いいことずくめ

今日は朝から次男のサッカーの試合でした。

中学サッカー 春大会
中学サッカー 春大会

2年生部員は彼一人。現在3年生にけが人が出ているため、先週に引き続き先発出場となりました。

前半はリードしていたのですが、後半半ばに力尽き、残念ながら敗れてしまいました。

また夏の大会で頑張ってくれるでしょう。レギュラーとれるように、また頑張ってほしいです。

金曜日の朝、amazon.co.jpでPanasonicの新型4Kカメラ、HC-WX970M-Kを確認してみたら、一つ、開封品の新品、外箱に傷がある製品がアウトレットで低価格で販売されていました。今期4Kカメラをもう一台増やす予定だったので、検討中のままちょっと忘れて放置したら、夜にまた1万円下がって、他のFull HDカメラと価格の相違がほとんどなくなってしまっているのを発見。本当はメーカーを合わせてSONY 4Kハンディカム FDR-AX30-Bにするつもりで、夏くらいの採用を考えていたのですが、価格差を考えて、アウトレットのHC-WX970M-Kを選びました。

Panasonic 4Kビデオカメラ WX970M ワイプ撮り 軽量447g ブラック HC-WX970M-K
Panasonic 4Kビデオカメラ WX970M ワイプ撮り 軽量447g ブラック HC-WX970M-K

 

明日、日曜日に日本武道館で撮影予定があるのですが、それに間に合わせる形で、4Kのマルチアングル撮影が可能になりましたよ。

今日の次男の試合は、SONY Handycam AX100 4Kで撮影したのですが、その1フレームを切り出したのがトップの写真です。三脚などは持っていかなかったので、試合の間支え続けるのは大変だったのですけど、このHC-WX970M-Kは非常に軽いですね! ファインダーがないのが残念ですけど、この大きさですから。

HC-WX970M-Kをexfit TV取材用に預けるつもりでしたが、使い勝手などを見てみると、私以外の人間が使う場合を想定すると、AX100のほうを預けたほうがいいような気もしています。

屋外で撮った映像ベースでは、画像は両者に大差はありません。まだ試していないのですが、AX100のほうがこんにゃく現象が強く表れるのに対し、HC-WX970M-Kのほうは目立たない、というレビューがあります。

また、HC-WX970M-Kは2つのカメラ部を持っており、一つはワイプ用に撮影できるようになっているという特徴があります。今回のHC-WX970M-Kのワイプは、独立できるようにもなっていて、気に入らなければ外すこともできるようです。こういった便利機能は、逆にexfit TVの撮影に役立つ機能のような気もするんですよね。悩むところです。

編集者の環境は4K編集がつらい環境なのですが、海外向けのサイトのほうを私がメンテナンスしていく予定ですので、こちらを4Kメインにしていこうかと思っています。

一通りのカメラテストが終わり、次男を迎えたあと、今度は短時間ですがポタリングに出走。

緑が濃くなりましたね
緑が濃くなりましたね

今日は、久々にSONY α6000とキットレンズを組み合わせていますが、手軽に撮るには50mmレンズより便利です。

サトザクラ満開
サトザクラ満開

今日はサトザクラが満開。

フラワーボンボン
フラワーボンボン

サトザクラって、入園式などで見かけるフラワーボンボンみたいな形に咲くんですね。よく見たら本当にかわいい花です。

さて、Judge-Sさんは、フロントをシングル化しました。

Prophetのフロントシングル化
Prophetのフロントシングル化
中にシグニチャが見える
中にシグニチャが見える

このチェーンガイド、中にどなたかのシグニチャが見えます。それにしても、Judge-Sさんのチェーンとチェーンリング、なんでこんなにキレイなんでしょうか? これは通勤時のヨゴレにも気を遣う私の目指すところであり、今度詳しく伺ってみたいと思います。私は清掃したばかりなのにもう黒々としてますから(苦笑。

そして、MさんはADEPT号のLeftyをRockshox SIDに変更。

KLEIN ADEPT + Rockshox SID
KLEIN ADEPT + Rockshox SID

Lefty Speed DLRより軽くなるそうです。Leftyは別のCannondale Frameを買ったときに取り付けたいとのこと。

Rockshox SID
Rockshox SID

Mさんと、eBayなんかの話をしていたのですけど、またなにかこちらで面白いものを確保されているらしい…。私が代行業のサービスで引っかかってダメだった根本の原因であるエアショックは、Mさんは何回も輸入しているようです。私も、eBay直接のときは、何も問題なく輸入できました。

Mさんと私はバイクのサイズがほぼ一致するようで、Mさんの乗りやすいバイクは実は私も乗りやすかったりします。特に先日のチタンバイクはハンパじゃなかったです。

そして今日はまた新しいお仲間との遭遇です。

Prophetters?
Prophetters?

