iMac復活するか?

今日は、自宅のドライヤーが断線でいよいよ使えなくなってきたので、初めてAmazon Prime Nowというサービスを使ってみました。私のところは1時間以内の配達には対応していませんが、2時間サービスのほうは使えます。今日はポタリングのあと受け取るということで、時間指定に。

先ほど無事に受け取ったのですけど、これは便利になりますね。もともとPrimeの会員なので、ビデオ見放題、音楽聞き放題のサービスも使い始めていますが、結構これらのサービスだけでいろいろと出来てしまうので、Amazon漬けにならないか心配です。

私のiMac late 2009は最近頻繁にフリーズをするのですが、ネットで報告をされているような虹色クルクルではなく、突然マウスクリックが聞かないのに気づき、あれ? と思ったらなにも入力を受け付けなくなっている状態です。マウスポインタの形は矢印だったり、指の形だったりです。その時間帯のログを調べても、異常は見つかりません。

ということで思い立って、今日はiMacに搭載しているメモリを交換してみることにしました。2010の会社設立時に購入したモデルで、4GBのApple純正メモリに、Appleストアが4GBを追加してくれたもので、トータル8GBです。

メモリスロットにアクセスしようとすると、結構な埃が…。もしかしたら、フリーズの原因が熱暴走とか、そういうことだったら情けないですね(苦笑。

とりあえずスロットを開けてみると2GB x 4枚が搭載されていました。今日は4GB x 4枚に変更し、合計16GBとメモリ倍増となるグレードアップを試みています。

Komputerbay 日本進出記念 8GBメモリ 2枚組 DDR3 1066 4GBX2 DUAL 204pin 1066MHz SODIMM ノート パソコン用 増設メモリ 4GB デュアル Apple
Komputerbay 日本進出記念 8GBメモリ 2枚組 DDR3 1066 4GBX2 DUAL 204pin 1066MHz SODIMM ノート パソコン用 増設メモリ 4GB デュアル Apple

パフォーマンス面での恩恵が得られているかどうかははっきりしませんが、写真の処理は少し快適だったような気がします。また、とりあえず、ここまでフリーズは起こっていません。

さて、今日はファインダーが拡大されて見やすくなったと思われるCanon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 + EF-S55-250mm F4-5.6 IS IIをお伴にポタリングに出かけました。

オナガガモかな
オナガガモかな

SB親水公園にはいつものカルガモたちがいなくて、このオナガガモと思われる集団が集まっていました。

多分こちらがメスかな?
多分こちらがメスかな?

多分、上の写真がオスで、下の写真がメスと思われます。

オナガガモと思われるカモの集団
オナガガモと思われるカモの集団

今日もSanta Cruz Nomad号でした。

Santa Cruz Nomad
Santa Cruz Nomad

やはりフロントの動きが悪いので、今日はフィニッシュライン(FINISH LINE) マックス サスペンション スプレーを吹いてみたのですが、あまり変わりませんでした。というか、ポタリングの後半では明らかに引っかかりが強化されて動きが悪くなりました。そういえば、Marzocchi 2008も、2012も、レスポ(RESPO) TITAN SPLAY チタンスプレー(ケミカル)100mlを注したあとから動きが極端に悪くなったような気がします。

Marzocchiのフォークには、こういったケミカルはもしかしたら御法度だったりするのでしょうか…。ガッカリです。

ちなみにFOXのフォークだとこんなことはありませんでしたよ…。

おとなしく休んでいるモンシロチョウ
おとなしく休んでいるモンシロチョウ

昨日は暖かかったのですが、今日は少し寒い感じがしました。昨日は元気に飛び回っていて止まることのなかったモンシロチョウも、今日はこういう感じでじっとしていましたよ。

紅葉
紅葉

公園のひょうたん池のほうにいくと、きれいな紅葉が。山まで出かける元気は出ないけど、公園で癒やしてもらいました。奥の島のキジバトを撮ったりしていたら…。

上に何か気になるものがあるのかな?
上に何か気になるものがあるのかな?

この子が目の前に止まってくれました。私はいつもバズーカ組がいる場所に立っていたのですが、さすがにいい場所ですね。この枝の下にはいけすのような網があるんですが、もしかしたらこの子を呼ぶためのものだったりするのかな? 今日も、この網の筒の中に飛び込んで魚を捉えていました。

かわいい顔してどう猛
かわいい顔してどう猛

決して明るくはないレンズですし、高感度撮影になってしまって、なかなかきれいな色や解像感は出せませんね…。

やはりクッキリきれいにとはいきませんでした
やはりクッキリきれいにとはいきませんでした

15時28分という時間帯と、レンズキットの望遠レンズをギリギリまで伸ばしての撮影ですので、どうしても高感度撮影となります。手ブレも解決せねばなりませんし、先輩諸氏が撮られているようなクッキリきれいな写真、というわけにはいきません。

いつかはキレイに捉えてみたいもの
いつかはキレイに捉えてみたいもの

さて、武蔵野園さんの前に向かうと、今日はTrail-Sさんが休んでいました。するとMさんがほどなく到着され…。

RITCHEY MOUNT CROSS
RITCHEY MOUNT CROSS

おわっ。なんだ、これは!

