若干シンプルに

3連休だし、どこかに行きたいと思ったりしたのですけど、先週前半に体調を崩したりしていましたし、家族もそれぞれの予定で動いていますから、いつもの公園へのポタリングで終わりました。

昨晩、スッキリさせたいと思っていたシートポストを交換。長男のロード、VERY GOOD NUMBERに付けている超軽量シートポストを移植しようと思いましたが、THOMSONに変更。結構重めですね。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

サドルも違和感が少ないSelle Italia SLRに戻しました。シンプルにはなったかな、と思います。階段とか下りるときについつい手元にあったレバーに向けて親指が動いてしまうのですが…(苦笑。しかたがないので今日はこの高さのまま、階段も下りました。1-2cm程度余裕を持った高さなので、振動で股間を打ちそうになることを除いては、バランスを崩すこともなく走ることができるようです。

ここもサドルを上げたままです
ここもサドルを上げたままです

とりあえず、この周辺を走るくらいでは、特にサドルを下げなくてもそのまま走破できそうではあります。しばらくはこの設定のままにしておこうかと思います。

初夏に西荻のオフィスを畳んでからあまり行っていなかった上流の公園も走りました。

なんか不思議な感じのProphet
なんか不思議な感じのProphet

上流の公園で、フレームだけに日光が当たっている状態でProphetを撮影したらなんか不思議な感じになりました。

もともと夕方のポタリングが多いですけど、夕日が当たる幻想的な感じもなかなか好きです。

幻想的な感じも好き
幻想的な感じも好き

さて、裏山の上でTrail-Sさんにお目にかかりました。ということで、今日は一緒に土手を登る練習です。2年前だったら絶対に登れないと決めこんでいた坂なんかも対象にしましたが、新しくチャレンジした2つの急坂のうち一つは今日は攻略できませんでした。足をついても急すぎてバイクと自分のカラダを支えられず、久々に転けましたね(苦笑。

2回目登ったときは、1回目より低い位置までしか登れなかったのですが、あとからLeftyがロックされていることに気づきました。どうやら、最初の転倒でボタンを押してしまってロックされてしまったようでした。

Leftyをロックしたり
Leftyをロックしたり

Prophet号のインナーの歯数は29なので、来週にでもインナー22のSpicy号で試してみようかな、と思います。Spicy号は、フロントを120mmに縮めることもできるので、なんとかフロントが浮かせず行けるかも。ただ、最後は壁みたいに見えるので、すぐに攻略するのは難しそう。

しかし、このへんの坂を登れるようになると、裏山工事前に練習していた坂とかも攻略は可能になってくるんじゃないかと思います。

インナーがちょっと大きいProphet
インナーがちょっと大きいProphet

Trail-Sさん、本日は登り修行に付き合っていただきまして、ありがとうございました!

2件のコメント

  1. あ、VERY GOOD NUMBERは長男さん行き>だった訳ですか・・こんばんは。
    体格的には十分だと思いますので、お下がり(?)が出来るのも利点ですね。
    (奥様への言い訳にも・・あ、失礼しました)

    THOMSONのポスト、重かったですか。まぁ(↑)だけ伸びていたら、仕方無いですよ(苦笑。ウチのEpic用は短いのでsy・・・沈)
    仰るとおり、見た目がエラくスッキリしていますよね。銀フレームに黒/金パーツ+赤のワンポイントがお洒落かと思います。
    あ、メットも赤いのでコーディネートはバッチリ! かも(笑。

    1. sadaさん。こんばんは! 早速ありがとうございます。

      VERY GOOD NUMBERは、Addictが入ってきた箱をとってあるので、それに詰めて処分予定にしていました。171.5cmの私には少し大きめということもあります。
      長男の身長は177cmと少し、という感じなので、体格的には申し分なく、現在プライベートな移動に使っているみたいです。昨日、今日と駐輪場になかったので、思ったより頻繁に乗っているみたいですね。

      シートポスト、Sサイズのときに突き出しすぎていて見た目にもアンバランスだったので、Mサイズで少し解決したと思っていましたが…。シンプルになると若干目立ちますね(苦笑。いっそのことLサイズ探そうかな。

      最近動画で見た、2015 NOMADのオンボード映像がすごくて、欲しくなっちゃいましたね…。ただ、フレームだけで40万って、もう無理…。

ただいまコメントは受け付けていません。