走り納め

ちょっと前までは隣県まで出かけて大晦日ライドなんてのもやっていたのですが、今年はご近所で走り納めです。

武蔵野園さんも今年の営業は終わり
武蔵野園さんも今年の営業は終わり

武蔵野園さんも今年の営業は終わりで、周辺は静かでしたが、昨日よりは人の姿を見かけたな、と思います。

裏山の上の八幡様も出店の出店の準備が着々と進んでいました。

やはりスローパンク
やはりスローパンク

わがProphet号には今年も大変お世話になりましたが、空気の抜けやすい後輪はやはりスローパンク。といっても「柔らかいかな?」と感じるまでに数日はかかるくらいなので、水に浸けても発見するまでには相当時間がかかりました。本当に小さな泡しか出ていないので、見つけるのが大変だったのです。タイヤの側面、近い場所から2カ所ほど、裸眼で確認するのが難しいほどの泡が出ていました。

何度か観た、画鋲などで空いた穴の何十分の一というサイズの泡だと思います。

チューブレスってどういう風に作るのか分かりませんが、チューブレスの加工が甘い箇所があるんじゃないでしょうか? もしかしたらほかにもあるのかもしれませんけど、探すのがめんどうなのでやめました。仕様なのか、不良品なのか、それともちょっとしたライドで微細な孔が開いてしまったのか…。真相は不明ですが、もったいないのでしばらくこのまま乗り続けることにします。

今年最後の練習もしておこうと、ここ数日練習している階段へ。まずはやさしいここから。

まっすぐな階段
まっすぐな階段

ここをいつもよりも速いスピードでチャレンジしてみたら、後半部分の階段でちょっとProphet号が暴れた感じがありました。SPV+を推奨設定にしていますが、ちょっと効かせすぎているかな?

そして、昨日Judgeで自信を付けた階段。

イメージが残っていたので
イメージが残っていたので

昨日Judgeで進入したイメージが残っていたので、あまり恐怖感なく入れたのですが、最初の段で若干左に入りすぎたのか、少し下りたところで若干ヒヤッとする瞬間もありましたが、そこを超えるとあとは問題なく下まで。今年最後のテーマをクリアして、ホッとしました。まだ衰えていませんよ、と(苦笑。

それではみなさん、良いお年を!
それではみなさん、良いお年を!

今年一年もみなさまには大変お世話になりました。それではみなさま、良いお年を!

2件のコメント

  1. 走り納め、お疲れ様です。
    (もぅ明けてしまいましたので)本年もよろしくお願い致します。

    (↑)やっぱり下っておられましたか。何度見ても角の尖った怖い階段ですが・・。
    ウチの2台もチューブレスでしたが(epicは現在、チューブ入れてますが)やはり後輪は抜けやすかったですねぇ。
    駆動力がかかると、抜けやすいのかな? ハッチンソンみたいに、微妙なズレが出てくるせいかもしれないですが、面倒くさいですよね。

    今日(元旦)は走り初め? でしょうか。しばらくノンビリしたいと思っていたんですが、起きたらけっこう良い天気で・・(笑。まぁ、今日はじっとしてます)

    1. sadaさん。新年早々ありがとうございます。本年もなにとぞよろしくお願いいたします。

      新年早々、家族でボウリングやったりして、朝から腰痛ですが、後輪のエアは2日経ってもまだ残っていたので、そのままポタリングに行きました。

      後輪のNobby Nicは、タイヤの側面から海底火山のように泡が出ていたので(苦笑、孔が空いているのは間違いないところですが、tubeless ready用の液とかを使うとふさがったりしないのかなあ…。
      今年も、より乗りやすいバイクを目指して、いろいろと試してみたいと思います。

コメントは受け付けていません。