富士見パノラマ

今年は次男が中学校の履修科目でスキー教室を控えているため、雪への慣らしをしておこうかと、次男、妻、私でスキーに行くことにしました。

ツアー集合場所へ向かう
ツアー集合場所へ向かう
ツアー集合場所付近にて。東京都庁。
ツアー集合場所付近にて。東京都庁。
東京都庁の花壇
東京都庁の花壇

次男はもちろん初めてですが、私は26年ぶりだし、妻も同じくらいブランクがあります。ということで、今回は初級者にもやさしそうな、富士見パノラマスキー場へ行くことにしました。グリーンシーズン以外に来たのは初めてです。

富士見パノラマリゾート
富士見パノラマリゾート

人工雪なので、MTB用コースには雪は積もっていなさそうです。しかし、各コースともゲレンデを横切るので、共存は無理でしょうね。

リフト券
リフト券

ブランクを感じる
ブランクを感じる

今回は当然オールレンタルなんですけど、スキー板を見てブランクを感じました。この板は163cmなんですけど、アルバイト先の先輩方に誘われ初めてスキーを楽しんだ30年前、私が借りたスキー板の長さは220cmほどでした。スキーブーツをビンディングにはめた瞬間に転けた記憶がありますね(笑。初体験時には先輩方に一番上の上級者コースまで連れて行かれたのを覚えています。普段から生意気な自分をからかうつもりだったのかな(苦笑。

上級者コースの上で立ったらいきなり滑り初め、そのまま直滑降状態になりました。まだ曲がり方も止まり方も知らない状態でしたので。前を滑るみなさんには申し訳ないのですが、大声で「すみませ〜ん! どいてくださ〜い!」といいながら滑降していったのですが、意外に転けない…(苦笑。ゲレンデ最下部のレストランが見えたとき、このスピードで行けばあのレストランに突っ込むのでは…と少し不安になりました。

先輩方も私を追っかけて、後ろから声を掛けてくるのですが、私が速すぎてどんどん声が遠くなっていきます。

最終的には私はレストランの少し手前に転がっていました。30メートルほど上のコブのところに私の借りたスキー板が突き刺さっていて、くの字に折れていました(笑。どうやら大きなコブを超えられず、板が突き刺さって、雪に投げ出された私はゴロゴロと下まで転がっていったようでした。

こんなこともあってスキーには苦手意識があったわけですが、今回お借りしたスキー板は163センチで、先も幅広です。安定しているし、普通にしていれば滑って転けそうになることもありません。

次男はスキースクールに参加
次男はスキースクールに参加

雪景色なので露出アンダーになってしまいましたが、次男の雪慣れが目的なので、スキースクールに参加させることにしました。

スクール参加前の緊張
スクール参加前の緊張

左が次男、右が妻。次男はスキースクールの直前で、緊張のためか口数がやたらと少なくなっています。

信州味噌ラーメン
信州味噌ラーメン

滑走の前の腹ごしらえは、信州味噌ラーメン。900円と高めですが、味は良く量も多かったです。このレストランもグリーンシーズンは空いていますけど、スキーシーズンは奥の席まで満席です。

スキースクール
スキースクール

スキースクールが始まりました。全くの初心者は次男だけだったようで、マンツーマンのご指導をいただけました。それが幸いして、最後はまっすぐ滑れるところまで上達しました。

なんとかハの字で滑れるように
なんとかハの字で滑れるように

曲がり方以降は、今年の学校のスキー教室で。

八ヶ岳
八ヶ岳

八ヶ岳はファミリーゲレンデの上のほうからも見ることができます。妻はゴンドラで上まで登ってみたかったようですが、グリーンシーズンに余裕を持って見るのもいいかもしれないですね。

一番余裕があったのは奧さんのようです
一番余裕があったのは奧さんのようです

一番余裕があったのが妻です。私はいざ後ろに滑り始めると止めることができない(苦笑。それ以外はまあ、ゆっくりと滑ることができました。

バスツアーに申し込んで、オールレンタルだと結構楽ですね。個人的には、グリーンシーズンにこんなツアーがあるといいなあ、と思ってしまいましたが…。需要がないんでしょうね。

今年は1度でもいいので、グリーンシーズンに訪れたいと思いました。

八ヶ岳の写真を見ると、ローパスにゴミが付いているようです。ブロワーで吹き飛ばなかったので、ブロワーの先の刷毛で掃いてみたのですが、さらに汚れました(苦笑。SONYプラザに持っていくしかないかも。