久々にMTB

この2週間、ロードのSCOTT ADDICT R3でポタリングをしていたので、今日はMTBで走ることにしました。Cannondale Prophet号で走るのが一番快適なんですけど、今回はロードとは180度違うcommençal absolute号で。

シートクランプをLapierre Spicy号と交換
シートクランプをLapierre Spicy号と交換

サドルが低いままだと公園までの移動が大変なので、シートクランプをLapierre Spicy号と交換しました。Spicyはcrankbrothers joplin 4rを取り付けているので、クイックレバーは必要ないためです。

Maxまで上げてもまだ膝に余裕はありますが、それでもずっと立ちっぱなしでなくてよくなるため、ずいぶん楽になりました。

少し段差などを練習してみましたが、Prophetと比べると若干コントロールが難しい感じがします。フロントを上げたり、リアを持ち上げたりするのも、Prophetのほうがやさしい感じですが、私が過去に所有したほとんどのバイクはフルサスで、それに比べるとハードテールに乗ったのは数えるほどといえると思います。もうちょっと乗れば慣れていくのか…。

今日は、TKさんにもお目にかかりましたが、TKさんのCove Sanchezなんかだと、フロントもリアも信じられない位上げやすいので、バイクとの相性なんかもあるかもしれません。

しかし、下りとかを漕がずに走ってみるとabsoluteはとてもいい感じで、多分よく走ると思いますよ。

さて、今日も一通り練習したあと、 武蔵野園さんのところに行きましたが、TKさんと、Cannondale Trail 7に乗っている方がいらっしゃいました。ときどきお見かけすることはありましたが、お話するのは初めてです。

Cannondale Trail 7
Cannondale Trail 7

Trail-sさんと仮にお呼びすることにしましょう。Trail-sさんは、子供の頃からトライアルにはなじみがあるようですが、ものすごく上手で、高さ40cm程度の高い段差とかは、私のように推進力で超えるのではなく、フロントを高く上げてふわっと載せたあと、バイクを安定させて、そのあと一気に飛び上がって上に乗り、そしてまたふわっと下りてしまいます。

これを見て、その通りにはできませんでしたが、少しイメージが良くなって、 私も段差を超えることができましたよ。そうか。あんなに伸び上がるんですね。

Trail 7、2年前だったか、阿佐ヶ谷のロード中心なショップに置いてあったTrail 5が欲しくて、迷っていたことを思い出します。ぐずっているうちに売れてしまったのですが、そのときのTrailシリーズはヘッドがオーバーサイズでした。Trail-sさんのバイクはヘッドチューブが1.5化されています。

One point Five化
One point Five化

このバイクは乗ってみて驚きます。トップチューブもシートチューブに近づくほど扁平になり、シートステー、チェーンステーともに縦方向のつぶし加工が入っています。なので、クロモリバイクのようにしなやかなのに、アルミなのでより軽量です。以前私が乗っていたカーボンフレームのRockyMountain Vertex RSLよりずっとしなやかであり、乗っていて楽しい感じがします。

長くCannondaleに乗り続けていることもあるかもしれませんが、すごくフィットする感じがありました。absolute号がおかしくなったら、このフレームに変えたいと思ってしまいました。このフレームはオールラウンドで、Cannondale-sさんのように高くジャンプしたり着地したりしても、全く問題なさそうですから。

そういえば、Trail-sさんがフロントを段差に載せた状態で小さなホッピングをしてバランスを整えているのを見て、これができるようになれば、と思いました。よく考えたら私、平地でも練習したことがないし、多分できないのですよ。

ということで、練習してみたら、全くできない(苦笑。Trais-sさんとTKさんに教えてもらったので、そのうちできるようになると思います。

まずは手に入れたばかりのabsolute号を乗りこなそう。

absolute号を乗りこなせるように…
absolute号を乗りこなせるように…

2件のコメント

  1. ほほぅ・・そちらでも週末は晴天だったようで。
    日曜日はコッチも晴れましたけど、久しぶりにお天道様を拝めた感じですねぇ。

    だんだんと公園仲間が増えているご様子。そちらはアクション系(?)が多いみたいですが・・コッチは最近、M氏以外はお見かけしません。

    Trail 5は先日ショップ内で見かけましたけど、仰るとおり、リア・ステーが細いですよね。アレで大丈夫なのか? ちょっと不安があったんですが・・。

    それにしても、みなさんのヘルメットが個性的に見えます。何だか面白いですよ。

    1. sadaさん。こんばんは!
      日曜日は久々にいい天気でしたけど、今日はもう雨で、今週もAddictをデビューさせられない状況が続いています(>_<) こちらの公園、確かに最近はアクション系の方々が多く、いろいろな基礎を学ばせていただいています。 いや、なかなか難しいですよ…。いつになったら上手くなるのか。 Trail5、あの細さが素敵ですが、扁平なのがいいのか、縦の動きが非常にしなやかで、ゴツゴツこないのが分かりますね。 ヘルメット、確かにそれぞれ好みが(笑。

コメントは受け付けていません。