なんか同じバイクが3台並んでますね(笑。とりあえず、Prophet-Kさんとお呼びしましょうか。

ほかにGTのDHiなど、複数のバイクを持っているということです。ということはダウンヒルもされるのかと、聞いてみたら八海山で走っていたとのこと。ん? 八海山でDHiというと、2008年に高校生ダウンヒラーに会ったことがあるような…。

このブログで調べてみると、2008年6月21日になっていますが、当時のライド仲間、Nさんが怪我したこともあって、この日のブログには高校生ダウンヒラーのことに触れていません。しかし、高校生がDHiに乗っていることに興味を持って、彼が下る前にいろんなことを聞いた記憶があります。

今日、話を聞いた中で、どうやらそのときの高校生が今日巡り会ったProphet-Kさんのようです。おそらく、同じくらいの年齢で、八海山でDHiで下っていた子はほかにはいないでしょうから。八海山で一度だけ会ったことがある人に、また東京のへそで会えるとは! この世界は本当に狭い!

Cannondale Prophet 1000
Cannondale Prophet 1000

このProphet号、ブルーの光沢フレームもいいですね! ちょっとだけ試乗させていただきましたが、この場所は急斜面もあるので、そういう場所も軽く走行させていただきました。私には若干設定が硬く、リジッド車に乗っているような感触でしたが、このKENDAのスモールブロックタイヤはかなり斜度がある斜面もきっちりグリップしてくれて、非常にいい感じでした。

MさんやJudge-Sさんはチューブレスがあまり合わないようであり、お二人とも会えてチューブを入れたりされていますが、私は完全にチューブレス派でこちらが好みです。

Prophet-Kさん、当初は「もしかしたらつまらないバイク?」と思ってProphetを手放そうとしたそうです。でも、いろいろと手を入れて、今は一番気に入ったバイクにはなっているそうですよ。そういえば、私もちょっとそんな感じのところがありましたが、いろいろと覚えていって、Mサイズとの出逢いを果たしたら、あまり他のバイクに乗りたいと思わなくなってきて。新型のフレームよりこのフレームのバックアップ、本当にほしいです。

いや、今日はいい出逢いがありました。比較的近い場所に住んでいるそうなので、また近々遊びましょう。ダウンヒルなんかも!

そして、早めにポタを切り上げて、今日は久々に旧友と会うことに。旧友と行っても、アルバイト先で知り合った面倒見の良い先輩で、いろいろと懐かしい話をしました。

私が大阪から東京に引っ越す際に、わざわざ2t車を借りて駆けつけてくれたのもこのT先輩でした。その引っ越しのあと、次の仕事もなかなか決まらず苦労をしていたときにいろいろと助け船を出してくれたのもこのTさんです。お金が底を突いて、自宅のものをいろいろと処分しようとしていたとき、CDポータブルプレーヤーを見つけて、「あ、それほしい。売って。」とさりげなく3万円を出してくれたのが忘れられません。新品でも1万円台、中古なんかだと数千円だと思います。「いや、いくら何でも」と遮ろうとすると、「いや、今欲しいから!」と。そんな先輩なんです。これは一例で、そのほかにもいろいろと家財道具を高値で買ってくれたんですよ。これで私も生きながらえることができました…といっても大げさではないと思います。

今日その話をしたら、全く覚えていないという(笑。手を差し出してくれたがわは覚えていなくても、恩を受けた側は一生忘れられない思い出となります。

その先輩も自分で会社をやられたあと、比較的大きな会社の部長さんになっていて、さすがだな、と思います。

今後また仕事でも絡めそうなので、大変嬉しく思っております。

…ということでいろいろとあった1日でしたが、こんないい日はないくらいいいことばかりあったように思います。

そして、明日は非常に楽しみな武道大会の撮影です。本当にいいことばかりでありがたいですね!

2件のコメント

  1. Prophet3台とは豪勢ですね・・・こんにちは。
    やっぱりProphetは名車なんですよ!

    意外な所での出会いも素晴らしい。
    いいことずくめの一日 お疲れ様でした。

    1. Paraさん。こんばんは!

      私が初代Prophetを買ったころは、町中で何台も見かけました。
      今は、Judge-Sさん以外にほとんど見かけなくなっているのですけど、久々に新しいProphetでした。
      直押しでシンプルな構造なので、リンクで起こりがちなガタつきもありません(リアサススペーサー起因のものはありましたが)。バックアップフレームを探して、これで一生生きていこうかな(笑。

      この日はProphet-Kさんも入れて3人、交流が復活しました。本当にいい日でした。

コメントは受け付けていません。