あれ、もう出てる

cannondale.comを見たら、Jekyll 27.5 2015がもう載っているじゃないですか。もう販売決まってるんですね。

http://www.cannondale.com/catalog/product/view/id/32481/s/jekyll-27-5-carbon-team/category/931/

2015 Cannondale Jekyll 27.5 Carbon Team
2015 Cannondale Jekyll 27.5 Carbon Team

27.5 Jekyllは160mmクラスのビッグマウンテン系バイクなんですね。Leftyのストロークもはっきりしなかったんですが、160mmだそうです。

前回、ProphetにSupermax付けたい、なんて思っていましたけど、どちらかというとこれはSpicyクラスのバイク向けで、ちょっと長すぎるわけです。

でも、同時に27.5化されたTriggerを見ると、こちらもSupermaxが装着されていて、140mmストロークだそうです。これならProphetにぴったりでしょう。

http://www.cannondale.com/catalog/product/view/id/32477/s/trigger-27-5-carbon-team/category/931/2015 TRIGGER 27.5 CARBON BLACK INC.

2015 TRIGGER 27.5 CARBON BLACK INC.

2015 TRIGGER 27.5 CARBON TEAM
2015 TRIGGER 27.5 CARBON TEAM
2015 TRIGGER 27.5 CARBON 1
2015 TRIGGER 27.5 CARBON 1

2015 TRIGGER 27.5 CARBON TEAMを見ると、Mavicは27.5サイズのLefty ホイールを出してくるんですね。Crossmax SLRだそうですが、Jerome Clementz選手の動画で見た、Crossmax EnduroらしきLefty ホイールにも期待したいところです。

こうなると、JekyllよりもTriggerに魅力を感じてしまいますよ。でも私はどうしてもProphetのフレームのほうに魅力を感じるので、Prophet + Lefty Supermax 140mm + Mavic Crossmax (SLR? Enduro?)を夢見てしまうわけです。

でも、おそらくリアのクリアランスは多少不安です。フロントディレーラーがあるからなんですが、海外サイトの例を見る限りはそのままでもなんとかはまるらしいです。そこで、TriggerのようにSRAM XX1を使えばそれがなくなり、2.25程度のタイヤならかなり余裕が出てくると思います。

あれ、SRAM XX1? ということは、MavicもXX1対応のリアハブを用意するんですね。

しかし、どうせならリアも12mm thruにしたいので、Prophet MXのフレームで組みたかったりしますよ…。Prophet MXのほうは160mmフォークに対応しているので、160mm supermaxを目指すのもアリです。

現在のProphet Mサイズを入手する前に、入手を計画していたのが、このMX。

http://www.sekaimon.com/i261303546574

今持っているProphet 2000と同じくらい好きなデザインでした。今所持しているJudge号が同じデザインです。

cannondale judge
cannondale judge

でもこの商品、セカイモンさんに問い合わせたところ、輸入不可なので入札しないでくださいとの回答。諦めたのでした。

そのあとに見つけたのが、現在のProphet 2000のフレームです。

…とまあ、夢だけはいくらでも拡がっていくんですが、お仕事を頑張っていかないと…、いや頑張ろう。

ただし、こういうオーバーマウンテン系の車体、パーツが日本に入ってくるのかどうか、微妙な気がしています。だって、2014のCannondale Japanさんのサイトを見ると、Over Mountain Bikeの紹介はTrigger 29erが一機種のみ。Japanさんではどうも、ロードのほうに力を入れているみたいです。でも、これもお国柄ですね。

日本の山だと、Jekyllが活躍するようなシチュエーションがあまりなさそうですし、日本はロードのほうが圧倒的に人気が高いですから。

まあ、日本で手に入らないようでしたら、Lefty 2012のときのように海外から直輸入を目指せばよいかと思います。MavicからLefty 27.5が出なかったら困るけど…。eBayにすでに27.5 Leftyは何種類か出ているから、それを入手したり、手組みしてもらうなど、何らかの方法はあると思いますけど。

“あれ、もう出てる” への2件の返信

  1. うぇ・・まだ4月なんですけど? あ、こんにちは。
    しかし、メリケンさんは”せっかち”と言いますか、新陳代謝が早いと言いますか…(苦笑。
    年度末>とか言った感覚、持っていないみたいですねぇ。まぁメリケンらしくて良いんですが(意味不明。

    それにしても、SRAMの11速。いつの間にか、エライ事になっているような・・。前ギアの小さいこと! B.Bのクリアランスが多いし、コレだとフィールドでの使い勝手が格段に上がりそうですねぇ。27.5サイズを組み合わせれば、いっそう戦闘力アップ! かと・・。
    どっちみち背が高すぎて、私には無理なんですが(沈)、お持ちのProphet改造計画(?)は夢がありそう。ぜひ!

    1. sadaさん。こんばんは。
      そうか、まだ4月なんですよね。年度初めに翌年モデルがカタログに載るとは、さすがメリケンです。

      JekyllもTriggerも、ProphetやRizeからは各段に進歩しているのでしょうねぇ…。Prophet→Rizeですら、リア周りの完成度が相当高まっていましたからね。
      とはいえ、完成車レベルではとても手が出る額ではないし(Trigger Carbon Black inc.なんかは、100万円オーバーです!)、わがProphet Mサイズも2014 GT Sensorと乗り比べて(まあ、平地の段差レベルですけど)遜色がない気がして仕方がなかったので、もうProphetでいいや、と。手に入るうちに予備のフレームだけ2台くらいほしいとも思ったり(ホント。
      SRAM 11速は、すぐにでもほしいアイテムですね。ただ、ハブが対応していないので、結局は27.5化のときに選択するしかなさそうです。

コメントは受け付けていません。