休みも有効活用したかな

本日は貴重な休みですが、いろいろやらねばならないことがありまして。

生命保険や医療保険の見直しを行おうと思って、午前と午後にそれぞれ異なる会社さんとの打ち合わせ。その合間に、ケータイの子供向けサービスの解約。

まず、ケータイサービスの解約について。いままでこのサービスについて、何度も解約を試みているのですが、成功しません(苦笑。ここでは何回も不愉快な思いをしていますが、無料のサービスだから、といって安易に登録しちゃだめでした。そろそろキャリアを変更しようかな、と思う今日この頃です。

でも、保険会社さんのほうは2社と交渉して、いろいろと勉強になることがあったので、不機嫌キャラも1時間で卒業です。

午前中に来られた方は、若い女性担当者とその上司の方。最近の保険商品は良くなっているな、という印象。まあ、どこの保険会社もだいたいは若い担当者に上司が付いてきます。

でも、午後に交渉した保険会社さんは若い女性担当者が一人。2年目と聞いていたのですが、名刺にはグループリーダーとあります。実際、しっかりした感じの方でした。当たっているかどうかはわかりませんが、こちらの会社は若いスタッフにもしっかり勉強させて自立させ、自信を持って送り出しているのではないかという印象です。契約とかになると上司の方も付くのかもしれませんが、過去の保険交渉と比べると全く違ったアプローチで、非常に新鮮な感じがしましたね。私も自分自身や自分のところの商品を自信を持って送り出すことの重要性を改めて認識しました。勉強させていただきましたよ。

それに、現在3社と交渉していますけど、現在の私の保険契約の資料コピーを預かるときに預かり証を発行したのはこの会社さんだけでした。受領証の控えが伴わない個人情報を持っていると処分の対象になるそうですよ。つい先日も教育系の大手で大規模な個人情報の流出がありました(おそらく私のところも、長男や次男が夏休みの企画などを利用していたので、流出対象になったのではないかと思いますが、今のところなんの連絡もない)。特にセンシティブな情報を扱う保険会社には重要なことですね。

さて、明日は仕事なので、軽くでもいいからポタリングしておきたい、ということで。

急斜面部分
急斜面部分

広場が整理され、新しい木が植樹されて、ようやく工事も終わりに近づいて来たかな…と思ったのですが…。

さらに工事区間が延長されたようで
さらに工事区間が延長されたようで

また工事区間が延長されたようです。工事車両が入ることを考えれば、おそらく広場や急斜面のほうもまだまだ開放されそうにはない感じ。

伐採か
伐採か

このへんの木は安らぎ空間を作ってくれているので、この辺がすっからかんになるのは寂しいなあ。このへんでMTBの練習を再開できる日は果たして来るのか…。

もうここも…
もうここも…

下れるうちに、ということで久々に侵入してみましたが、土が流れて段差が激しくなっていてることもあり、ちょっと怖かったですね。最近平地や町中ばかり走っているからかも。

Lapierre Spicy
Lapierre Spicy

今日は、Panasonic DMC-GF1を持ち出しましたが、SDカードが入っているのに気づかなくて、次男に持ってきてもらいました。それが64GBのSDXCカードだったせいか、Panasonic DMC-GF1では認識できないようで結局使えませんでした。ということで久々にiPhone5写真になります。

たまには山を走りたい
たまには山を走りたい

たまには山を走りたいですね。忙しいのは今月がピークかと思っていますが、ちょっと疲れが溜まっていて、最近は公園にいってもベンチで休むことが多い感じになってます。連休が取れたら輪行でもしようかな。

2件のコメント

  1. 今日はお仕事みたいですが・・お疲れ様です。
    生保関連の管理、オトーサンがなさっているんですね! 凄い・・。
    大体は奥様の領域だと(勝手に)想像していたんですが、守備範囲がお広い。

    まぁ個人情報…の方はダダ漏れっぽいのですが(苦笑)いゃ、笑ってる場合では・・。
    結局、どこかで誰かが勝手に持ち出してアウト! ですもんねぇ。対処のしようがありません。

    梅雨明けの割には連チャンで台風到来。コッチも微妙な天気が続きますが、朝ポタで何とかしのいでおります。
    でも、やっぱり飽きますよねぇ・・ちょっと山の景色も拝みたいこの頃であります。
    (あ…早くスペシャのタイヤ、換えないと・・(泣)

  2. sadaさん。こんばんは!

    生保の管理は、実は私もやっていなかったんですけど、現在の契約先でやたら保険のセールスレディに声をかけられ、ちょっと見直す気持ちになりました。

    保険の窓口のような場所が公平でいいのかもしれませんが、私の場合は、最もお得な、というよりは、窓口を狭めて楽にしたいという気持ちが強いですね。いざ、何かあったとき、どこに、なにをすればいいのか家族も分からなくなってしまいますから。

    個人情報のほうは、長男も次男も、該当企業の教材を頼んだことはあるので、ダダ漏れでしょうねぇ。
    その企業も管理はかなり厳重にやっていたはずだと思うのですが、最終的には人を信じるしかありませんよね。

    それにしても、四国で記録的な雨量だそうで、地球は年々おかしくなっていきますね。
    本当にまじめに解決策を考えていかないと、地球に人間が住めなくなりますよ…。

コメントは受け付けていません。