さざんか

旧年中はいろいろとお世話になりました。

今年もよろしくお願いいたします
今年もよろしくお願いいたします(大幅にトリミング)

あっという間に1年が過ぎ、またあっという間に年が明けてしまいました。

旧年中はみなさまには大変お世話になりました。

今年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

冒頭は今年最後の、カワセミちゃんです。今日は出てくるまで時間がかかりましたが、いったん出てきてくれると1時間以上も滞在してくれていました。いや、私が先に帰ったので、もしかしたらもう少し長い時間いてくれたのかも。

Nikon D600 + Tamron 28-300mm
Nikon D600 + Tamron 28-300mm(大幅にトリミング)

今日は今年最後ということで、Nikon D600 + TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZDを持っていったんですけど、さすがに480mm相当になるCanon EOS 7D Mark II + SIGMA Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMに比べると豆粒です。でも、8m先くらいの枝に止まるカワセミちゃんだとトリミングでなんとかなります。ずいぶん小さく写っている割には、羽なんかも結構解像しています。D600を500mmくらいのレンズで運用すると、結構迫力がある写真が撮れそうな気がしてきました。

今日に限って、カワセミちゃんは遠くの枝に止まって何回もダイビングを繰り返していたんですよね。Canon EOS 7Dのほうが寄れたのですが、仕方がないです。

何度もダイビング。遠すぎますけど…。(トリミング)
何度もダイビング。遠すぎますけど…。(大幅にトリミング)
飛び込み(トリミング)
飛び込み(トリミング)
獲物を捕獲
獲物を捕獲
すばらしい身体能力
すばらしい身体能力(トリミング)

Canon EOS 7Dだと連写が倍近くなるので、持っていかなかったことを後悔しました。出力される画は、Nikon D600のほうがずっとキレイではあるんですけど…。あ、右下に小魚が吹っ飛んでいる…?

最後の4枚はJPEG撮って出しをトリミングしたもので、何もいじっていません。

今年最後のポタはSanta Cruz Nomad号で
今年最後のポタはSanta Cruz Nomad号で

今年最後のポタのパートナーにはSanta Cruz Nomad号を選択しました。9年来のあこがれの後、今年仲間に加わってくれたバイクですから。

各スポットで一通り練習しました
各スポットで一通り練習しました
素敵なお散歩
素敵なお散歩

素敵なお散歩。私は東京、実家は鹿児島なので、子供が小さいうちになかなか両親と会わせてあげる機会が少なかったことを後悔しています。

2016年はいろいろなことがうまく行きますように。

2件のコメント

  1. こんにち…あ? あけましておめでとうございます。
    毎年ですが、どうにも大晦日と元旦の境目が…(沈。
    今朝は3時前に帰宅したので、よけいに時差があって困ります(苦笑。

    明けてのエントリにコメントさせて頂こうかと思ったのですが、
    (↑)のカワセミ君があまりにも素敵なので…いゃ〜トリミングとは言え、
    バッチリ追いかけておられるのでは・・。
    小魚? の餌、確かに落っことしているみたいな(笑)本人は気が付いてないのかなぁ?

    ラストのバーバ+お孫さん。う〜ん、素敵な雰囲気が出ていると思うんですよね〜。
    こういった世代関係はお孫さんの成長に(将来的にも)影響するかもしれませんし、
    昨今イヤな事件が起こるのを防げる可能性もあるのでは・・と、思ってしまいます。

    今日か明日くらいには初走り? でも考えているんですが、さぁて・・。
    大晦日は爆沈! 写真連発だったので、ちょいと意気消沈ですが(沈)
    また今年もボチボチと撮り始めてみます。では、今年もよろしくお願いします!

    1. sadaさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

      > 大晦日と元旦の境目
      ははは…。ブログは年末のご挨拶にして、年始は別に書こうとしていたのですが、photohitoの写真案内が年始のご挨拶になっていて、それに引きずられてブログもわけの分からない書き方になってしまいました。だめじゃん…。

      今日は3時前帰宅だったんですね。こちらも、長男彼女が来てくれて、明け方まで起きてました。
      カワセミは中央しか使わない位のトリミングですが、Tamronの高倍率が優秀のようです。同Tamronの70-300mmには勝てないと言われてますが、周辺はそうであっても中央はかなりいいようであり、助かりました。
      あの小さい像を拡大してこれだけ撮れているとは思っていなくて、これは7d mk2用に導入した、解像度が高いと評判のSigma 18-300と遜色ないかも。同じ画角で撮れれば、Tamronのほうが解像するかもしれませんね。

      カワセミ飛び込みは、被写体ブレ手ブレピンボケで申し訳ないのですが、彼女のスピードと正確さに感動したので載せました。

      ばーば + 孫さん、後ろ姿がよかったので、トリミングですがこっそりパチらせていただきました。
      世代関係は重要ですね。一見訳の分からない、いやな事件を今後防いでいくためにも。

      大晦日写真、撃沈ですか? 私は最近夜は出ないので、すごく新鮮なんですよね。きっと何枚かいい写真があると信じて…。

コメントは受け付けていません。