高倍率レンズが好き 2

いやあ。今月は久々に風邪を少しこじらせていました。熱も1週間近く続いたし、夜は咳が止まらず寝られない状態に、本当に困りましたよ。

土曜日はようやく咳が治まってきたので、2週間ぶりのポタリングをすることにしました。

Cannondale Prophet号
Cannondale Prophet号

Santa Cruz Nomad号と交互ぐらいで乗ろうと思っているのですが、Prophet号はやはり乗りやすくて…。同じ場所に並べているとこちらを選んでしまいます。

さて、今日はこれを試します。

SIGMA 高倍率ズームレンズ Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM キヤノン用 APS-C専用 886547
SIGMA 高倍率ズームレンズ Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM キヤノン用 APS-C専用 886547

とにかく便利な高倍率ズームレンズが好きなので…。

選ぶに当たっては、価格比較で有名なサイトを良く読んだのですけど、初心者の人の質問に対して、「画質を求めるのに高倍率とは、矛盾している」というような書き込みが多いですね。

最後まで読んでみると、質問者が求めている高画質って、明るいLレンズのレベルのようなものではなく、キットレンズや普及価格レンズの中でよりよい映りをする手頃なレンズだったりするのではないでしょうか? それで便利に使えればいうことないわけです。少なくとも私の場合はそんな感じで、何よりなるべく多くの場でそのまま利用できる便利さのほうを優先してしまいます。

最初から高倍率ズーム=低画質という前提でほかのレンズを勧める書き込み、一般論としては理解できるのですけど、多分ニーズはそんなに単純じゃありません。それに、このような書き込みをしている上級者(?)の方々って、ご自身のターゲット外である高倍率レンズを自分で使っていないので、正直なところ参考になりませんでした。

それに対して、実例を出して下さる方の書き込みは本当に参考になります。いろいろある高倍率ズームレンズの中で、特に私の求めるものに合っているのではないかと思ったのが、SIGMA 高倍率ズームレンズ Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM キヤノン用 APS-C専用 886547でした。ニコン用 APS-C専用 886554のほうにはかなり数多くのサンプルがあり、標準〜望遠については、私が想定していた「高画質」を大きく上回っている感じでした。このため、ニコンのAPS-Cカメラまで欲しくなったくらいです。

18mm
18mm

多少の歪みもあるみたいで、右上などはくっきりとは行かないし色収差もあるみたいですけど、あまり18mmでは撮らない私には気にならないレベルでした。

オナガガモの模様もくっきり
オナガガモの模様もくっきり
ちゅんの集まり
ちゅんの集まり

このレンズはボケがあまりキレイではないという評価がいくつか見られました。恥ずかしながら私自身はあまりキレイなボケ、キレイでないボケの区別が未だにつけられないのです。↑のざわざわした感じとかのことを言っているのかな?

暗所も問題なし
暗所も問題なし

ここまではJPEGの撮って出しでした。

300mmでf6.3と若干暗い
300mmでf6.3と若干暗い(ISO 8000)

次にカワセミ。トリミングはしていませんが、明るさや色彩などを調整しています。ISOの上限を12800にして、ISO Autoで撮ると、ISO 8000 – 12800に設定されます。キットレンズのCanon 望遠ズームレンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS II APS-C対応より若干暗いので仕方がないと思います。望遠側は50mm程度焦点距離が伸びますが、少し大きく写るようになったかな? というくらいで、大きな差は感じません。それより、このレンズは噂に違わず、少なくとも中央付近の解像度は相当高いんじゃないかな、と思いました。このISO8000の画像は、これまで使ったEF-S55-250mm F4-5.6 IS IIのISO5000-6400程度の映像と比べて、より解像しているように見えます。

感度を落としてみた
感度を落としてみた(ISO 400 SS 1/20)

この場所だといつも高感度になってしまうので、今回あえて感度を落として撮影してみることにしました。さすがにSSが低下するので、ブレ写真を連発しましたが、このように止まってくれているのであれば、このような撮り方もありですね。でも、今回も明暗差が強すぎて、日が当たっているところは白飛び状態ですけど…。

今日もカワセミちゃんありがとう
今日もカワセミちゃんありがとう

カワセミポイントは暗いので、確かに明るいLレンズは欲しくなりますね(苦笑。明るい場所の描写は満足です。

今日は家族と新宿に行く予定があったので、早めに上がったのですが、とにかく体力が弱っていますね。トータル10km程度乗っただけなのに、息切れはするは、足がスクワット200回やったあとのようになるし。段階的にもとに戻さないと。

その帰り道、Judge-Sさんに遭遇。Judge-Sさんも体調不良で休んでいたようです。

面倒くさいのでここからまたJPEG撮って出しに戻します。

Cannondale Moto
Cannondale Moto

パーツが変わっています。

リンクが赤いアルマイトに変わっていたんですね
リンクが赤いアルマイトに変わっていたんですね

リンクのバーが赤いアルマイト加工のバーに変わっていました。印象が変わりますね。

カーボンフレームの質感もなかなか
カーボンフレームの質感もなかなか

カーボンフレームの質感もいいですね。

アルミフレームの質感もなかなか
アルミフレームの質感もなかなか

Canonの色合いは好きなのですが、JPEG撮って出しの映像は、Nikon D600 + TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD A010Nの色合いの鮮やかさも捨てがたい。もう高倍率は増やしませんけど、より長い望遠を手に入れるならTamronも候補になりますね。

年末年始はまたMTBに乗れるといいな
年末年始はまたMTBに乗れるといいな