ひまわり

再チャレンジ

今日はブルース・リー先生が亡くなって42年という日でした。リー先生のお写真は今でも1日1回は必ず拝見していますよ。昨日は、先生が生後まもなく出演した「金門女」の赤ちゃん動画も初めて目にすることができて、やはり先生も人間だったのだなあ(?)としみじみ。

ん? でも広く知られている写真(赤ちゃん動画の直前に出てくる写真)で着用している服と違うぞ? これ、再現フィルムだったりして…。

さて。昨日は慣れない機材、Nikon デジタル一眼レフカメラ D600 + TAMRON AF28-300mm f3.5-6.3 XR Di ニコン用 A061Nに撃沈してしまいました。もしかしたら絞りリングをきちんと設定していなかったかもしれませんが、念のため合焦距離が正しいのかどうか調べてみました。

ほぼ合っているように見える
ほぼ合っているように見える

ほとんど合っているように見えますので、絞りリングが最小になっているのを確認して、晴れ間も見られるお外に出かけました(先ほどAF微調整も試してみましたが、結局±0のままにしました)。

昨日から、長きにわたって両岸が閉鎖されていたSB親水公園上流の遊歩道も片側が開通していました。

遊歩道の片側が開通
遊歩道の片側が開通

まあ、工事が上流のほうにまた伸びてきていますけど…。ただし上流のほうは公園のほうに迂回路を設置してあるので、とりあえずしばらくの間は両岸ともふさがることはないのかな…と思います。これで、大きく迂回しなければならなかったこの不便な状況が解消されるのは喜びたいですね。

あっ、親水公園が…
あっ、親水公園が…

昨日今一つつかめなかった鳥さんや蝶さんの写真を撮りたいと出かけた親水公園。なんとこんなにキレイに。ということは蝶が止まっていたあの花や葉っぱはもうありません(苦笑。しばらくはここで蝶を見つけるのは難しいかも。

お掃除お疲れ様です
お掃除お疲れ様です

昨日コサギの写真が全滅していたので、再チャレンジを試みました。でも、今日のコサギは警戒心が強く、近寄ると飛んで逃げてしまいます…。

カンのいいコサギ(トリミング)
カンのいいコサギ(トリミング)

水底が汚かったので、横長写真を縦長にトリミングしています。真上からそっと寄ってみると、このように「ギロッ」とこっちを見ました。そして、すぐに飛んで行ってしまいました。こういうのが今日は数回。カンがいい鳥なんですね。

ふわっとした描写も悪くないかも
ふわっとした描写も悪くないかも

こちらは比較的おおらかなコサギ。Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 + Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS IIのような精細さはないものの、これくらい撮れれば十分かもしれません。手ブレ補正機能がないので、頑張ってカメラを安定させないと。

ちなみにこちらは昨日は載せなかった失敗ショット
ちなみにこちらは昨日は載せなかった失敗ショット

ちなみに↑は昨日1/1000秒で撮影した、コサギが一番キレイに撮れているものですが、等倍にすると結構ぼんやりしています。でも、ブログサイズにすると全然分かりませんね。使える(笑。

親水公園、メンテナンス作業であまり生き物系の写真は期待できない感じだったので、上流側へ移動開始。

広く画角が変えられるレンズはやはり便利です
広く画角が変えられるレンズはやはり便利です

画角を変えていろいろな風景を切り取れるレンズはやはり便利です。

Prophet号も今日はいい感じに撮れていました
Prophet号も今日はいい感じに撮れていました
怪しい雲が出てきました
怪しい雲が出てきました

のんびりポタっていると、怪しい雲が空を覆い始めます。かなり遠くですが、雷鳴も聞こえ始めています。天雲ズームレーダーで見る限りは、2時間程度は大丈夫のようなので、そのまま進み続けます。

いつもの公園のひょうたん池
いつもの公園のひょうたん池

いつもの公園の池の周りを周回してみます。水が汚れていますね。

武蔵野園さん前で休んでいましたが、今日はまだみなさんいらっしゃっていません。我がProphet号は、設定を変えてからまだ冒険的な(?)乗り方はしていませんけど、悪くは無い感じです。

チェーンはDURA-ACEですね
チェーンはDURA-ACEですね

先日、チェーンはShimanoの低グレードに換えたと書きましたが、よくよく見てみるとDURA-ACEグレードですね。6ー7速のところの不具合もなくなり、極めて快調です。

FOX RACING SHOX RP23もスムース
FOX RACING SHOX RP23もスムース

リアサスもスムースです。プロペダルを有効にしているので結構硬さはありますが、プロペダルを無効にすると地面に吸い付く感触になります。次期リアサスはもともと付いていたmanitouの後継にするか、それともFOXを選ぶか。FOXならカシマコートも試してみたい。迷うところです。

