毎日運動 始めます

もう何年前からあたため続けたアイデアか…。「毎日運動」、始めます。

1997年2月、日本初の仮想フィットネスクラブとして個人で立ち上げたICO Fitness Club Online。当初はGoogle検索の「フィットネス」という用語検索で1位を撮り続けたこともあります。2000年ごろですね。

時を経て、初期の情報はどんどん古くなっていくわけですが、1年も経たないうちに1000ページを超えるような情報のサイトだったので、それをメンテナンスしていくのは本当に大変な作業でした。

2010年に自分のお仕事を法人化したとき、フィットス事業としてのICOを再構築する予定でしたが、この際にコンテンツを動画に置き換えていくことを検討しました。

そんなとき、コネットの岩崎さんと20年ぶりに再開して、フィットネスイベントの生中継を行うようなサービスを開始したい、という案をいただきました。私はYouTubeを使った動画コンテンツを考えていましたが、岩崎さんが考えていた、いろんな才能を持った方の映像をネットで紹介するという案が結びつくのに時間はかかりませんでした。そこで私はいったんICOのコンテンツの置き換えは保留して、もっと専門的な分野で活躍されているみなさんの活動を動画で紹介するほうを優先して事業家することにしました。それが、今は主にマイナースポーツやオリジナル・エクササイズを紹介する動画サイトとして認知されてきている exfit TVです。

現在はコンテンツのほとんどを岩崎さんのほうで担当をしていただいており、彼の活躍なくしてはこのサイトは今のような展開は不可能だったでしょう。内輪での賞賛になってしまい恐縮ですけど、本当に感謝しています。

そして、5月になってようやく私もICOのコンテンツ置き換えを本格的に考えるようになりました。ただ、新しいコンテンツは、動画というだけでなく、従来のICOよりもう少し運動に対する敷居を下げるということをずっと考えていたこともあって、ICOとはサイトを分けよう、とずっと思っていました。

もう1月には「毎日運動」というタイトルも決まっていて、構想を考えてはいたのですけど、このブログをご覧の方はご存じかと思いますが、大切な義母が突然他界し、子供たちの同時進学が続いた中で、仕事を思うようにコントロールできず、3月ごろには典型的な燃え尽き症候群の症状を呈してしまっていました。

少し前のブログに書きましたけど、そんな状況から「ブルース・リー 思想解析」が立ち直りのきっかけをつくってくれて、「思考は現実化する〈上〉」「思考は現実化する〈下〉」あたりを手に入れてから完全に復活しました。

そして、動画撮影、簡単な編集、サイトの準備、YouTubeチャンネルの追加、毎日運動関連ドメインの取得とさまざまな準備を急ピッチで勧め、予定通り6/2の公開に間に合わせることができました。最近、「子供のころは本当に時間があったなあ。よく、あんなことやこんなことまで、1日のうちにやっていたなあ」と振り返ることがあったんですけど、3ヶ月後に40代最後の年齢を迎える今の私も、この5月はそんな状態だったかもしれません。いや、あんなに勉強したり、仕事を覚えたり、武術の練習量を増やしたり、長距離通勤したり、遊んだりしながら、よく出来たなあ、と。

今は、1997年2月にICO Fitness Club Onlineを立ち上げたときのような心境にあります。ただ、あのときは情熱だけでそれをやってしまって、自分が動かなくても仕事をいただけるような小成功が続いてしまって、すっかり骨抜きになってしまった苦い経験があります。

今回は違います。「毎日運動」をみていただければわかるように、目標が壮大です(笑。自分が情報を伝えて満足することではなく、やはり動画で刺激を受けた人がご自身で運動をコントロールできるようになったり、その結果、その人の大切な人の運動をケアできるようになったりすることが究極の目標だったりするのです。

まあ、これも自分が運動が苦手だった経験から生まれた願望だったといえます。当時は運動が出来ないことは私にとっての劣等感だったんですけど、それがこういう形で転化できた、ということは、自分は運動音痴に生まれてきてよかったなあ、と逆に嬉しくなってしまっているのです。

今回は初心に帰る意味もありますし、いったん会社事業から切り離したいということもあって、個人名義でやりたいと思っています。やっぱり会社でやったほうがいいかな、と思ったら会社が中原個人のプロデュースするような形もありだとは思いますが、個人でやったほうがいろんな制限から開放されて、いろいろ言いやすいこともありそうな気がして(笑。

それに一つ、新しい試みがあります。2001年頃からWeb運用はすべて自分の借りたサーバー上で、というこだわりがあり、会社にしてからは自社所有のMac OS X Serverが動くMac miniを使って運用していました。今回はWixというWebサイトを作ることが可能な、アプリケーション・サービス・プロバイダを使用しています。個人で、という気持ちの切り替えもこの変更につながりました。

これはラクでいいですね。自社所有ハードウェアより、信頼性も上がるでしょう。自社所有だと、HDD故障とかがあったとき、目も当てられません。RAID構成とは言え、同じ頃のHDDだと同じ頃に壊れますから…。

とりあえず、毎日更新するとして、半年くらいはネタがあると思うので頑張ってみます。

ぜひ、よろしくお願いいたします。