筋トレ再開

左肩の調子が悪くなり、治療に通い始めてから筋トレ系の運動はやめていました。9ヶ月間、休息のルーティンを入れなかったのでちょうどいい休みになったかもしれません。今日の治療で軽く動かすことの許可がおりたので、慎重な動作をやる前提で再開しました。

といっても今日は軽い腕立て伏せからスタート。私は普段、速い動作でエクササイズを行うことが多いのですが、今日はゆっくりとした動作を採用しました。

しかし、気をつけているつもりでも、左肩をかばうポジションでエクササイズを行ってしまう自分がいます。自分でも仕方がないと思いますけどね。

痛い場所が年末とは少し変わっていて、より前側に移動している感じです。当初は棘上筋の停止部の痛みが強かったのですが、今は圧倒的に上腕に頭筋腱の周囲に強い痛みがあります。年末年始にMTB で転倒したとき、一度だけ左前腕部から落ちましたが、この痛みの変化には関係ないと思っています。

痛いポジション、痛くないポジションで、各筋肉がかばい合って、過剰に緊張することにも原因があるようです。ま、徐々に戻していくことにしましょう。