みなさん進化著しく

木曜日、金曜日と体調を崩して寝ていました。

そのため、今日は久々にMTBに乗ったのですけど、なんかブラックアウトしそうで調子が良くない。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

休んでいる間、読みかけの本数冊を読み終えたり、SONY α6000Nikon D600の説明書を読んだりしていました。私の場合、自転車≃静物、ということで、今日はNikon D600シングルポイントAFをためしてみました。

今日は鳥さんもいないので、本当にポタリングOnlyです。

公園に行く途中で、Judge-Sさんと遭遇。Judge-Sさんは、別のバイクの組み立てを勧めていて、7月下旬くらいにいったん仕上げる予定だそうです。

Judge-SさんはProphetもついに11速化されました。というか、10速+1枚=計11枚に仕上げたというところです。そのために必要だったのが…。

SRAM XX1 シフター
SRAM XX1 シフター

以前の10速シフターだと、1速側か11速側を犠牲にしなければならなかったのですが、このシフターで全域がカバーできるようになったそうです。

フリーハブの突起物を1mmほど削って
フリーハブの突起物を1mmほど削って

フリーハブにあった突起物を1mmほど削ったそうです。ですので、以前拝見したときより、11速側にクリアランスが出来ていました。

リア・ディレーラーは10速のSRAM X9のままですし、チェーンやチェーンリングも10速のままになっています。コストを大幅に抑えた11速化です。私は正直、ピッチの問題で難しいんじゃないかと思ったんですけど、ご本人によれば違和感はないとのこと。逆回転してもチェーンが落ちていくこともなし。すごい工夫と努力ですよね。頭が下がります。

もちろん、部品を加工して使ったりもしていますし、規格の異なる製品を組み合わせた結果ですので、正常稼働する保証があるわけではありません。試される場合はくれぐれも自己責任にて…。

Manitou Swingerもキレイでいいですよね
Manitou Swingerもキレイでいいですよね

Manitou Swingerがキレイでいいですよね。私のSwingerはコーティングが浮き上がって剥げ始めていますから…。なんとかしないと。

コーティングの剥げ
コーティングの剥げ

そういえば、私はまだ未見ですが、Trail-Sさんもすでに愛車を11速化されたそうです。刺激を受けつつも、私は現状のProphetに満足している関係で、あまり急いでドライブトレインを更新しよう…という気がなくなってきました。でもリアサスの交換は致し方なし…かも。

Rockshox Monarch Plusも考えたんですけど、なんかカラカラと音がしていて、使うのが怖いです。

さて、今日のポタリングのあとは、妻がお出かけ中なので、次男とディナーへ。昨日入ろうとして満員で入れなかった小さなイタリアンのお店へ伺いました。結果これがとても美味しかった。ステーキとご飯、パン、くらいを考えていたのですけど、次男が「もう一品」とのことで、和風ペペロンチーノを一つ追加。これも美味しかった! ごちそうさまでした。

さて、お店から出たところで…。

Team GanWell
Team GanWell

朝出かけるときによく見かけて気になっているのですけど、Team GanWellと書かれたMTB。前三角がGeminiやProphetとも似ていて、カッコイイのです。オーナーさん、勝手に撮影してゴメンナサイ。

さて、明日も期末試験が終わった次男との約束で映画を見に行くことになっています。体調が戻らず、MTBでガシガシ走るのもきついので、ちょうどいいかな。

4件のコメント

  1. こんにちは・・う〜む、Judge-Sさんの駆動系は相変わらず★ビカビカ★ ですな・・。
    MAVICのホィール、もしかしてウチのEpic号と同じでしょうか?
    (CROSS LANDの銀…あ、でもグレードが違うかも? ウチのは安いし…)
    ハブも綺麗ですし、いつも磨いておられるようで。凄い・・。
    XTRのブレーキ。シンプルで小型>ハンドル周りが統一されていて、シックリしていますねぇ。
    玄人好みの仕上がりですね。好きです。

    次男さんとの映画鑑賞。さて・・何をご覧になったのか(ニヤ。
    そうそう。朝晩のヒンヤリ感と日中の温度差が激しいですね。
    もぅ回復されたと思いますが、お互い無理はしないでおきましょう。

  2. sadaさん。コメントありがとうございます!
    Judge-Sさんのドライブトレイン、本当にいつもキレイなんですよね。私なんかはすぐに汚れるんですけど…(苦笑。汚れたままにしておくのがいけないのか!

    Judge-SさんのホイールはCrosslandだと思います。USTに対応しているみたいですが、今はチューブドで使用されているようですね。Judge-Sさんが手に入れた個体がもともとクランクを除いて非常に綺麗でした。今回のシフターも新古品を入手されたようであり、とても買い物上手だといつもうらやましくなります。

    次男とは、「トゥモローランド」を見に行きましたよ! 登場人物の女の子たちがかわいくてたまりませんでした。それはさておき、大人も夢や願望を忘れてはいけないな、と思った次第でした。

  3. お忙しかったようですし、体調も崩されていたとか?
    次々低気圧が押しかけてくる時季って、ワタシみたいなヒマ人でも
    疲れたりダルかったりしますから、どうぞ油断せずにご自愛くださいませ。

    MTBって自分に合うようにビルドしたりチューンしたりと
    そんな楽しみがあるんですね。
    カメラのシャッターボタンの押し心地などもチューン出来たらいいのに。
    以前、RICOHさんは、高級コンパクトデジカメのシャッターボタンの
    ストロークを変えるサービスを有料でやってくれていたことがあります。

    ↓ちゅんやコサギ、とてもキレイですね。カモも臨場感ありました。
    アオサギと違ってコサギの白さは異常ですから(笑)、あれぐらいでちょうどいいのでは?
    お尻側の飾り羽もキレイに描かれているし、黄色のソックスもバッチリ!

    1. a-ki_laさん。こんにちは。

      6月は体調が悪かったのですが、ちょっと節制が足りなかったかもしれません。私も6月後半は暇人でしたが(笑、やることないとむしろ体調が悪いのか…。

      MTBもパーツ一つやセッティング一つで別の乗り物かというくらいに変わります。正直、最初はこんなにはまるとは思わなかったんですよ。もともとロードバイクは好きでしたが、MTBは付き合いで乗ることから始まりました。いつからか、MTB > ロードになってしまって。

      シャッターのチューニングですか! 確かに、メーカー提供のストローク感にはなんの疑問も持たずに使ってますけど、人それぞれに合わせてチューニングするとまた違ってくるんでしょうね。

      あの鳥はコサギ、というんですね。こいつの飛んでいる姿もダイナミックだったんですけど、捕らえるのは無理でした。
      鳥さんたち、止まっている姿も、また水に浮かんでいる姿も非常に難しくて…。
      でも、チュンはかわいすぎて、また狙いに行こうと。

コメントは受け付けていません。