今年最後はクロカン風チェイス

0023今年最後のライドです。昨年はセブンヒルズ・アドベンチャーさんの大晦日ライドに長男と参加しましたが、今年は近場です。

今、Cannondale Prophetからハンドルグリップを外した状態になっているので、今日もChaseで行くことにしました。しかし、遊ぶポイントまでの移動が、サドルが低すぎて足にきてしまいます。ということで、サドルとシートポストもProphetから借りました。

すると左の写真のような感じになります。ポジション的には若干クロカン風ですが、あまり似合わない感じがしますね。

年末年始の最後の準備のため、あまり時間がなかったのですが、2箇所の急斜面を1回ずつ下って、その後、先日見つけたドロップオフのある場所へ向かいました。

0061前回、あまり上手に下りれなかったので、今日はいくつかのポイントに注意しながら飛んでみました。ここではクロカン風チェイスはサドルを下げて通常のポジションに戻しましたけど。

1回目と4回目はかなりうまくいきました。ランディングポイントも斜めになっているので、着地の衝撃を感じることもほとんどありませんでした。ただ、前回、着地後に走り抜けられると言いましたが、少し行くと細い木の枝が張り出していることがわかり、着地したらすぐにブレーキをかける必要がありました。

2回目は一番良くなかったですね。前回と同じような下り方で、左肩に衝撃がきました。3回目はまあまあ。4回目にふわっといけたので、とりあえず今日はそこで終了。

今年一年は新しいライド仲間も得て、よく遊んだな、と思います。厳しい経済情勢を実感させる年の瀬となっていますが、私も頑張らないと、かなり厳しい1年になると思います。みなさまもよいお年を。