CMS検討中

今回、MODxにかなりやられたので、改めてCMSを探してみたりしていました。

今注目しているのが、昨年のCMSアワードでグランプリをとっていたDrupalと、その前のアワードで総合2位だったJoomlaです。今日これら2CMSの書籍が2冊並んでいたので、立ち読みして、”MVC” および世界シェア1位というキーワードに引かれた結果、後者の書籍を購入して、動作確認を行ってみました。

書籍にはJoomlaはSEOに有利でHTMLデザインがすばらしい、と書いてありましたが、うーん。中途半端だ。XHTML1.0 Traditionalなので、テーブルタグによるレイアウトや非推奨プロパティがたくさん入っています。基本のテンプレートは大丈夫につくってあっても、中につくられるブロックがTABLEタグで整形されていたりするんですね。こういうHTML出力の面は、WordPressなんかに比べるとかなり見劣りすると思う。もし、TABLEタグを修正しようと思ったら、プラグインとかのテンプレートも修正しなきゃいけなくて、アップグレードのときにまたやり直しになりそうな気がするのです。ブロックはテーブルタグでいいですけど、非推奨プロパティはやめてほしいな…。

そのほかの部分では、以前使ったXOOPSより使いやすいと思いましたが、ページコンテンツに関してはやはりMODxのようなツリー構造の整理のほうが分かりやすいですね。まあ、ディレクトリではなく、「カテゴリ」で分けるのもありだとは思いますが。

CMSを検討しながらも、MODxの登録ファイルをガンガン修正中です。もういまさら移行は厳しそうだな、という気もしてきました。