頑張ってみた

今日の午前中は次男のサッカー部先輩のお別れ会。一人しかいない現在の2年生部員、次男を支えてくれたやさしい先輩たち。次男も1年生たちも、ずいぶん前からいろんな準備をしていました。今日は次男が司会をして、無事に会を終えることができたようです。

次男はこのあと散髪に出かけたのですが、今日も写真を撮りたいというので、あとから公園で合流することにしました。

意外にキレイな眼のカワウ
意外にキレイな眼のカワウ

公園に向かう途中、久々にカワウを見ました。以前見たときはどうしても清潔感を感じられずに汚い鳥(失礼!)と心の中で思ってしまっていたのですが、今日改めて見てみたら、意外にキレイな眼をしていて感激。

昨日撮ったオナガ
昨日撮ったオナガ

昨日、掲載し損なったオナガ。ずいぶん近くまで来てくれていたのですが…。あまりうまく撮れなかったですね。顔が真っ黒。

しかし、今日は初心に戻って…。

Canon 望遠ズームレンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM APS-C対応 EF-S55-250ISSTM
Canon 望遠ズームレンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM APS-C対応 EF-S55-250ISSTM

中古で見つけた、比較的いい状態のこのレンズ。Canon EOS Kiss X7iなどのキットレンズになっているんじゃないかな? 私のCanon EOS Kiss X7には一つ古いCanon EF-S55-250mm F4-5.6 IS IIが付いていたんですよね。どうせならSTMのほうが付いてくればよかったのに、と何度思ったか。

IS IIで撮った写真をCanon DPP4で現像するとき、デジタルレンズオプティマイザーを使用すると、写真の仕上がりが非常に良くなります。SIGMA 高倍率ズームレンズ Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMの望遠側解像度がいくら良好とはいっても、IS II + DPP4 + デジタルレンズオプティマイザーの組み合わせには少々分が悪いといえます。昨日の次男の写真を見る限り、デジタルレンズオプティマイザーなしでも、望遠側のF値が高くなるSIGMAは若干不利であるように感じられます。今度次男に、コレで撮らせてみるか…?(苦笑。

姫をかすめる王子
姫をかすめる王子

今週の二人は、少し距離を縮めた感じがありました。これは、王子が姫の横をかすめる瞬間ですが、姫に給餌するでもなく、自分で食べていました。

先週より距離が縮んできています
先週より距離が縮んできています(トリミング済み)

やはり先週よりは距離が縮んできていますよね。姫が気になって仕方がないみたいだし。

王子は姫が気になって仕方がないみたい
王子は姫が気になって仕方がないみたい

昨日よりちょっと暗い状態ではあったと思いますが、EF-S55-250mm STMは、デフォーカスしてから高速にフォーカスする感じで、音が本当にしないです。もう少し明るい環境下だと、ピタッと決まるのかもしれません。

姫は以前のようにサービス
姫は以前のようにサービス(トリミング済み)

今日の姫は、以前のように、長時間表に留まってくれましたね。あとの予定があったので、私たちは後ろ髪を引かれながらも帰ってしまったくらいですが、奥に帰ろうとしませんでした。奥に引っ込んでしまった王子くんとは交信していたみたいですけど。

動きものはやはり難しい
動きものはやはり難しい

動きものはやはり難しかったです。この時間帯になると、シャッタースピードも上げにくく、ピントも難しい。白いレンズほしいなあ…(遠い目。

写真を撮っていると、初老の男性に声をかけられました。この方は昨年もこの場所で撮影をされたそうで、昨年の今頃の写真を見せてくださいました。

すると、求愛給餌中の、非常に大きな写真が続々と…。色もすごくキレイで驚きました。いろいろと伺うと、「キヤノンのコンデジで、1300mm相当くらいになるものを使ってました」とのこと。昨年ズームが話題になっていたあの機種でしょうか? とにかくすばらしい写真の連続で、かなりの数の求愛給餌の瞬間を収めておいででした。そこで、この一連の写真を途中でやってきた次男にも見せてもらいました。さすがに驚いて感動していましたよ。昨年給餌されていたメスは、非常に色がキレイであり、今いる姫とは色合いが全く異なります。もしかしたら、姫のお母さんたちかもしれません。

