Santa Cruz Nomad

フリーズ再発ですよ…

お気に入りのiMacなのでなんとか延命したいとメモリ交換・容量拡大したのですけど、残念ながら再発。原因はメモリではなさそうです。SafariでJavaScriptを多用したサイトを使っているときの再発率が高いような気がしますが…。やはりソフトかな。メモリに投資しちゃったけど…。動いている間の快適さはメモリの容量に比例して倍増した雰囲気なので、この投資はヨシとしましょう。

このフリーズ、過去のメモをひもとくと、YosemiteのときにATOK 2015にバージョンアップしてから起こっているようです。現在のEl Capitanになっても変わらず…ということですね。ただ、もう一つのmacbook pro retina mid 2012では、ATOK 2015を使ってもこの症状は出ていないのです。

むむむ…。

とりあえず、ATOK Syncだけやめて、経過観察中です。ATOKでないと、キーカスタマイズがままならず、親指シフトキーボード入力を快適に行うのが難しいのです。もちろん、Appleの新しいIMでも、XML定義をいじれば可能になるようですが、そりゃ面倒というもので。

さて、3連休の最終日ですが、今日は雨天。ですが、なぜかあまりこの天候を恨む気分にもならず、防塵防滴のNikon デジタル一眼レフカメラ D600を持って出かけちゃえ、ということに。当初はTAMRON 高倍率ズームレンズ 28-300mm F3.5-6.3を持っていく予定でしたけど、かなり外が暗い感じなので、Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gに変更しました。

黄色の絨毯
黄色の絨毯

なんか今年の紅葉はあまり期待できなかったようですけど、普段から近所の公園くらいしか走らない私はあまりよく分かっていません(苦笑。こんな風景でも見られれば十分に気分がいいです。

この蝶々さんにビックリ
この蝶々さんにビックリ

少し走ってみて、昨日と同じ場所を通ってみたら、なんと同じ場所にあのモンシロチョウさんが止まっているではありませんか! この雨、寒さにじっと耐え、風に吹かれながらもしっかりしがみついていましたよ。多少、足をかけ直した形跡は見られますけど、多分同じ葉っぱに止まっていますね。自分にもこの忍耐力があれば、もっと前途が開けていたんじゃないかと反省。

薄暗い中に鮮やかに咲く
薄暗い中に鮮やかに咲く

雨天で、グレーな雰囲気の中で、こんな感じの赤い花が咲いていると、その鮮やかさに目がとまります。

あっ。茎のところに小さい黄色い虫くんがいますね。今気づいた。

雨に濡れたさざんか
雨に濡れたさざんか
丘の上
丘の上

そういえばこの丘のある公園/グラウンド。金融機関の持ち物のころに、サッカーのさざんかカップとか開催されていたような気がする。杉並区はイベントやシステムなんかにさざんかの名前を付けることが多いのですが、どうやら区の花に指定されているようですね。もう杉並区に30年も住んでいるのに何言ってんだか(笑。

この丘、結構落差があります
この丘、結構落差があります

この丘、結構落差があります。一度やってみたいと思っていたのですが、悪天候で人がいないので、ノーブレーキで下まで直滑降してみました。やはりNomadの路面追従性はいいですね! さすがにスピードが上がると、フロントの渋さもあまり気になりません。その後、舗装路をその勢いのままで結構高いところまで登れたので、下りのスピードは結構伸びたんじゃないかと思いますけど、あまりおおっぴらにはできません。

そういえば、最近の写真はAdobe Lightroomで現像しているのですが、パープルフリンジ出まくりの元写真から、かなり容易にフリンジを取り除けることを確認。こりゃ便利だ。多くの写真はめんどうなのでJPEG撮って出しですけど、解放で撮った写真に出がちな偽色はLightroomを通すことで解決できそうです。

Apple Photo Libraryとの連携が普通にできればこのワークフローも楽になるかもしれませんが…。

さてと。iMacの様子を見るために、Safariを動かしまくってみるか…。

2件のコメント

  1. ・・と言うことで、早速こんばんは(笑。

    いゃ〜、今日はさすがに出られませんでした。朝からザーザー降っていたので。
    ソチラは走られたようで、何より。う〜ん・・ちょっと消化不良? な一日だったか…。

    で、iMACも消化不良? っぽい症状ですねぇ。
    Win 10もアレコレと出ているみたいですけど、まぁ〜OSの相性悪さって感じでしょうか? どこからか出てくるみたいです。
    ウチのOSはまだ《雪豹》ですけど(沈)フリーズ自体は全く無いですねぇ…。もっとも、ブラウザは《火狐》なので、単純な比較が出来ないかも。

    そうそう、今さら気が付いたんですが(遅!)サンタ号のリアサスってRizeに少し似ている感じです。ユニットやリンクの取り付けは違いますけど、ある程度完成された姿に思えます。カッコイイし…。
    あと、ヘッドのクリキントン(ゴールド)とJoplinのゴールドがチャームポイントになってますよね。
    コレまた、エエ感じで・・(笑。

    1. おお。激速コメント、ありがとうございます(嬉。
      そちらは結構雨が強かったようですね。こちらは小雨で、カラダの前側は濡れたけど、それ以外はそうでもない…という感じでした。雨の日の写真も面白いなあ、と思ったり。NEX-5Rのようなことになると困るので、無茶はできませんが…。

      iMacはやはりダメですね。その後ももう一回フリーズしたので、OSだけ再インストールしました。といっても、Yosemiteから出ている症状なので、解決は難しいかもしれませんが。
      ログで検索したところ、海外で1ケース、似た症状が出ていることを確認しました。機種は違いましたが、エラーの種類が同じようなのでATOKは関係なさそうです。
      そういえば、ATOKと同じ頃、写真管理ソフトをApertureから「写真」に変えました。Safariで倒れるのは毎回同じですが、同時に写真アプリを立ち上げている場合に起こっています。同じ条件でMacbook Proでは起こらないので、この2つが揃っただけではエラーの条件が揃わないのかもしれません。私も火狐にすっかな…?

      Nomadのリア、形状もそうですが、感触もRizeに似ている気がします。特に2009に乗っていたときは、リアの路面追従性の良さを体感していました。2010カーボンはちょっと軽すぎて、分かりにくいのですけど…。Prophetとは明らかに違う反応をします。Nomadはさらにストロークが長い分「ぐにゅ〜」感が強いですけどね(笑。
      Nomadは早くもフォークを換装したくなってきました(泣。

コメントは受け付けていません。