久々に振れ取りなど

各地に被害を与えている台風の影響で、本日は自宅にいます。

あわわ。また動画を見る前に、facebookで結果を見ちゃった。UCI DHI 2014の結果です。facebookはいかんなあ。前回もfacebookで先に結果を知って楽しみが減ったのですよ。油断大敵。

ここのところは仕事に集中。睡眠時間も平日は4-5時間で過ごしていますが、1週間過ごすとさすがに体調もよくない感じですので、土曜、日曜と10時過ぎまで、7時間ずつ寝ました。おかげさまで土曜日のお仕事は少し調子が良かったですよ。

今日はまず、commençal  absolute号の整備。後輪のリムに凹みがあり、大きく歪んでいるということもあって、なんか気持ち悪くて全然乗っていませんでした。ということで、修正可能かどうかはわかりませんが、振れ取りをしてみます。

リムの凹み
リムの凹み
振れ取り
振れ取り

しかしまあ、このabsolute号。トラックエンドということもあって外すのがえらく大変です。

左右緩めただけでは外れず、ブレーキとブレーキ台座を外して、後輪を一回車体側に寄せてからチェーンを外し、最終的にはプラハンで叩いて抜く作業が必要でした。

最初に凹みをプライヤーでもとに戻せないか頑張ってみたのですが、この丈夫なリム、まず無理ですね。無理矢理やると傷つきます。ということでここは諦め。

この台では過去に、佳代のホイールと初代ProphetのMavic 819ホイールを調整してきましたが、今回はなかなかうまく行きません。もともとセンターが少しずれている(バイクのセンターがまん中ではない、ということでしょう)上に、振れがひどいところでは5mmを越えている感じです。

これを時間をタップリかけて修正。でも、リム自体の変形もあるので、縦ブレなど、完全には戻せませんでしたが、車体に戻すと気にならないレベルにまで修正できました。

久々にチューブドタイヤをメンテナンスしますが、チューブレスに慣れているとやはり着脱が面倒ですね。もちろん、空気を入れる段になると立場が逆転しますが…。

commençal absolute
commençal absolute

ついでに前輪のタイヤも後輪に揃えました。

ということで、いったん部屋の中に戻りましたが、雨もいったん上がっているので、ちょっとだけポタに出ることにしましたよ。

SB公園広場
SB公園広場

とりあえず、後輪の振れが取れたこともあって、気分的な問題かもしれないけど、すっきりしました。前輪のハブの回転が重いのが気になりますが、可能であれば前後とも、ホイール換装したいなあ、という気がします。Chaseくらいに軽くしたい気持ちもちょっとありますよ。特にHeadshokバージョンは、フォークが1kgちょっとしかないから、相当軽かったもので。これだけで、1.5kgくらい違うでしょう。

でもまあ、これはこれで、乗り続けるのがいいのかもしれないです。ProphetもいてSpicyもいて、JudgeもいてVery GoodもいてRizeもいて…ではキリがないから…。

自分でも何台所持しているか分からなくなったので見直してみると、

  1. Cannondale Prophet 2000
  2. Cannondale Judge DH Team Replica
  3. Lapierre Spicy
  4. commençal absolute
  5. Very Good Number
  6. Cannondale Rize (現在フレーム状態)

あら、まだ6台もあるのね…。うち5台は乗れる状態です。一回、ProphetからRizeに久々に乗り換えようかと思っていますが、金銭的な余裕ができたのち、Prophetはフロントシングルにして、27.5化したいと思っています。

雲の流れが速い…
雲の流れが速い…

さて、今日はabsoluteくんでのポタですが、DJ用でノブが低いタイヤを使っていることもあって、SB山の濡れた路面の上ではさすがに滑りました。全天候型ではないですね。天気のいい日のトレイルなどにも使ってみたいコントロール性の良さです。ProphetといいJudgeといい、このバイクといい、私の場合どうもセドリック・グラシア選手が設計に関わったバイクと相性がいいみたいな気がします。

ただ、リアタイヤはもう変えるのめんどくさい(苦笑。フロントだけグリップのいいのに変えて…という感じかな。

さすがに濡れ路面では滑る
さすがに濡れ路面では滑る

でも、10分も楽しんだら雲行きが怪しくなり…。

いつ降ってもおかしくない状態
いつ降ってもおかしくない状態

すぐに降り始めたので、ダッシュで帰宅。土砂降りになる前に戻れてよかったです。

まあ、今日はさすがに、カメラは持っていきませんでした。

あ、Judge 号の変速も復活させないと。このあと時間があったらやってしまおうか。来週かな…?

4件のコメント

  1. 人生の振れ取り台もあれば良いのに・・と思う、今日このごろです こんにちは。
    日々の激務、お疲れ様です。ひょっとして、お盆休みも無し? とか・・。

    しかし、凄い風雨でしたよねぇ。コッチはあまり被害は出ていないようですが、それでもちょっと外に出ると体がグラつくような感じで。(恐
    台風一過、今朝は晴天で気持ち良かったです。今週末も荒れそうですけど・・どうかな?

    absolute号のホィール、見るからに頑丈そうですけど・・この凹みは凄いなぁ(苦笑。
    爆発したEpic用の換えタイヤがなかなか見つからないので、しばらくTREK/KLEINでしのぎますけど・・コッチも何だか後輪がヤバそうで。
    (旧車が頑張る夏も珍しい・・(沈)

    1. sadaさん。こんばんは。コメント、ありがとうございます。
      すみません。見逃してました!

      とりあえず、今年もお盆休みなしで働きますが、なんか仕事があるというのは本当にありがたいことだなあ、と思いつつ全力をつくしています。

      台風後1週間は晴れ、みたいな予報でしたが、すでに1日大雨が降りましたね。本当に東京の天気も山のように、いや、山より変わりやすいんじゃないかな、と思っています。

      absoluteのリムの凹みは水源の公園でバニーホップに失敗してできたらしいです。相当歪んでいましたから、かなりの衝撃がかかったはずです。かなり丈夫なホイールで、私の乗り方では全く心配がない強度だと思います。

      > 爆発
      あれは見たことがない壊れ方でしたね。私もabsoluteを危うく破裂させることでした。きちんとはまっていなかったのか、2気圧入れたところでビードがリムから外れ、中からチューブが「ボワッ」と(笑。慌てて空気を抜きました。

  2. こんにちは。
    これだけはできないな~。。なんせ集中力がないもので(笑)
    振れ取りお疲れ様です。

    チューブレスに慣れているとチューブドって面倒なんですね?
    チューブレス化を目論んでから半年以上放置ちゅう。
    秋の山遊び前には換装したい。。

    1. Paraさん。こんにちは!
      振れ取り、面倒くさいですね(笑。
      少し前のLeftyの振れ取りで少し自信を持っていたのですが、今回のように歪むほど曲がっていると…。いつまで経っても振れが取れる兆しが見えず、途中諦めかけました(苦笑。

      でも、変形の割には、まあまあ復活しました。

      最近、チューブドは全く使っていないので、中のチューブに気を遣いながらのタイヤ装着は久々で、ちょっと面倒くさかったです。
      でも、チューブレスも、空気がなかなか入りにくいヤツがいて、そういうのに当たると大変だったりしますよ。

コメントは受け付けていません。