この方によると、私が追っかけている姫はまだ若くて、人間に例えると中学生くらいかな、ということです。なので、まだ色もキレイではないのだとか。

そのほか、この方は昨年同時期にこの公園で撮られたオオルリや、コマドリの写真も見せてくださいました。いた場所も伺ったので、今度はちょっとそちらにも言ってみようかな…と。2015年はウグイスも撮られたとのことで、日本の名鳥制覇、といったところですね。

ところで、今年はこのコンデジを卒業とのことで、OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M1を入手されたそうです。150mmくらいのレンズを付け、カメラで2倍にしてみるそうです。

このカメラ、実はこっそり注目していたりもします。逆さに降っても鼻血も出ないので無理ですがね(泣。

途中合流したJudge-Sさんは、今日は途中で次男と合流したみたいで、一緒に連れてきてくださいました。

Judge-SさんのCannondale Prophet
Judge-SさんのCannondale Prophet

やはり、某オクのMTBはJudge-Sさんが手放したそうですが、いったん落札されずに終わりました。付いているパーツ群、いいよなあ…。Rize号に使いたいよなあ…(ここでも遠い目。

Trail-Sさんも、Canon EOS Kiss デジタル Xを持っておいでになりました。今日もうまく撮れたでしょうか?

Trail-Sさんの新車
Trail-Sさんの新車

やはり、プラマウントのキットレンズとはいえ、Canonの純正、いいですね。純正ソフトで最適に現像できるのもすばらしい。次男の写真に少しは迫れたかな? でも、彼はシャッターチャンスに強い! とにかくじっとしておらず、あちこちに移動しながら撮るので、私にも撮れなかった瞬間や鳥を知らない間に撮っていたりするのです。今日は至近距離からアオサギを撮影していました。いつの間に…。

今日、久しぶりにphotohitoに上げていたのですが、自分でDPPで現像していました。インストールして少しだけ使い方を教えたのですが、自分で調べていろんなパラメータを変更して仕上げていたのには驚き。今日は暗い中スポーツモードで撮っていたようなので、画面の荒れに苦戦していましたが、そのおかげで撮れた写真もあるみたいでした。

2件のコメント

  1. こんばんは。そうか…卒業シーズンですもんねぇ。
    次は次男坊さん、3年生ですね。あ・・と、言う事は?
    先輩がひとり。ふっふっふ・・・新キャプテン/部長!
    (ですよね? あ、違うのかな…?)
    忙しくなってしまって、なかなか写真も撮りに行けなくなるのかな・・。

    カワウ、凄いな〜(苦笑)一度だけ間近で見たんですが、ちょっと怖かったような。
    けっこうデカかった記憶があるんですが、この子もデカそう。
    羽毛もきれいに写ってます。眼も羽もなかなか美しい鳥で、観直しましたよ。

    カワセミ・ペアも恋の季節で(笑)いいアングルですねぇ〜。
    飛び込みシーン、多少ぶれても撮れるだけ凄い。ぶっちゃけ、とても自分には無理ですね。
    先週、2回だけ飛び込んでくれたんですが・・もちろん、撃沈! でした(泣)。

    1. sadaさん。さっそくありがとうこざいます!
      そうですね。巷は卒業シーズンになっているようで、私も昨日、もうそんな時期なのかと気づきました。
      そうなんです。次男は2年生は一人なので、昨年5月頃に3年生が引退してから、2年生キャプテンをやってきました。
      あとは春の大会を頑張って、次の2年生になる子たちに引き継いでいくのですね。
      しかし、運動部の生徒の引退って、早いんですね。私も運動部を最後まで続けたのは高校だけですが、頑張って全国大会まで行ったので、引退は秋前でしたよ。自分の中ではそれでも早い、と思っていました。全然3年間じゃないじゃん、なんて。

      カワウは昨日目が合って、初めてグリーンの瞳がキレイなんだな、と気づきました。最初は翅を閉じていたのですが、カメラを向けたら開いてくれたのでサービス精神旺盛かな、なんて。
      でも、安価なキットレンズとはいえ、純正はキレイに写りますね…。今後高倍率レンズの出番がなくなりそうな気がしてきました。本当はLレンズがほしいのはやまやまですが、動きものでなければこのキットレンズで十分なんじゃないかという気もしています。
      飛び込みの瞬間にシャッターが切れたのはマグレですが(笑、やはり暗いのでノイズだらけですね…。そういえば次男の設定に習って、ノイズリダクションOFFにしていました。

      sadaさんのところの王子は、さらに色が鮮やかできれいな感じなので、今後の展開が楽しみです!

ただいまコメントは受け付けていません。