3週間ぶりのポタ

3週間ぶりのポタです。

Cannondale Prophet
Cannondale Prophet

転倒で痛めた肩鎖関節の状態が悪く、わざわざ自転車に乗ること自体を目的にしたポタリングをしようとは思わなかったため、間が空いてしまったわけです。未だ、寝返りの度に目が覚めるほど痛みがありますが、何もしていないときは、少し浮いている感じ、という程度になってきました。素直に病院にいけばいいのでしょうが、その時間が確保できない2014年の年末となっています。

実は転倒事故後も欠かすことなく自転車でお仕事先まで移動はしています。不意の姿勢変更さえなければ大丈夫ではあるので。

SCOTT ADDICT R3 2009
SCOTT ADDICT R3 2009

その朝の肩の状況などから、SCOTT ADDICT R3 2009を使うこともあれば、Cannondale Prophet号を使うこともあります。通勤距離はまた19kmに伸びたのですけど、この距離になるとやはりSCOTT ADDICTは有利ですね。

今日は、久々に草や土の上を走ってみたい衝動に負けて、久々に軽く外出することにしました。

…といっても今日走ったのは片道2km圏内くらいまで。ハンドルに急激に力をかけたり、抜いたりしないようにまったりと走りました。特に、力が抜けたときに不意の痛みがあるのです。

落ち葉の感触が心地よい
落ち葉の感触が心地よい

久々に走る土の上や、落ち葉の上の感触は、気分転換を図るには最適の感触です。この3週間は常に硬い、アスファルトの上の感触しかなかったですから。久々に取り出したSONY α6000、やはりiPhone 6とはひと味違う写真が撮れて新鮮です。ゆっくりと流れる時間を楽しむのもやはり必要なことだと感じた次第です。

ところで、土曜日、仕事を終えて自宅に戻ったときのこと…。

リ、リー先生…!
リ、リー先生…!

玄関のリー先生が、赤い帽子をかぶっておいででした(笑。そうか、巷はもうクリスマス気分なんですね。

土曜日の夜、通常の道を帰るはずだったのが、お手洗いに寄ったことにより大きく予想外のコースを帰ることになってしまいました。

普段通りに公園を出るつもりがいつの間にか違う出口に。そのまま適当に走ったら見覚えのある交差点の近くまで来たのですが、複雑な信号を嫌って、知っている別の道を選んだら、また違う道に。幸いその道がまた知っている交差点につながっていたので、「ここからは大丈夫」とまた走っていたらどうも知らない道へ(苦笑。でも、導かれたのか必然というのか、この道は例の246 Common跡につながる道で、私が一番調子が良かったときに使っていた一番好きな通勤路につながる道だったのです。なんか、ポイントポイントで「信じた道」を間違えてこうなるなんて、必然的に導かれたような気がしてしかたがなかったですよ。

表参道は私が通る側のイルミネーションが点灯していて、これがまたすごくキレイでした。ここを過ぎたら、デング熱で話題になった代々木公園へ。SCOTT ADDICT号で移動していたので、例のダートコースは通らず舗装路側を通りましたが、こちらも好きな公園の一つなので、気分が高揚しましたよ。ジャングルがありますしね。

渋谷区のジャングル
渋谷区のジャングル

また自宅が近くに、朝通ると必ず挨拶をしてくれるおじさんがいるのもこの通勤コースが好きな理由でした。ここを通過するときにはすでに日が回って日曜日になっていたので、当然おじさんはいませんけれども…。

遠回りにはなりましたけど、好きなコースを帰ってきて、最後にはリー先生の赤帽で締めくくる。仕事はきつかったけど、いい1日でありました。

今日もProphetで走れて気分のいい1日でした。感謝せねば。

4件のコメント

  1. う〜っむ。まだ回復とはいかないご様子で・・こんばんは。
    もっとも、日頃鍛えておられる成果もあったのでは?
    私のような軟弱モノだと、もっとヒドイ症状にうなされていたと思うんですが・・。

    とは言え、この連休の晴天。部屋でジッ−っとするのはどうも(苦笑。
    出かけたいお気持ちは解ります、えぇ・・(ニヤ。
    相変わらずα6000の解像感は凄いですね。ここまでビッチリと写ると、あとはどうしようかと(笑。
    コッチは当分、旧式レンズですませる予定ですが・・
    77のAFもわりと速いので、結構助かっています。
    やはり、一眼なりのパワーはあるみたいですね(苦笑。

    しかし、(↑)リー先生。こんなにお茶目な人だったとわ・・(笑。

    1. sadaさん。早速ありがとうございます!

      病院に行っても湿布を貼って安静に…ってところでしょうから、自然な生活の中で直そうと思っています。2010年の右肩のときに全治3週間程度と言われましたが、その後も若干の不安定性がしばらくの間残りました。今回はまもなく3週間経とうとしているのですが、ちょっと長引いていますね。
      受傷直後の痛みは右肩のほうがひどかったのですが…。

      α6000はとても気に入っています。NEX-5R用のアクセサリがもったいないからという理由で入手したんですけど、キットレンズを使った印象はNEX-5Rとさして変わらなくて(苦笑。結局レンズも別途入手したりしましたが、正解でした。α77同様、ファイルサイズが大きくなるのが…なやみどころですね(笑。今後のサーバリソースが心配…。α77の等倍画像もすごいんでしょうね。

      リーさんは思わず私も吹いてしまいました。奧さんと次男で「気づくかなあ?」なんて話してたみたいですが(笑。

  2. こんばんは。
    3週間ぶりですか??
    お忙しい様で何よりです。
    リー先生もお茶目ですね。息子さんの仕業?..
    無理なさらずにのんびりと行きましょう〜。

    1. Paraさん。こんばんは!
      11月、精力的に活動されているみたいですね! あの湖、すごいです。現地で観てみたいです。
      今年はもういろいろありますが、恒例の年末トレイルは行けるかなあ…?
      リー先生はどうも奧さんがいたずらしたらしい…(笑。

ただいまコメントは受け付けていません。