エア漏れは解消か?

Cannondale Prophet 1000 2006 Team Color
Cannondale Prophet 1000 2006 Team Color

前回、Judge-SさんのProphet号の横向き写真を撮れなかったので、今日撮影した分を載せておきます。やはりキレイですね。

昨日仕事になったためか、15:00過ぎまで寝てしまいました…。なんかボーッとしてますけど、雨が降っていなかったので、出かけることにしました。

わがCannondale Prophet号の後輪のエアは1週間を経過してもほんのわずかの抜け、という感じで、エアを足す必要性を感じませんでした。フロントと同じ程度です。やはり、NoTubes Tire Sealant /32 fl oz(ST0062)が効いたようです。おそらく、もともとが製造工程でできるレベルのような小さな複数の孔だったので、十分にふさがるのでしょう。ただ、1週間もの間クランクを回していなかったので、今日のポタリングでまたまんべんなくNoTubes液を回すことが出来たんじゃないかと思います。

今日はちょっと慌てて出たために、ウォームアップが十分に出来ていないこと、若干腰痛があることなどから、ほとんど移動だけになりましたが、Judge-Sさんはもっと早い時間に走り回っていたようです。

サドルとシートポストが変更になっています
サドルとシートポストが変更になっています

前回の状態から、今日はサドルとシートポストが変更になっていました。サドルは、リアにテールランプを取り付けることが目的だったようです。そういえば、レプリカデザイン用のfi’zi:k gobiは、テールランプが取り付けられないんですね。確か、Judge 2006に付いていたfi’zi:k gobiもそうでした。

MAXXIS CROSSMARK
MAXXIS CROSSMARK

現在、MAXXIS(マキシス) MAXXIS(マキシス) CROSSMARK クロスマークが付いていますけど、中央がすり減り気味で、サイドノブも低いため、グリップに不安があるそうです。ということで、2.35くらいのタイヤに交換したいとのこと。確か、Prophetのデフォは、2.35ですからね。ただ、Maxxis(マキシス) High Roller LUST Foldingは重かったですよ。高峰山とか、富士見のBコース、Cコースあたりではすごく良かったですけど。Aコースは、2.5くらいがほしい感じでしたが、Lefty Maxなので、この太さが入るかどうか、微妙ですね。

バランスが取れた車体です
バランスが取れた車体です

チームレプリカデザインと各パーツがはまっていて、バランスが取れた車体ですね。これで、2.35サイズのタイヤが入ると完璧か?

今月末に10速化する予定だそうです。ほんと、すごいな。

私のProphet号も掲載しておきます
私のProphet号も掲載しておきます

目立たなくなりましたが(笑)、私のProphetの写真も最後に載せておきます。

さて、今年は1年遅れですが、マンションの大規模改修があるかもしれません。この中で、古くなった駐輪場のラックを「撤去しよう」という動きがあります。この関係で、私もMTBを置けなくなってしまうかもしれません。固定できるものがなくなりますからね…。何台かは処分して、屋内に置くようにしないと。

2件のコメント

  1. おぉ〜っと。そちらも午後の出動でしたか? こんばんは。
    私も昼過ぎに出たんですが、さすがに公園は満員。小さな子供が一杯なので、かなり注意が必要でしたね…。
    (天気もイマイチでしたが、サクッと走れば気分も晴れますので)

    エアー漏れ、やはり液を入れると効くんですね。ウチのは今、それほど影響も無いので現状維持ですが・・やばくなったら試してみるかな…。

    >Judge-Sさん
    常に進化が止まらないみたいで(笑)さすがですね〜。
    MAXXIS CROSSMARK、街乗りだと良さそうですが・・今度はブロックタイプでしょうか?
    確かに、もう少し太めの方がバランスが良いかも・・こりゃ、次への楽しみですな(笑。

    1. sadaさん。こんばんは!

      出たのは16時過ぎてました。ただ、日がだいぶ延びたので、それでも結構ゆっくりできましたね。
      外出に迷っても、走ると気分が変わるので、毎回走って良かったなーと思います。

      こちらの公園ですが、花見の次期くらいでないと、人でいっぱいになることがないんですよね。先週、昼くらいに出た時はキャッチボール組とサッカーボール組がいて、私のProphetも何回かボールを食らっていましたが(笑。

      エア漏れはほぼ解消した感じですね。定期的に走って、液をまんべんなく分散しておく必要はあるかもしれませんね。

      Judge-Sさんは、今作成中のバイクも早く乗りたいところだそうです。もしかしたら、一時的にProphetのパーツを借りて、デビューしたりすることもあるかもしれませんよ。

コメントは受け付けていません。