例年の行事

昨晩から今日午前中にかけて、雨が降っていたのですが、午後には上がったので、地面がある程度乾くのを見計らって公園まで出かけました。

かなりの人出で賑わっていました
かなりの人出で賑わっていました

この場所、天候は良くなかったのですが、例年にも増して人が多かったような気がします。

満開とまではいかないようですが
満開とまではいかないようですが

みなさん、足を止めて見入ります
みなさん、足を止めて見入ります
曇天下の桜
曇天下の桜

なんか天気もはっきりしないし、スポットまでの経路も混んでいるし、今年の桜、見に行くかどうか迷っていました。手前の公園でカワセミちゃんも待っているし。でも、昨年は天候が悪すぎてタイミングが合わずに散々でしたし、また1年待つのも…。通路が混んでいるので短時間ではありましたけど、キレイな桜を見られてよかったです。

今年は注意書きも
今年は注意書きも

今年は、花見客に注意を促す立て札も立っていました。確かにこの場所、普通に住宅が隣接しているので、気づかいが必要かも。でもこの場所は誰もいません(笑。写真に向かって、反対側に集中しているんですね。

いつもの公園に戻ると、今日はMさんにお目にかかりました。

クラシックMTB
クラシックMTB

話には伺っていましたが、チタンフレームの旧式MTBでした。車種はMさんにも不明だそうです。どちらかというと、パーツ目的で入手されたようです。

そう。カンパのMTBパーツ。

クランク
クランク

ロード用とあまり変わらない気がしますね。ペダルもカンパニョーロ製です。

シフター&ブレーキレバー
シフター&ブレーキレバー
ブレーキ
ブレーキ

このブレーキはカンチブレーキにしてはよく効くようです。

リアディレーラー
リアディレーラー
サドル
サドル
TITECのチタンステム
TITECのチタンステム

ステムまでチタンなんですね。このフレームは大きめで、おそらくはLサイズくらいだと思われますが、その関係で手前にベンドしているハンドルをチョイスしたそうです。

フォークは、別に取り付けたもの
フォークは、別に取り付けたもの

フォークは別に取り付けたものですが、以前YETI チタンにも装着されていましたね。

エンブレムもないので、メーカー、ブランドが特定できません
エンブレムもないので、メーカー、ブランドが特定できません

ブランド名は分からないですが、大変乗りやすいということで、町中もロードバイクより楽かも、とのことでした。公園が混んでいなければ試乗させていただきたいところでした。

今日もいいものを見ることができました!
今日もいいものを見ることができました!

今日もいいものを見ることができました。Mさん、ありがとうございます。

そういえば、今日はMさんもこんなものをお持ちでしたよ。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D40 ダブルズームキットII ブラック D40BWZII
Nikon デジタル一眼レフカメラ D40 ダブルズームキットII ブラック D40BWZII

ダブルズームIIかどうかは不明ですが、キットレンズが2つ付いたものを数年前にご友人より入手されたとのことです。これは、Trail-Sさんがお持ちのカメラと同じ年のライバルモデルですね。今日は撮影の機会はなかったとのことですが、天気がいいときにまたお持ちになるとのことで、楽しみになってきました。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X レンズキット ブラック KISSDXB-LKIT
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss デジタル X レンズキット ブラック KISSDXB-LKIT
Mさんがお帰りになったあとは、カワセミ狙いです
Mさんがお帰りになったあとは、カワセミ狙いです

Mさんがお帰りになったあとは、私はカワセミ狙いです。昨日以上の人出があるにも関わらず、カワセミちゃんは普通に人の近くの枝に留まっていました。

似たような写真ばかりで申し訳ないです
似たような写真ばかりで申し訳ないです

似たような写真ばかりで申し訳ないです。Mさんバイクの最初の写真でもわかるように、池のすぐ脇に花見客がいたりもするので、警戒心の強い王子は出てきにくい状況だったかもしれません。

今日は自分で餌を獲っていました
今日は自分で餌を獲っていました

姫も今日は餌を自分で獲っていました。今日は私は早い時間帯に撤収したので、このあと王子も来たかもしれませんね。

この写真を見る限り、姫のカラダの前のほうの羽毛は、まだまだかなりまだらな感じですね。

今日のカメラもCanon EOS 7D Mark IIです。ここしばらくの写真を見る限り、望遠で撮るカワセミちゃんは、やはり純正のCanon EF-S55-250mm F4-5.6 IS STMのほうが、便利ズームのSIGMA Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMよりいいようです。