暑いし、被写体もないしで、自宅に戻ることにしました。帰り道、思いついて以前SONY α NEX-5Rで蝶の写真を撮ったことがある公園へ。

蝶を待つ
蝶を待つ

でも、花もないし(笑。もう帰ろうかな、と思っているとJudge-Sさんからお電話が。武蔵野園さん前に来られているとのこと。この場所はもう自宅の近くなんですけど、予定もないし、顔だけ出すか…と思ったところで。

分かりにくいですが
分かりにくいですが

分かりにくいですが、中央にいます。300mmだとここまで寄るのが精一杯でした。

少しだけこの蝶に付き合ったあと、武蔵野園さんへ。

なんと。Judge-Sさんは新車に取り付け予定のこのブツを持って来てくれました。

RACE FACE NEXT SL
RACE FACE NEXT SL

RACE FACE NEXT SLです。カーボンで相当軽いクランクですね。

RACE FACEカッコイイですね
RACE FACEカッコイイですね
MADE IN CANADA
MADE IN CANADA
スペーサーは別購入らしい
スペーサーは別購入らしい

ピカールをかけたという(^^;)クランク軸。BB30用です。いざ、新しいフレームに装着してみると、隙間が空いてしまったとのこと。その後、スペーサをロードショップで見つけて別途購入したものが、このクランク軸の左側に付いている2つの黒い物体になります。

でも、私のRize号もBB30で、圧入ベアリングだったけど、スペーサを別に購入することもなく、そのまま取り付けた記憶が…。で、調べてみることに。

埃まみれで申し訳ないのですが、Rize 140号のBBです。
埃まみれで申し訳ないのですが、Rize 140号のBBです。

埃かぶってるな…。復活させたいなあ。

なるほど。多分、Judge-Sさんの新車と私のRize号のBB幅は同じですね。私のFSAのクランクは締め具そのものがスペーサの役割を持っていたんだ…。

Judge-SさんのProphet号
Judge-SさんのProphet号

Judge-SさんはProphet号にもこのRACE FACE NEXT SLを導入しようかな、とおっしゃっています。BB30ではなく68mmですが、実現すればかなり格好良くなりそうですね。

それにしてもいつもきれいなフレームだな
それにしてもいつもきれいなフレームだな

18:00も過ぎ、帰途に、SB公園前の橋へ。夕日でも見ようかと。

これから少しずつ日も短くなっていきますね
これから少しずつ日も短くなっていきますね

Judge-SさんはiPhone6で撮影されていました。さらに、真上に向かってiPhone 6を向けておいでなので、なにかと思ったら…。

初めての航空写真?
初めての航空写真?

初めての航空写真かな? まあ、冗談ですが(笑。

3連休、気ままに過ごしてしまいましたけど、平和ですね。今、いろんなことが話題になっていて心穏やかではないこともあるけど、この先悲惨な戦争が起こったり、子供たちや子孫がその戦争に巻き込まれることがないよう、切に願っています。

平和を乱された猫
平和を乱された猫

…でも、ネコちゃんの平和を乱してしまった…。前に見たのと同じ場所に寝ている猫を次男が発見したのでパチリ。目をさましてしまった…。ゴメンね。

2件のコメント

  1. あ・・親水公園が・・(笑)こんばんは。
    この時期、どこも散髪(?)するみたいですねぇ。
    (コッチでもすっかり草刈りされてますので…)
    綺麗になって走りやすいんですが、チョウチョがどっかへ行ってしまい、残念。

    工事中の白い壁、コレも全国共通なのか・・ウチの方も似たような風景になっていますよ。
    早く仕上げて欲しいですけど、予算が無いんだろうなぁ。今はすっかり放置プレイです(苦笑。

    コサギのアングルショット、面白いですな〜。
    なるほど、この時期は黄色い靴下を履いているのか・・あはは…。
    白い衣装に良く似あってますよね。

    Judge-Sさんは・・相変わらずお盛んなご様子。ほとんど日替わり定食(?)なパーツ構成ですね。羨ましい…ボソ。

    夕日が美しい季節でもあるので、チャンスがあれば撮ってみたいですね、えぇ。

    1. sadaさん。こんばんは。早速ありがとうございます。

      草は放置しておけば伸び放題ですからね。SB親水公園も久々にすっきりしました。写真を見直してみると、先日チョウが止まっていた紫の花が刈られずに残っていますね。週末寄ってみようかな。

      工事区間、もうずいぶん長いこと通行止めでしたが、開通して便利になりました。でもまだ神社裏は入れないですし、工事はまだまだ続きそうです。個人観測レベルでは、昨年も今年も溢れは発生したみたいですので、自然のチカラはそう甘くはない、ということでしょうね。

      コサギは、前日の撮影がほとんどうまく行っていなかったのですが、この回は絞りリングの影響か、好天に恵まれたかで、ようやく満足の行く写真が撮れました。
      白いボディ、黄色い靴下、なかなかおしゃれです(笑。

      Judge-Sさんは今週末、天気が悪くなければきっと新車に乗ってきてくれると思います。私としてはProphetにも乗り続けて欲しいですが。

コメントは受け付けていません。