仕事もしなきゃですよ

まだ回復したばかりなので、今日はポタリングも軽く。

キジバト
キジバト

ちょっと遠くて豆粒ですが、SB山へ入ってすぐ、フェンスの向こうにいたので、Nikon D600 + Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gで撮ってみました。ジャスピンではなさそうですし、微妙に手ブレもあるかもしれませんが…。私が近すぎるので、彼(彼女)はそのあと、お尻を向けて、スタスタ遠ざかっていきました。やはり望遠レンズが欲しくなります。

SB山自然林
SB山自然林

さて、今日は私のほかにJudge-Sさん、Trail-Sさんが集まりました。

Cannondale Prophet  x 2,  Cannondale Trail7
Cannondale Prophet x 2, Cannondale Trail7

Judge-Sさんはもうすでに改装中。

X-9 10s
X-9 10s

リア・ディレーラーがX9の10sに変更になっていました。ただし、シフターとカセットは9Sのままなのだそうです。このあと、シフター、カセットが変わって10sに変更となる予定ですが、XO 10sとする可能性もあるようです。

いや、もしかしたらそれより先に、組み立て中のバイクをフライングで乗ってくる可能性も。Prophetから一時的にLeftyを移植して…とか。Leftyがそのバイクに行きっぱなしになると寂しい気もしますが、バイクの好みは人それぞれですからね。

Trail-Sさんは先週末多摩方面のトレイルを走ってきた模様
Trail-Sさんは先週末多摩方面のトレイルを走ってきた模様

Trail-Sさんは先週、多摩方面のトレイルを走って来られた模様です。何年か前だと私もそんな元気があったような気がしますが、最近は自走でそこまで走る気になってこないのが寂しい気がします。走りたい。けど、面倒くさい…という(苦笑。

Judge-SさんのProphetのキレイさを見ていると…
Judge-SさんのProphetのキレイさを見ていると…

Judge-SさんのProphet号のフレームのキレイさを見ていると、私のProphet号の輝きがだいぶ失われてきたような印象を受けてしまいます(笑。そろそろ、洗車時期に来ているのでしょうか…?

私のProphet号もそろそろ洗車時期ですかね…
私のProphet号もそろそろ洗車時期ですかね…

今日は、次男と新宿で食事をする予定があったので、早々に切り上げました。

新宿で次男と食事をし、小田急百貨店の伊東屋さんへ。万年筆を見たかったのです。

万年筆は私が高校に上がったとき、父方の祖母が兄弟にmontblancの万年筆をプレゼントしてくれたときが最初の所有だったと思います。当時は価値が分からないバカだったので、ボロボロにしてしまったんですけど、会社を作ったあと中古で改めて久々にmontblancの万年筆を入手しました。

ただ、これがまた傷物で、過去に折れたものを修理して売っていたものだと分かりました。あっという間にダメになり、2本目を購入。これが最近まで持っていたのですけど、ついにキャップが割れてしまって…。

montblancの中古を改めて探したのですけど、これまでの4年弱で2本があっさりダメになってしまっているので、montblancの中古は断念しました。

伊東屋さんでParker, Watermanを試し書きさせていただきました。ParkerのEFはかなり細く書けるので、手帳には最適かな…とは思いましたが、少しカリカリします。使い続けるとまた変わってくるみたいですけど。WatermanのEFはParkerよりは微妙に太い感じはしましたが、滑らかな印象を受けます。昔祖母にもらったmontblancのもう少し太めなペン先の感じに似ているかな。今使用しているmontblancは中古ですし、私にもかなりなじんでいるのでもっとすばらしい感触にはなっていますが、Watermanもそのうち。

Waterman CARENE FP GT BLACK
Waterman CARENE FP GT BLACK
なかなか書きやすいです
なかなか書きやすいです

何度も試し書きをして、書きやすいことは確認できたのですが…。ネットで買うとこれはもしかして1/3の価格だったりするのか…?(沈

WATERMAN カレン ブラック・シーGT万年筆B S2228164
WATERMAN カレン ブラック・シーGT万年筆B S2228164

まあいい。これから気合いを入れ直して仕事をする…という意味で。