仕事の絡まないポタリング

本日は、4連休最後の日。全く仕事が絡まない純粋なポタリングを楽しむことにしました。

今日のパートナーはLapierre Spicy号です。

Lapierre Spicy
Lapierre Spicy

久々に、Canon EOS Kiss X7を持ち歩いています。

タンポポ
タンポポ

そういえば、先日 Lapierre Spicy号を整備していたときにどこからともなくふわふわとやってきたタンポポの種。私の左手首の上に止まったあと、またどこかへ行ってしまいました。なんか、自然の仕組みの凄さを感じた瞬間でした。

Spicyを探せ!
Spicyを探せ!
混んでいるわけではなかったけど
混んでいるわけではなかったけど

GW最終日ということで、かなり混んでいるのではないかと思いましたが、この公園に関してはそうでもなかったです。でも、いつものベンチはふさがっていたので、この場所で一休み。

しかし、昨日までのイメージでTシャツ一枚で出てきたのですけど、今日は非常に寒かったですね。「まあ、走っているうちに温まるかな?」なんて思っていたのですが、全くその気配はありませんでした。

飲み物を飲んだところで、さらに上流へ移動。まだカラダも冷えたままだし、もう少し遠くへ行くか…ということで久々に玉川上水へ。すると…。

まもなく工事に入るみたいです
まもなく工事に入るみたいです

明日から工事に入るみたいですね。6月いっぱいということでいいタイミングで来たみたい。アスファルトの迂回路はすでに出来ていました。

「未舗装路」と呼んでいたけど
「未舗装路」と呼んでいたけど

これまで「未舗装路」と呼んでいたけど、掲示板を見る限り「土系舗装」なんですね。

土系舗装
土系舗装

アスファルトで舗装せず、土系舗装で仕上げてくれるということかな? 土の路面が残ってくれることを祈ります。

本当に久々です
本当に久々です

長く続くこの道。本当に久々です。

そして、自分にとっての終点、井の頭公園へ。

とりあえず、終点まで
とりあえず、終点まで

この公園にある碑文、しっかり読んだことがなかったのですが…。

大正時代にこんなことがあったんですね
大正時代にこんなことがあったんですね

大正時代にこんな出来事があったんですね。最初に足を滑らせたお子さんは大丈夫だったんでしょうか…?

これを見る限り、玉川上水も大正時代中期には急流だったことが分かります。今は水位もないし、非常に静かなイメージの水路なんですが…。

こちらは近所と違ってかなり混んでいました
こちらは近所と違ってかなり混んでいました

その後、「殉難の碑」から井の頭池のある公園のほうへ移動しましたが、こちらは近所の公園と違ってかなり混んでいましたね。非常に寒かったですけど、この広場の右側はパフォーマーが集まる場所。寒いのに、裸同然の方もいました。

かくいう私もTシャツ一枚で自動販売機の周りをうろうろしていたら、近所の派出所の警察官に声をかけられました。「寒くないですか?」って。怪しまれましたかね(笑。警察官の方も暖かい飲み物を買いに来られたようでした。

水源近くの神田川
水源近くの神田川
水源の池
水源の池

この水源の池も最近水を抜いたと聞きましたが、今日は普通に水がありました。この水、昭和30年代までは透明で底が見えていたそうです。

水質浄化の取り組み
水質浄化の取り組み

都市化が進んで地下水の水位が減り、わき水も減ってどんどん水が濁ってきたようです。平成29年までの予定で、透明な水を取り戻すべく、さまざまな活動を行っているとのこと。応援したいですね。私も透き通る池、見たいですから。

