カワセミちゃん

iMacのリセット

昨日はiMacが数回にわたってフリーズし、我慢も限界に達しました。ということで、本日iMacをリセットォォォォ!

必要そうなデータをバックアップし(大量にあるけど、実はほとんど使わないので、結構いい加減)、HDDをフォーマットしてから、OS X El Capitanを再インストールしましたよ。

だいぶ処理も遅くなっていましたけど、不要なアプリも一緒に消えたので、かなり処理が速くなっています。もし、この状態でもフリーズするようなら、いよいよハードを疑う必要がありそうです。

もうiMacは必要なアプリ以外はインストールしないことにします。

さて、今日も昼過ぎからポタリングです。とにかく私のCannondale Prophet号が快調で、気持ちがいい。Santa Cruz Nomadも乗りたいけど、休み中どこか走りに行こうかなあ。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

今日は少し日差しもあったので、いつものカワセミちゃんに会いに行きました。今日はギャラリーの人数も多かったのですが、EOS 1D系のカメラ + 一つ年式が古いタイプの600mm Lレンズをお持ちの方もいらっしゃいましたね。一脚での運用でした。

私は安価な汎用レンズで軽いので、手持ちで無問題であります。

哲学者
哲学者(トリミング済み)

今日のギャラリーは先輩方もたくさんおいでになっていました。今日はその先輩の1人がポジションなどのアドバイスをして下さいました。そのおかげで、今までよりはっきりとカワセミちゃんの表情を捉えることができました。↑なんかは、完全に哲学者の表情で、煩悩だらけの自分が恥ずかしくなりましたよ。

今日は7-8回飛び込んでいたかも
今日は7-8回飛び込んでいたかも(トリミング)

今日は十数分の滞在時間の間に7ー8回は飛び込んで、魚やエビを獲っていました。

これまでの撮影結果では、目玉くりくりでかわいい、くらいにしか感じていませんでしたが、今回はお目々が真っ黒にならなかったこともあってか、表情を感じることができました。

300mmということもあるかもしれませんが、SIGMA Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMの望遠側は、一世代前のキットレンズであるCanon EF-S55-250mm F4-5.6 IS IIよりも解像する感じがします。何よりAFの迷いが少なく、非常に速いです。

ただ解放値も暗いこともあってか、シャッタースピードを上げての飛び込みを撮るのは少々つらい感じがしました。ISO感度を12800位に上げる勇気も必要かと思いましたが、いつ飛んで行ってしまうか分からないため、頻繁に設定を変えられません。

ISO800の真っ黒けもそれなりに好きですが(トリミング)
ISO800の真っ黒けもそれなりに好きですが

こんな真っ黒画像でも、RAW現像すると普通に背景が残っていてビックリします。もちろん、ノイズでザラザラではありますが。

今日は先輩に従い、いつもより遠い場所から狙ったのですが、結果的にはいつもより解像していて、トリミングもしやすくなっていました。アドバイスありがとうございました! 結構、Canon EOS 7D Mark IIのあり方に悩んでおりましたが、これで光明が見えてきました!

さて、今日はカワセミちゃんはサービス精神旺盛だったので、いったん切り上げて武蔵野園さん前へ。すると、久々にMさんにお目にかかりました。

ZUNOW SEROW
ZUNOW SEROW

これはZUNOW SEROWと読むのでしょうか? 見たことがないような形状のMTBです。以前、未完成状態の写真は見せていただいていたのですけど、完成車になるとこれはまたカッコイイバイクですね。RITCHEYのシートポストを海外から取り寄せたそうです。

独特のフレーム形状
独特のフレーム形状
初めて見るヘッドパーツ
初めて見るヘッドパーツ
YST CORP 780N ?
YST CORP 780N ?
サドルもZUNOWオリジナル
サドルもZUNOWオリジナル
U型ブレーキ?
U型ブレーキ?
フレームは未使用状態で入手
フレームは未使用状態で入手

フレームの状態がかなりいいと思ったのですが、未使用のものを入手されたらしいです。

SEROW
SEROW
チェーンステーもキレイ!
チェーンステーもキレイ!
STOP
STOP
輝くクランク
輝くクランク
FAT BOTTOM TITANIUM
FAT BOTTOM TITANIUM
ANTLER FORK U.S.A. design
ANTLER FORK U.S.A. design
読めないけど、特徴的なトップチューブらしい
読めないけど、特徴的なトップチューブらしい
個人的に気になったKOOKA ブレーキ
個人的に気になったKOOKA ブレーキ

