丸々とした猫

普通の生活に

年末年始休のあとの1週間、ずいぶん疲れました。久々にMTBでの移動を再開したこともあるのでしょうが、今日は正午近くまで寝ていました。

この1週間の移動にはCannondale Prophet号を使ったので、今日はSanta Cruz Nomad号にしました。

Santa Cruz Nomad
Santa Cruz Nomad

最初、カワセミポイントに行ったらいつもとは違う奥の枝に止まっていたので、Canon EOS 7D Mark IIを取り出して撮影してみたのですが、なんとSDカードが入っていない(苦笑。

自宅まで戻って帰ってきたときには、もういませんでしたよ。

今日も多くの方々がカメラを構えていたのですが、いつものようには姿を現してくれないみたいです。みなさんによれば、昨日大鷹が公園にやってきたらしく、すごく警戒していたらしいです。今日も、その影響が残っているのではないかとのことでした。

ということで、今日はカワセミちゃんは諦めて。

地面の上を移動中
地面の上を移動中

この子はずっと地面の上を移動していたので、少し追いかけてみました。

小さいので草に隠れてしまいますが
小さいので草に隠れてしまいますが(トリミング済み)

飛んで逃げていかないですね(トリミング済み)
飛んで逃げていかないですね(トリミング済み)
鳥さんは真っ黒になりがち
鳥さんは真っ黒になりがち

このヒヨドリは近くに来てくれたのですけど、真っ黒になってました。

夕日に向かって
夕日に向かって(トリミング済み)

時期によっても違うのかもしれませんが、この公園はヒヨドリとムクドリが多いような気がします。

丸々とした猫
丸々とした猫

階段のある公園に行くと、丸々とした猫ちゃん。

なんか動きが優雅でした
なんか動きが優雅でした
やっと目が合った
やっと目が合った

背中の陽が当たっている部分の肉がなければ、かなりスマートなんでしょうけどね。丸い(笑。

さて、階段での練習も継続していますが、真横から撮ってみました。

思ったより斜度がある感じです
思ったより斜度がある感じです

横から見ると結構斜度を感じます。この階段の上をバイクが跳ねていくので、バランスを崩さないように、カラダの力を抜いて下りていく必要があります。

本当はこの手前の人工河川を行ければ…
本当はこの手前の人工河川を行ければ…

本当はこの手前の小さな滝みたいな人工河川を行ければ面白いのでしょうけど、トライアルの技術がないと無理そうです…。

今日はTrail-Sさんに会いましたが、年始ということもあってかなかなか揃わないですね。

元旦からもう1週間以上過ぎてる…。本当に時間の経過が早いです。とっくにお祝い気分も抜けて普通に仕事して生活していますし…。年末年始は毎年、同じことを考えているような気がしますね。

さて、今日もCanon EOS 7D Mark IIを使ってみたのですけど、JPEGがあまりキレイではないような気がします。ネットで見てみると、みなさん「線が太い」と表現されています。それが私にはどういう意味かまだ分かっていないのですけど、明るい場所で撮った写真さえもなんかベタッとした印象を受けることがあります。

RAWだと問題ないのですが。ピクチャースタイルのパラメータを修正すれば変わる、という話もあるので、少し研究してみようかな。

今期の予算を使い切ったのでもう無理ですけど、もうちょっと待っていれば…。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D500
Nikon デジタル一眼レフカメラ D500

一眼に興味を持ち始めたのが最近ですので、あまり知らなかったのですけど、NikonからはD300sの後継、D400の登場が期待されていたようなのですね。でも、その可能性も薄いようなので、安くなったCanon EOS 7D Mark IIに行ったのですがまさか、少し前に開発が正式発表されたNikon D5と一緒に出てくるとは…。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5 (CF-Type)
Nikon デジタル一眼レフカメラ D5 (CF-Type)

Nikon D5、こいつも4K搭載です。でも、これ1台でAPPLE iMac Retina 5K Display 27が3台も買える、と思うとさすがに…。

来季こそ、iMac Retina 5Kをなんとかしなければ…。

2件のコメント

  1. う〜っむ・・自分的にはじゅうぶんノイズも無くて、
    スッキリ画像に見えますけど…? あ、こんばんは。

    D500>まぁ、この業界ですもんねぇ(苦笑)久方ぶりのDXトップですし、
    コレまたバカ売れするんだろうなぁ・・まぁ、あと7〜8年後に考えるかな…(沈。
    確かに4KのTV画像、家電店で観ても凄い高精細なんですね〜。
    もっとも、自前の眼が二個とも低画質になりつつあって・・もぅ2Kでも十分な気が。

    (↑)のネコ。この子、ノラですよね・・。
    何だかもの凄く両家の坊っちゃん(お嬢ちゃん?)に見えるんですけど?
    (普通の猫缶あげても、そっぽを向かれそうな気がする…)
    見返り美人の写真、いいアングル・チャンスでしたね〜。
    なかなかこういう風には撮れないので。いい塩梅ですよ・・。

    >鳥さんは真っ黒になりがち
    そうなんですよね。背景がどうしても空バックになりがちですし、
    露出補正をかなりプラスしないとダメに…。
    SONY機のEVFはちょっと表示が遅れるんですが、補正後の画像が見やすいので。
    後は・・思い切って、部分測光で一発勝負! でしょうか(ニヤ。

    1. sadaさん。早速ありがとうございます!

      > スッキリ画像
      ありがとうございます! ノイズリダクションは結構効いている気がします。
      MTB写真は最後の1枚を除いてJPEG撮って出しですけど、他の写真はRAWから起こしています。
      ちょっと面倒くさくなってきたりしていて(苦笑。
      過去のことはあまり分からないのですが、5D MK II → 5D MK IIIの過程で、 デフォのJPEGの傾向が変わったというのを聞きました。その中で、ピクチャースタイルのシャープネスパラメータを変更すると、以前に近いJPEGが出力されるということで、今日早速試してみました。
      まだ見ていないのですが、果たして?

      > D500
      これはちょっと惹かれるものがありましたよ。
      でも、7D Mk IIを導入した理由が業務上AFと連写の能力で、ここはあまり変わらなさそうなので、むしろ安価に入手できた分、良かった、ということにします。4Kだけは本当にウラヤマシイですけど。
      私も7〜8年後に考えることにしましょう(苦笑。

      > 良家の
      確かに、毛並みがとても良かったし、肉付きが良かったですね。首輪はしていないので、ノラの可能性は高いと思います。逃げないので、人慣れはしている様子でした。

      > 鳥さん
      空バックになると難しいですね。通常は枝の鳥さんに対しては、以前教えていただいた「スポット測光」を使うことが多いのですが、7D Mk IIではまだ、あまりうまくいかないですね。部分測光はまだ試していないので、次回やってみようかな?

コメントは受け付けていません。