マウンテンバイクなんですね
マウンテンバイクなんですね

RITCHEY MOUNT CROSSというバイクですが、基本的にはマウンテンバイクで、もともとはフラットハンドルバーのようです。その関係で、トップチューブは長目だし、リアの間隔は135mm(※)なのだそうです。

※ 実際には135mmと130mmの中間の幅だったそうで、両方に対応しているものとして、シクロクロス仕様にしたそうです。

シートチューブのしなりも特徴的
シートチューブのしなりも特徴的

このシートチューブのしなりも特徴的ですね。

ものすごく状態も良く、色もキレイです
ものすごく状態も良く、色もキレイです
RITCHEYのヘッドパーツ
RITCHEYのヘッドパーツ

RITCHEYのヘッドパーツもカッコイイですね。でも、サイズが合っていればCHRIS KINGにする予定だったみたいです。

暗くなってから、公園の照明に当たったときの、このフレームのキレイさといったら。

もちろん、例によって試乗させていただきましたが、フォークも含めてフルクロモリのこのバイク、不整地も舗装路も、非常にシルキーな乗り味を提供してくれます。それに、パーツ構成が私の好きなCampagnoloで、操作性がいいのもよかったです。サドルを前に出し、ステムを短めにしていることで違和感がなかったのですが、フラットバーを想定しているためトップチューブが長く、Mさんの普通のパーツ構成ではかなり前傾になるそうです。

フォークもクロモリ
フォークもクロモリ

これについては、Trail-Sさんも、私も「マジでほしい」とつぶやいてしまったのでした。

さて、ここまでAdobe Lightroomや写真など、重めのアプリを立ち上げた上で、サイト閲覧中によく落ちるphotohito.comを操作しても落ちないです。

iMacがこのまま復活してくれればいいのですが…。

2件のコメント

  1. あ! カワセミ第二弾じゃないですか〜、こんにちは。
    うーん。居るところには居るもんですねぇ。かなり遠目のようですが、
    ちゃんと魚を咥えているカットなど、なかなか撮れるものではないでしょうね。
    しかし、Kiss X7は良い写り方するなぁ・・。
    コレに白い大砲でもイケそうですが、自転車で移動…となると、う〜っむ。
    (でも、ちょっと期待したりして…笑)

    オナガガモ、バシッと撮れているなぁ。羽の模様も美しく、コッチにも来て欲しいですな。

    >RITCHEY MOUNT CROSS
    う・・またおニューが(笑)ちょっと懐かしい車体ですよね〜。
    リッチーロジックも懐かしい響きですけど、コレは新品みたいに綺麗ですねぇ。
    オーナー様の趣味の良さが出ております。イイな・・。

    iMACもイマイチのご様子…虹色クルクル=うぇ、そんなのが有るんですか?
    ウチのもいい加減ボロいですが、今のところ調子は良いですね…。
    もっとも、モニターはムラが出てますけど(沈。

    1. sadaさん。早速ありがとうございます!
      池にはどなたもいらっしゃらないし、全く期待していなかったのですが、気がつくといきなり目の前に現れてビックリ。普段はバズーカの方々で占められているスポットから撮影することができました!

      この枝の斜め下には、水面から数十センチ突き出た円形の網があります。これ、池の施設の何かかと思っていたのですが、以前sadaさんからコメントがあったような、生け簀のようなものかもしれません。昔からあるので、公園が設置したものかもしれませんが…(都立公園では勝手に施設を改変するとすぐに撤去されるので)。この日もカワセミは3回、この丸い物体の中にダイブして魚を獲っていました。この丸い網の中に入った魚を狙って、この場所に来るのではないかと思います。

      Kiss X7とキットレンズの組み合わせでは、早く動くカワセミを捉えるのは難しいかもしれませんが、止まっていてくれれば大丈夫みたいです。キットレンズは400mm相当になりますが、それでようやくこの大きさです。
      かといって白い大砲は…(苦笑。でも、Kiss X7にLレンズなんか付けている作例なんかみると、カメラ本体がなんなのか分からないくらいキレイですよね。
      ファインダーを1.04倍にしたこともあるかと思いますが、歩留まりもよく、このカメラにいいレンズを選ぶのもありかなあ、と思ったり。

      RITCHEYはキレイでしたよ。本当に欲しくなってしまう逸品です。

      iMacはメモリ交換してから、今のところ一度もフリーズしていないです。Yosemite以降くらいから虹色クルクルというのが、ネットで見られる主な症状らしいですが、私の場合はその症状ではなさそうで、原因が特定できませんでした。メモリに原因があったのか、熱暴走だったのかは分かりませんが、このままフリーズが起こらないことを期待してます。

コメントは受け付けていません。