ここが水が湧く場所なんですね
ここが水が湧く場所なんですね

このわき水を見る限り、水質はかなりキレイに見えます。きっときれいな水質を取り戻してくれるでしょう。

人が比較的少ない場所も
人が比較的少ない場所も
以前来たときはまだ工事中でしたが
以前来たときはまだ工事中でしたが

以前来たときはまだ工事中だったと思いますが、新しい公園が出来ていました。新しい住宅数棟と一緒に作ったものでしょうか。

新しい家が建っています
新しい家が建っています

井の頭公園にもほど近く、玉川上水の自然が残るこの場所、いいロケーションですね。お金を貯めて住みたい…。

あまり頻繁には来られないですが
あまり頻繁には来られないですが

玉川上水の長い回渠部。あまり頻繁には来られないですけど、また時間があるときにゆっくりしたいと思います。

そしていつもの緑地へ
そしていつもの緑地へ

そしていつもの緑地へ戻ってきました。

静かになった武蔵野園さんの前に戻ってきました
静かになった武蔵野園さんの前に戻ってきました

18時頃には静かになった武蔵野園さんの前に戻ってきました。さすがに飲み物も飲み飽きて、ここでは少し休みをとっただけです。

しかし、今回の4連休、知り合いの方々に一人も会わなかったです。あ、私もこの公園は、休憩地点にしたとはいえ経由しただけだったので、時間的にすれ違ったのかもしれませんね。

猫の餌やり場の近くにあったオブジェ
猫の餌やり場の近くにあったオブジェ

猫の餌やり場になっている場所の近くにこんなオブジェが。なんかの儀式に使ってたりして。

近所の公園には、子供たちの秘密基地が。

子供たちの秘密基地
子供たちの秘密基地

なんか自分たちの子供時代のことを思い出しますね。種子島に住んでいた頃、近所の空き地に秘密基地を作ったりしていました。電子ゲームだけじゃなく、こういう遊びが生き残っているのは嬉しいことです。

2件のコメント

  1. 純粋ポタリング(?)お疲れ様です。
    今日は全国的に天気も良かったようですし、ラストを飾るには良い一日だったようです。
    私も最後の・・でも無いか? 公園ポタで済ませてしまいましたが・・帰り際、ピナレロM氏に遭遇しました…(沈。

    しかし、kiss X7もイイなぁ〜。40mmでしょうか? やはりセンサーサイズの大きさが出るようですね。コンデジ2台で喜んでいる場合では・・(ちょっと悔し)。
    MTBが浮き上がるような立体感、やはり一眼ならでは。こりゃあ、予定を早めっt・・・(ピー!)

    最近、公園の周りで探検ポタみたいに走っていまして。
    以前住んでいた場所の近くに公園があるのですが、一瞬子供時代に帰ったような感覚が・・。
    あまりノスタル爺になるのもどうよ? ですが、たまには良いもんですね。

    >SPICYを探せ!
    ・・後ろの木の中に投げ込めば、もっと分かり難y・・(ニヤ

    1. sadaさん。早速ありがとうございます!
      昨日はようやく、純粋なポタリングでしたよ。かなり寒かったですけど、気持ちがいい一日でした。
      今回はピナレロM氏と遭遇されたんですね(笑。私は今回誰にも会わなかったですよ。それはそれで、寂しいですよ。

      Kiss X7はやっぱりいいですね。40mmを付けているので非常にコンパクトで、Nex-5RとかGF1とサイズがさほど変わりませんし、持ち運びに困ることもそんなにないです。
      Kissはたまたま、タイムセールだったのかなんなのか、価格が一気に落ちていて、本当にいいタイミングでした。
      Kissはファインダーとかも小さくて、視野率も大きくはないのですが、自分には十分すぎる性能です。いつかは高級機にモ手を出してみたい気はしますが、今のところ、全く不満がないです。

      昔いた場所を通るって、不思議な感覚がありますよね。確かに、一瞬だけ、そのときに帰るような…。なんか今里のマンションに一度戻ってみたい気がしています。

      > SPICYを探せ!
      ちょっと分かりやすかったですかね(苦笑。次はもっと工夫しますよ(ニヤ

コメントは受け付けていません。