ううむ。改めて写真で見直してみると、今回も超大物でしたね。試乗させていただきましたが、かなりの前傾バイクで、段差とか下りるときに気を遣いました。でも、そういうタイプのMTBに乗ったことがない私にとっては新鮮で、つい広場を2周しちゃいました。

このあとMさんは急遽お仕事が入ってしまいましたが、大丈夫だったかな? お疲れ様です。

休憩も終盤、ベンチの上で鳴き声が。

私の頭上にヒヨドリが
私の頭上にヒヨドリが

武蔵野園さん前で、ここまで寄ってくれたのは初めてかな。準備が整わず、慌てて撮ったので若干ぶれて見えますけど、ツンツンヘアーが私のお気に入りです。

河川工事も16年中には…多分終わらないだろうなあ…
河川工事も16年中には…多分終わらないだろうなあ…

完成予定が何年も延びているこの場所。2016年中には終わってくれないでしょうねぇ。Prophet号での下りも試してみたいのですけど、年齢的にもうアウトかもしれませぬ。

2016もCannondale Prophetとともに
2016もCannondale Prophetとともに

 

2件のコメント

  1. こんばんは・・iMAC、調子悪いみたいですが?
    El Capitan>相性の悪いソフトもあるんでしょうね。メジャーなソフトはまだ
    良いのでしょうが・・。マイナーだと、対応しきれていないのかも?

    ウチのヤツもだいぶ古くなってますが、(業務)使用ソフトのお陰なのか?
    まだちゃんと動いてますけど。ただ、いい加減に次世代のセッティングを
    考える時期にはありますね。AdobeのCreative Cloudとか、ちょっと
    考えてみる気になっております。(アレだと、最新のOSでもイケそうだし…)
    もっとも、業務用だけで考えると…なーんか償却率が悪そうな気も…。(悩

    ZUNOW SEROW>うへ〜。またまたレアなバイクを(笑。
    大昔の雑誌で見た記憶も有るんですが…特徴的なトップチューブですよね。
    ステムのカンチ・ブレーキ用の加工が、コレまた…(泣かせます)。
    いつもながら、素敵なお仲間がおられてイイなぁ〜。

    カワセミ>見返り美人も良いですし、ダーク調の背景写真も素敵じゃないですか。
    来シーズンもカワセミ日記ですな(笑。いぇいぇ、期待しております!)

    1. sadaさん。爆速コメ、誠にありがとうございます。
      あのあとすぐ、またフリーズが再発し(泣、再起動などをしておりました。

      インストールしたソフトは、ATOK 2015、Lacaille(親指シフト用)、Seil(Windowsキー用)、そしてAdobe Lightroomだけです。私と全く同じ症状の例は、海外の例しかなく、当然IMや親指シフトなんか使うわけないので、おそらくこのへんは関係ないと思いますが…。これらのソフトはMacbook Proのほうで問題なく動いてますし。

      この問題が発生し始めたのは、「写真」アプリケーションを採用したころからです。今日のログを見てみると、フリーズが発生する前後、「写真」アプリがたくさんのログを吐いていました。写真を背後に置き、表でSafariを操作しているときに高確率で再現します。

      残念。

      Adobe Creative Cloudは、まとまったお金がかからないところにダマされましたが(笑、でも常に最新のソフトウエアが提供されるところはなかなかありがたいことです。

      ZUNOWはこれまたレアなバイクですね。前オーナーさんが大量に出品した中の1台らしいです。
      Mさんは前傾がきつすぎるとおっしゃっていましたが、確かに山を下るのは怖いかも。でも、新鮮でしたよ。

      カワセミちゃんも、あれだけの人数が10m圏内にいるにも関わらず、堂々としたものでした。
      私は普段は7-8mくらいから、今日は10m程度のところから撮っていると思います。
      高倍率でも工夫すれば、ある程度は撮れますね。長いのは趣味では変えないので、トリミングで対応、というところでしょうか?

コメントは受け付けていません。