなく、よく言われるように私の見方、とらえ方が変わっているだけかもしれません。

でも、5月に入ってすぐ、参加するプロジェクトのトップの方の心情や暖かさに触れる機会をいただけたこと、後輩と久しぶりに話せたこと、今日TKさんに久しぶりに会えたことなど、やっぱり本当に嬉しいことが続いているのは間違いないようです。

そう、本当にTKさんにお目にかかるのは久々でしたが、お元気そうでした。ただ、腰を痛められたこと、仕事の多忙さで、あまり公園には来られなかったとのことでした。

プロカメラマンのTKさんは、近々海外の冊子にも作品やインタビューが掲載されるようです。この機会にいろいろと質問攻めにしてたくさん教えていただいたのですが、あまりにも意外な方法で作品を撮られていてビックリしました。アマチュアの方でも、もっと上の機材を持っている人はたくさんいると思いますが、プロの方々は、所持する道具の使い方や発想からしてレベルが違うのだと思いました。ポタリングでちょこちょこ写真をとっては楽しんでいる私にはとてもマネをできませんが、さまざまな方法を開発して圧倒的な業務上の信頼性を確立し、業界に定着させていくプロセスは、別業界の私にも大変参考になり、刺激になりました。

私も現状に甘んじず、目の前にある課題に丁寧に取り組む意識が必要だと思いました。

5月、いろいろと示唆に富んだ月となりそうです。5月だけでなく、こういうことがずっと続いてほしいと思う今日この頃でした。

4件のコメント

  1. いつもながら運動なさってますねぇ・・凄いパワー! こんにちは。
    (掃除してたら、出るタイミング逃しちゃって。仕方なくPC作業中です…沈)
    明日から天気が崩れるとか・・そう言えば、少し曇って来た感じですね。

    カワセミはいつもの安定度が凄い! ですが、あれれ? キジバトもこうやって
    水を飲むんですねぇ・・何だか面白い瞬間です。
    ズルっと滑ったら、ドボン! ですもんねぇ・・
    こっちだと普通、浅い水溜りでしか見たことのない光景ですよ。

    ゾッキ=あれれ・・こっちも相変わらずですか。なんででしょうね・・?
    仰るとおり、だんだんオーバーサイズ対応品が少なくなって来たんですよね…。
    DVDに取って代わられたVHSみたいな心境かも・・(ちょっと違うなァ?)

    連休たけなわですけど、毎度の公園も凄いことになっていますよ。
    あのゴミ山を見たら、行くのも躊躇われる始末。む〜、何とかならんもんかぃな。
    知人・家族で楽しむのは誠にけっこうなんですが、マナーは・・(ブブー!)

    5月は良い滑り出しだそうで、何よりです。
    自分もソレにあやかりたく、連休明けには(ちょいと)動いてみたいな…。

    1. sadaさん。早速ありがとうございます!

      この日はちょっと筋痛もあったし、多少腕に痛みもあったのですが、ポタには全く関係ないレベルだったので、普通に出かけましたよ。

      カワセミも普通に出てきてくれて、結構長時間おとなしくしてくれていたので、撮りやすくはありました。まさか、今日オオタカが出るとは思っていなかったですけど…。カワ姫、しばらくは警戒モードかな?

      ハトの水飲み、最初は水たまりで撮ったのですよ。この日はあちこち水たまりが出来ていて、少し前に落とし物が付いた状態で突っ込んでしまった水たまりでした(苦笑。ちょっと申し訳ない気がしました。
      池の水を飲んでいるほうが画になったので、そちらを選びました。

      ゾッキは今日も最悪でしたけど、ダストワイパーをサードパーティに交換してみようかな、なんて思っていました。でも、ダストワイパーを抜いていてもあまり動きがいいとは言えなかったので、一回分解してみたほうがいいかも。マルゾッキを買ったら、バラしてメンテナンスを1回してから装着する、という人もいますね。ゾッキが渋いのはデフォルトだそうで…。
      もうこの長さのものだと、オーバーサイズがほとんど見当たらず、困っています。

      連休のゴミ、花見の季節から比べたらまだまだかわいいものですが、なんで自分の食べたもの、飲んだものをその場所に残したまま帰るのだろう? それが望ましいものではないということを自身で理解してもらうことが大切ですね。

      5月は、希望的観測で「切り替え」宣言したんですけど、意外なことにいい方向に向かっている感じですね。この好調を保てるよう、心がけて行こう!

  2. こんばんは~
    そうですね 先月まで心悩ます事がおありになったので、よけいに気持ちがはずみますね。
    こう言う分を読むとこちらまで嬉しくなります♪

    カワセミは相変わらずきれいに撮れてますし、運動も適度にされて気が満ちているんですね。

    私も気が落ち込む時は、かえって外で散策したりするんです。
    外の空気に触れて少し運動すると気分がす~っとして、なんだか悩んでいたり、怒っている自分がちっぽけのような気がしてきます。

    鳥さんや、花や木に触れる事は自然療法で。。。お金もかからず健康にいいですよ~ (*^_^*)

    そのいい気を私にも分けてもらった気になりました~
    私歌が好きなんですが、また唄い始めようかな~って思っています♪

    1. すずらんさん。コメントありがとうございます。
      4月までは本当に困ったことが集中しましたね。でも、5月に入ってからはいいことが続いています。
      今日はちょっとアレな感じでしたけど(苦笑)、結果オーライな部分もあた、まあなるようになるでしょう。

      MTBを盗まれてから、自転車通勤を取りやめているので、運動量は激減していると思います。
      でも、土日は天候が許せば必ず外に出るようにしていて、体調も保てているようです。
      ぶっとい鍵を付けて、自転車通勤再開しようかな…?

      確かに、散策は心身にいいですね! 先月は怒り狂ったり落ち込んだり、ネガティブな精神状態が長く続きましたけど、確かにそういう自分がちっぽけになっていきますね。

      すずらんさん、歌好きなんですね。私は歌は得意ではないですが、若い頃にやっていた武術もいいかもなあ、なんて思い始めています。
      歌に武術に、お互い、頑張りましょうか!

コメントは受け付けていません。