おねむ

もう一回くらい遠くに出たいな、と思いつつ、今日もご近所ポタリングとなりました。天候もあまりはっきりしない感じでしたし。

今日も軽いポタリング
今日も軽いポタリング

なにか拾っているけど、不明瞭
なにか拾っているけど、不明瞭

1/1250秒に設定して撮影してみているのですが、それでもぴたりとは止まっていないようです。こいつはどれだけ速いのでしょうか?

コサギがなにかを気にしていると思ったら、亀さんか
コサギがなにかを気にしていると思ったら、亀さんか

このコサギ、柵の下を盛んに気にして、首を伸ばしていると思ったら、亀さんを威嚇していたんですね。実は撮影をしているときは全く気づかなくて、iMacに取り込んだあとに気づきました(笑。

公園猫
公園猫

SB山麓の公園に猫がいるのに気づき、どなたもいらっしゃらないのでお邪魔してみました。

この猫も耳が傷ついているように見え、生きるのに苦労しているのかも。

眠そう
眠そう
何を考えているのか、会話してみたい衝動に駆られる
何を考えているのか、会話してみたい衝動に駆られる

ほかの猫も撮ったのですが、Nikon デジタル一眼レフカメラ D600 + TAMRON AF28-300mm f3.5-6.3 XR Di ニコン用 A061Nではうまく撮れていない感が満載だったので、急遽自宅に戻って、SONY ミラーレス一眼 α6000 + SONY E 50mm F1.8 OSSを取ってきました。

先ほどの猫は遠くに行ってしまってました
先ほどの猫は遠くに行ってしまってました

遠くにいるのに、SONY E 50mm F1.8 OSSはかなり猫をクッキリと捉えます。

白黒な猫
白黒な猫
こちらの猫は皮膚病を煩っているように見える
こちらの猫は皮膚病を煩っているように見える

蝶やトンボを観察するようになってから特に思うようになったことですが、公園の中とはいえ、生存競争は厳しそうですね。

このSB山麓の公園、土日にはおじいちゃんたちが集っているので、もしかしたら餌をあげているのかもしれません。ただ、今日はおじいちゃんたちをお見かけすることはありませんでした。今日は比較的涼しかったとはいえ、おじいちゃんたちが集まるテーブルは日も当たって暑かったですからね。

名前も知らない小さな虫
名前も知らない小さな虫

手持ち機材の中では、SONY ミラーレス一眼 α6000 + SONY E 50mm F1.8 OSSが最も印象的な写真を撮れるような気がします。↑なんかも本当に小さな虫なんですけど、拡大して見てもかなりくっきりしていて。

やはりいい映りしています
やはりいい映りしています
SCOTT ADDICT R3
SCOTT ADDICT R3

久しぶりに登場のSCOTT ADDICT R3。今日の2回目の出走に使っていますが、実は昨日の3回目にも使っています。

 

2件のコメント

  1. こんばんは・・今度はADDICT号ですか。
    たまに乗ると、軽くて飛んでいきそうな・・(ソレは無いか…)。

    ニャン(ネコ)可愛いですね〜。とは言え、やはりこの暑さ。
    彼らなりに、大変そうですが・・けっこうダレて見えますねぇ。
    茶色の子は、片耳を切られているみたいで。去勢済みなのかなぁ?
    (コッチでもたびたび見かけました)

    のらクロ君の耳、やはり皮膚病っぽいですね。
    これまた、コッチでも似たような症状を良く見ましたので・・。
    だんだん症状が進んで行く子もいて、ずいぶん心配していたんですが、
    最近はすっかり見なくなってしまい・・ちょっと寂しいですよ。

    虫は・・はて? ちょっと見たこと無いなぁ・・なんでしょうね。

    1. sadaさん。早速ありがとうございます!
      Prophet号を車庫から出すのが面倒くさくて、つい玄関先に置いてあるAddict号、というパターンです(苦笑。
      茶色の子、片耳をV字型に切り込まれてましたね。そういう印なのでしょうか? 今日も写真撮らせてもらったんですけど、右顎や左前足になんか粘着質の物質が付いていて、なんなのかちょっと心配になっています。lefty用のグリスに似てる…??

      のらくろ、やっぱり皮膚病ですかね。前足の毛も抜けているみたいでしたし。
      以前猫がいた公園は、工事進行などの関係か、おばさんが餌を配るとき以外に見かけることはほとんどなくなりました。今回のSB公園のほうは、3匹ないしは4匹くらいが生息していそうですね。今日は飲み水が設置してありました。
      昆虫、鳥類ばかり写真に撮ってましたけど、久々にほ乳類を撮ってみてなんか癒やされる気分でした。

      虫は本当に小さかったのですけど、α6000 + SEL50F18はやはりいい描写するなあ、と思いました。名前はやっぱり分からないですけど(苦笑。

コメントは受け付けていません。