そのかわり、SIGMA Contemporary 18-300mmのほうは、やはり便利でした。桜の遠景も撮れましたし、近くに寄せても撮れました。カワセミたちもそこそこ撮れます。便利さはやはり重要かな、と思いました。

ここしばらくでCanon EOS 7D Mark IIにかなり慣れてきました。だいたいこれでほぼなんでも行けそうな気がします。そのようなこともあって、そろそろマウントを整理しようかな…。バイクもカメラも、適度に整理していかないと。

5件のコメント

  1. iocfitさん こんばんは~
    きれいな桜ですね~ 本数が多いので見街がいがありますね♪
    京都の疎水添いかと思いました。

    今日はあまりいいお天気じゃ~なかったですよね。
    私は仕事でしたが、今日でこちら関西でもほぼ満開になってきましたよ。
    次は遅咲きのしだれ桜ねらいですかね?

    セミ君相変らずきれいに撮れていて。。。私も一度でいいからセミ君見てみたいです~ (^_^;)

  2. すみません icofitさんでした!
    疲れているのか? いやふだんでもよく間違えるか?
    すみませんでした (^_^;)
    これに懲りずによろしくお願いします♪

    1. すずらんさん。こんばんは。早速、ありがとうございます。
      タイプミス、お気になさらずに。私もよくやります(反省。

      この写真は善福寺川ですが、神田川のほうもすばらしいと伺っております。行ってみたいのですけど、トシなのか、元気がなかなか出ないですねぇ(苦笑。
      善福寺川のほうも最初は迷って、でも1〜2キロ足を伸ばすだけなので、頑張ってみました。自慢するほどのことでもないですね(^^;)

      セミちゃんたちも、春を謳歌しているように見えます。今日は王子には会えませんでした。お互い若すぎる感じがするので、ペアリングがうまく行けばいいのですけど…。

  3. も〜・・すずらんさん、セッカチなんだから…笑)あ、ゴメンナサイ! こんにちは。
    ちょいと微妙な週末の天気でしたが、そちらも今ひとつな日曜日だったようで。

    Mさんのチタン・バイク、う〜っむ・・無印と言うのが興味をソソりますね。
    これ、26inchですよね・・うわ〜、フレームデカいな〜(笑。
    懐かしいカンパのMTBパーツでしょうか? コッチをメインで見ても、面白いですね。
    このハンドル、今では滅多に見られませんね。トンビの羽みたいな形状、ポジションが
    ラクになりそうなので、KLEINにでも・・と、一時期は探していたんですが。

    カワセミ君は相変わらずサービス満点。安定したお写真もさすが! ですね〜。
    NikonのD40。ちょっと懐かしいな〜。
    前事務所の社長が持っていました。SIGMAの高倍率セットですが、あの時代って
    背面液晶でのライブ・ビュー撮影が出来なかったんですよね。
    あとで知って、ガッカリなさっていたのを思い出します。
    もっとも、他社製でもまだピント関連は弱かったんですけど。

    1. すずらんさんのブログに行くと、美味しそうなものばかりで、いつもおなかが空いて困ってしまいます(笑。こんばんは。

      sadaさんのところも微妙でしたか。こちらも、ポタの最中に降られるようなことはなかったですけど、晴れ間は出てこなくて、桜並木のところまで行くかどうかはずいぶん迷いましたよ。結局、行きましたけど、とりあえず今年も見られてよかったなあ、と思いました。昨年も悪天候で、週中がピークで、週末はかなり散ってしまって、見頃を逃してしまいましたから。

      Mさんのチタンバイクはパーツ目的だったみたいですが、結構乗り心地もいいみたいです。ロードより気を遣わずに乗れるのも利点みたいですね。なによりカンパのMTBパーツがいいですねぇ。
      このタイプのハンドルは知りませんでしたよ。フレームが大きいので、このほうがポジションを取りやすいとのことでした。

      カワセミたちは相変わらずサービス精神旺盛ですよ。よくあんな人混みの中で平気だなあ、と思います。王子は外から来たと思われることもあって、警戒心が強くて、出てきても一瞬だったりしますが。
      毎日、必ずいてくれるので、生態を追いやすいですよね。
      まさか、毎週末姫に会うのがこんなに楽しみになるとは思わなかったです。

      Nikon D40。当時はライブビュー撮影が出来なかったんですね! この日は、少しでもカワセミちゃんに近づこうと、あえてファインダーではなく、ライブビュー撮影した写真も含まれるのですよ…ってどれがそれだったか、全く分からないんですけど(苦笑。
      Trail-SさんのEOS Kiss Digital Xと同じ年の発売なのですね。古い機種の比較も興味深いです。

コメントは受け付けていません。